法起寺

法起寺
by https://www.jalan.net/kankou/spt_29344ag2130010930/
聖徳太子の岡本宮を山背大兄皇子が寺にしたもので、塔を東に、金堂を西に配しており、法隆寺西院や法輪寺とは位置が逆転していることから、法起寺式と呼ばれています。706年に創建された国宝・三重塔は、現存する三重塔で最古のものです。また、秋になると周辺ではコスモスが咲き誇り、コスモスの名所としても有名です。コスモス越しに見える三重塔は風情があります。世界遺産にも指定されている三重塔は、飛鳥様式でバランスがよく美しい塔です。境内には、江戸時代に再建されたという講堂、江戸時代に建てられた聖天堂などがあります。また、こちらのコスモスと三重塔の風景は、CMなどにも登場する魅力的な光景です。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
法起寺はインスタ映えスポット!三重塔が特に美しいから、写真撮りまくりたいわ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
法起寺って、世界遺産なんだよね。歴史を感じながら、のんびり散策するのが楽しみだな。
冷静沈着な猫のニャンタ
法起寺は607年に創建され、現存する三重塔は日本最古。静かで落ち着いた雰囲気が魅力です。
周辺の類似スポットを地図で見る

法起寺の基本情報


【スポット】法起寺
【ふりがな】ほうきじ
【 住所 】奈良県生駒郡斑鳩町大字岡本1873番地
【アクセス】JR大和路線 法隆寺駅から徒歩約20分
【最寄り駅】法隆寺駅
【営業時間】8:30~17:00(12月~2月は16:30まで)
【 料金 】大人300円、中高生200円、小学生100円
【クーポン】なし


法起寺の概要

法起寺(ほうきじ)は、奈良県生駒郡斑鳩町に位置する歴史的な寺院です。飛鳥時代に創建され、日本最古の三重塔が現存することで知られています。法隆寺とともに「法隆寺地域の仏教建造物」としてユネスコの世界遺産に登録されており、歴史と文化の深さを感じることができるスポットです。

法起寺の楽しみ方

法起寺は、その歴史的価値と美しい建築で訪れる人々を魅了します。まず、境内に入ると目に飛び込んでくるのが、国宝に指定されている三重塔です。この三重塔は、飛鳥時代の建築様式を今に伝える貴重な建造物で、その優雅な姿は訪れる人々を圧倒します。特に、秋には紅葉が美しく、三重塔とのコントラストが見事です。

また、法起寺の境内には、四季折々の花々が咲き誇ります。春には桜、夏には蓮、秋には紅葉、冬には雪景色と、一年を通じて異なる風景を楽しむことができます。特に、蓮の花が咲く夏の朝は、静寂の中で美しい花々を鑑賞する絶好の時間です。

さらに、法起寺は歴史的な背景を学ぶのにも最適な場所です。寺院内には、創建当時の歴史や仏教の教えについて詳しく説明された展示があり、訪れる人々はその歴史的背景を深く理解することができます。ガイドツアーも提供されており、専門のガイドが詳しく説明してくれるので、より深い知識を得ることができます。

法起寺の周辺には、他にも多くの歴史的なスポットがあります。例えば、法隆寺や中宮寺など、斑鳩町全体が歴史と文化の宝庫です。これらのスポットを巡ることで、奈良時代の仏教文化をより深く体感することができます。

また、法起寺の近くには、地元の特産品を楽しめるお店やカフェも点在しています。訪れた際には、地元の美味しい料理やお土産を楽しむのも一つの楽しみ方です。特に、奈良の名物である柿の葉寿司や大和茶はおすすめです。

法起寺は、歴史と自然、美しい建築が融合した場所であり、訪れる人々に多くの感動を与えてくれます。ぜひ、時間をかけてゆっくりとその魅力を堪能してください。

法起寺へのアクセス

法起寺へのアクセスは、公共交通機関を利用するのが便利です。JR大和路線の法隆寺駅からバスで約10分、または徒歩で約30分の距離にあります。車で訪れる場合は、近隣に駐車場も完備されていますので、安心して訪れることができます。

奈良のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。