香港で人気!贈って喜ばれるお薦めのお土産20選

香港お土産
出所:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%A6%99%E6%B8%AF-%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3-%E6%B3%8A-864884/

中国と英国の東西文化がほどよく融合した香港は、世界3大夜景の一つとして「100万ドルの夜景」でも知られ、日本人の海外旅行先として変わらぬ人気を維持しています。高層ビルが林立し世界トップクラスの経済大国であり、長い歴史と伝統が残る町「香港」で、是非買っておきたいお薦めのお土産をご紹介してまいります。*価格は香港ドル(1HK$=約14円)で表示しています。




【菓子・スイーツ】

1.「ペニンシュラホテル」のチョコレート

「ペニンシュラホテル」のチョコレート
出所:https://www.bigomagazine.com/entry/hk-chocolate

英国統治下の1928年に開業したペニンシュラホテルは、西洋と東洋の文化が融合し、香港のランドマークとして世界的に有名な高級ホテルです。ホテルの地下アーケード街にある付設ショップでは、ホテル名を冠したお菓子、食品、雑貨などが売られており、現地の人でさえもらって嬉しいお土産となっています。

中でもホテル内のチョコレート職人が手作りするトリュフなどの生チョコは、風味豊かで形や色が異なる24種類が揃っています。パッケージはジュエリーボックスのようにゴージャスで高級感満載です。お子様にはホテルのマスコットであるクマの形をしたチョコレートが喜ばれるでしょう。

■ 基本情報
・名称:ペニンシュラ ブティック (ペニンシュラホテル香港内)
・住所:ザ・ペニンシュラアーケード内 Shop No. BE7&9,
 The Peninsula Hong Kong, 22 Salisbury Road, Kowloon, Hong Kong
・電話番号:852-2920-2888
・営業時間:月~日/9:00-19:00
・定休日:無休
・取扱店:香港国際空港ターミナル1、出発ロビー7FShop 7T040
・料金:ミルク&ダークチョコ詰合せ箱(4個入り)/HK$148.8、同(8個入り)/HK$250.8、
 同(12個入り)/HK$352.8、クマ型チョコ/HK$180

公式サイトURL

2.「夜上海・茶古力」のお茶フレーバーチョコレート

「夜上海・茶古力」のお茶フレーバーチョコレート
出所:http://picpanzee.com/tag/%e8%8c%b6%e5%8f%a4%e5%8a%9b

香港の金鐘で1998年に創業した「夜上海」は、ミシュランガイドにも選ばれる上海料理の有名レストランで、店内に併設する「茶古力」では珍しい中国茶フレーバーのチョコレートを販売しています。

お馴染みのウーロン茶やジャスミン茶の他、ダイエット茶としても人気のプアール茶や鉄観音茶、珍しい龍井茶や水仙茶、英国風のアールグレー茶やローズティ、日本の抹茶など9種類の味のチョコレートが楽しめます。パッケージも洗練された上品なギフトボックスで、贈物としても最適です。

■ 基本情報
・名称:茶古力(夜上海)
・住所:6/F. The Marco Polo Hong Kong Hotel
・電話番号:02-9231-0336
・営業時間:月~日/11:00-22:00
・定休日:無休
・取扱店:金鐘店, Pacific Place店
・料金:チョコレート1個/HK$25、詰合せ箱20個入り/HK$350

公式サイトURL

3.「LUCULLUS/ルクラス」のチョコレート

「LUCULLUS/ルクラス」のチョコレート
出所:http://www.lucullus.com.hk/

1976年に設立された龍島/ルクラスは、香港に18店舗を構える有名な老舗高級菓子店で、ケーキや菓子類を扱っています。お土産として人気のチョコレートは、最高品質のベルギーチョコと厳選した材料のみを使用して手作りされたもので、高級ホテル「ペニンシュラ香港」のチョコレートを作っているメーカーとしても有名です。

可愛い動物型のチョコのほか、ライチやドリアン味など珍しいチョコも揃えています。ギフト用の可愛いデザインが施された缶や箱は、季節やイベントごとに新しいデザインに変わり、何度贈ってもビジュアル的にも楽しめるお土産です。

■ 基本情報
・名称:LUCULLUS/ルクラス
・住所:(Central MTR店) Shop E14, MTR-Central Station, Central, Hong Kong
・電話番号:2530-9557
・営業時間:月~金/9:00-20:30、土/10:00-19:00、日・祝/11:00–18:00
・定休日:無休
・料金:チョコレート詰合せ箱9個入り/HK$119、同16個入り/HK$179、
 絵文字チョコ8個入り/HK$70

公式サイトURL




4.「ジェニーベーカリー」のクッキー

「ジェニーベーカリー」のクッキー
出所:https://weheartit.com/entry/308474235

香港のスタンレーで2005年にマレーシア人ジェニーがオープンした「ジェニーベーカリー」は、香港で行列ができるクッキー店として大人気のお店です。一日の製造数が限られているため、1人2個までしか購入できず、開店前から数十分並ぶ行列ができることもありますが、上環店の方が比較的待たなくてすむそうです。

人気の秘密は、バターたっぷりで口の中でとろける濃厚な味なのに、ふわふわでサクサクとした食感!その味と感触に思わずはまってしまい、リピートする人が増えています。テディベアをあしらった可愛い缶のデザインは、数ヵ月ごとにデザインが変わり、缶をコレクションする人もいるほどです。

■ 基本情報
・名称:Jenny Bakery
・住所:(尖沙咀店/Tsim Sha Tsui店)Shop G24 Ground Floor & Shop 42 1st Floor,
 Mirador Mansion, 62 Nathan Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon
・電話番号:852-2311-8070
 Business Hour: 9AM – 7PM
・営業時間:月~日/9:00~19:00
・定休日:無休
・取扱店:Sheung Wan店
・料金:8種ナッツクッキー詰合せ小460g/HK$140、同大690g/HK$200、
 4種バタークッキー詰合せ缶小320g/HK$75、同大640g/HK$140

公式サイトURL

5.「グローリー・ベーカリー」のクッキー

「グローリー・ベーカリー」のクッキー
出所:https://www.noodleandsnack.com/glory-bakery-sweet-time-12-cookies.html

100%香港製造を謳い香港感を前面に出したお土産としてお薦めなのが、「グローリーベーカリー」の「港式茶餐廳BOX」です。茶餐廳/チャーチャンテーンという香港式飲茶のフレーバーが入り、ベーキングパウダー、重曹、ショートニングなどは一切使用しない、上質のサクサク感が楽しめるクッキーです。

バター、レーズン、ゴマ、チョコチップなど15種類の味が揃い、レモンティ味が一番人気のようです。中にはスイスで開発されたオバルティンという日本のミロに似たような麦芽飲料や、イギリスの麦芽飲料ホーリックなど、安眠効果のあるエキスを使ったクッキーもあります。また、アヒルの塩漬けとチーズを合わせたクッキーなど、香港ならではの珍しいクッキーも是非お試しあれ。

■ 基本情報
・名称:栄光手工創意曲奇/Glory Bakery
・住所:Shop No. E2D, 161 Sai Yi Street, Mong Kok
・電話番号:2203-4300
・営業時間:月~日/10:00-20:00
・定休日:旧正月
・取扱店:尖沙咀店
・料金:クッキー9種類詰合せ箱320g/HK$98、同12種類詰合せ箱500g/HK$138

参考URL

6.「クッキーカルテット」のクッキー

「クッキーカルテット」のクッキー
出所:https://cookies-quartet.com/product/assorted-cookies/

香港のクッキー四天王の一つ「曲奇四重奏/クッキーカルテット」では、フランスやニュージーランド産の良質な小麦粉やフランス産のバターを使い、厳選したナッツや穀物類など、オーガニックな素材を使って高品質のクッキーを作っています。防腐剤などの添加物を一切使用しないため、賞味期限が2週間と短いのも味が保証されている証です。

定番のバター味から、コーヒー、紅茶、オレンジ、ローズ、ブルーベリーなどフレーバーは多岐にわたり、ココナッツとセサミの蝶々形の蝴蝶酥や、岩塩や胡椒の入ったスパイシー味など、珍しいクッキーもあります。缶をあけるとスマイルマークのクッキーが出てくるのは、お土産として嬉しいサプライズですね!

■ 基本情報
・名称: 曲奇四重奏/Cookies Quartet
・住所: (九龍九龍城獅子石道店)G/F., No.9A Lion Rock Road, Kowloon City, KLN
・電話番号: 2382-2817
・営業時間: 月~日/11:00-20:00
・定休日: 無休
・取扱店: 九龍尖沙咀加拿芬道店、九龍深水埗深旺道店、香港銅鑼灣軒尼詩道店他
・料金: ミックスクッキー11種詰合せ缶/HK$248、同9種詰合せ/HK$208

公式ショップURL

7.「奇華餅家/ケイワーベーカリー」のパンダクッキーとエッグロール

「奇華餅家/ケイワーベーカリー」のパンダクッキーとエッグロール
出所:http://thuzainavi.com/?p=519

香港の上海通りに1938年Wong Yip Wing氏が設立した「奇華餅家/ケイワーベーカリー」は、香港で最も古いベーカリーの1つで、クッキーやケーキを提供する老舗菓子店です。

中でもパンダを象ったパンダクッキーは、甘さ控えめでサクサクした歯触りが人気です。バターと苺味のミックスセットもあり、子供がいるご家庭へのお土産としても最適です。著名なグラフィックデザイナーSuen Siu Wah氏によるパッケージの一新で、センスある可愛いパンダ缶も評判です。

他にもジャスミン茶やウーロン茶などのお茶の味が楽しめるお茶クッキーの他、薄いクレープを巻いたエッグロールというクッキーも、店を代表するお菓子として定番土産となっています。

■ 基本情報
・名称:奇華餅家/Kee Wah Bakery
・住所:(Sheung Won店)Shop 313, 3/F, Shun Tak Centre
・電話番号:852-2559-6738
・営業時間:月~日/8:00-21:30
・定休日:無休
・取扱店:Central店、Aberdeen店、Wan Chai店、Tsim Sha Tsui店他
・料金:パンダクッキー18個入り缶/HK$88、同27個入り箱/HK$108、
 同チョコ&ストロベリーミックス18個入り缶/HK$88

公式サイトURL




8.「茶餐廳」の変わったクッキー

「茶餐廳」の変わったクッキー
出所:https://food.ulifestyle.com.hk/restaurant/news/detail/2153403/U-Food-%E8%AB%8B%E6%82%A8%E9%A3%9F%E6%B8%AF%E5%BC%8F%E5%9C%B0%E9%81%93%E6%89%8B%E4%BF%A1-%E9%BE%8D%E5%B3%B6%E8%8C%B6%E9%A4%90%E5%BB%B3%E9%A2%A8%E5%91%B3%E6%9B%B2%E5%A5%87

茶餐廳/チャーチャンテーン とは店名ではなく、香港やマカオの都市でよく見かける軽食喫茶を兼ねた大衆食堂で、香港人の生活には欠かせない食文化となっています。そんな飲食店で提供される料理をクッキー化してブームに火をつけたのが、上出の「ルクラス」で、一風変わったお土産として買っていく観光客が増えています。

フレーバーは全部で6種類あり、チリ黒豆、海老ワンタン、コーラのショウガレモン、小豆アイス、パイナップルバン、など独特の風味が揃います。パンに近い柔らかさでソフトタッチのカントリークッキーのような食感です。

■ 基本情報
・名称:茶餐廳/チャーチャンテーンのクッキー
・住所:(LUCULLUS/ Sheung Wan Infinitus Plaza店)
 Kiosk 1, 1/F, Infinitus Plaza, Sheung Wan, Hong Kong
・電話番号:2319-2236
・営業時間:月~金/11:00-19:30、土・日・祝/11:00-18:30
・定休日:無休
・取扱店:Lucullus/Tai Koo MTR店、同Tsim Sha Tsui K11 MUSEA店他
・料金:茶餐廳クッキー詰合せ16個入り箱/HK$108、同30個入/HK$188

公式サイトURL

9.「多多餅店」のヌガー

「多多餅店」のヌガー
出所:https://www.metrodaily.hk/metro_news/%E7%B6%B2%E4%B8%8A%E8%BE%A6%E5%B9%B4%E8%B2%A8-%E5%A3%AB%E5%A4%9A/

「多多餅店」は香港街中の外れにある住宅街で1975年の創業以来、地元民に愛されている老舗ベーカリーです。パンやタルトも人気ですが、お土産にお薦めなのが、厳選素材を使った手作りヌガーです。

ヌガーと言っても歯にくっつく粘り感はなく、サクサクふわふわで面白い感触が楽しめます。定番のピーナッツからチョコレート、コーヒー、アーモンド&プルーン、ジンジャー&アーモンド、黒ゴマ、ブルーベリー&ヘーゼルナッツ、アーモンド&プルーンと8種類の味の他、近年新たに カボチャの種入り抹茶、クランベリー&マカデミアナッツの2種類が加わって、全部で10種類の味を楽しめるようになりました。

1つ1つ丁寧に包まれているので、ばらまき土産としても理想的です。

■ 基本情報
・名称:多多餅店/Door Door Bakery
・住所:G/F, 65 Broadway Street, Mei Foo Sun Chuen, Hong Kong
・電話番号:2370-3880
・営業時間:月~水/6:00~22:00、
・定休日:無休
・料金:アーモンドヌガー32~34個入り箱/HK$120、ビーナッツヌガー34~36個入り箱/HK$110

公式サイトURL

【食品】

10.「マンダリンホテル」のローズペタルジャム

「マンダリンホテル」のローズペタルジャム
出所:https://hongkong.mandarinorientalshop.com/products/rose-petal-jam-1

香港の5つ星高級ホテル「マンダリンホテル」内の、45年以上続く老舗のケーキショップで売られている、薔薇の花びら入りの「ローズぺタルジャム」が、お洒落な地元民の間で、また香港限定土産として「間違いなし!」と人気となっています。

このジャムは同ホテルのアフタヌーンティにも出されているジャムで、高貴で芳醇な薔薇の香り、程よいとろみが魅惑的と評判です。パンやスコーンの他、ヨーグルトやアイスクリームにも使えるので、日本の自宅で優雅な香港風ティータイムを楽しんではいかがでしょう。

■ 基本情報
・名称:The Mandarin Cake shop (Mandarin Oriental, Hong Kong)
・住所:5 Connaught Road Central, Hong Kong
・電話番号:852-2825-4008
・営業時間:月~土/8:00~20:00、日・祝/8:00~19:00
・定休日:無休
・取扱店:ホテル内2/F The Mandarin Cake shop
・料金:玫瑰花果醤/ローズベタルジャム箱入り180g/HK$228、同380g/HK$278

公式サイトURL

公式ショップURL

11.「海天堂」の亀ゼリー

「海天堂」の亀ゼリー
出所:https://www.flickr.com/photos/pcfannet/9109262604

「医食同源」から作られた薬膳デザートとして、香港で広く出回っている亀ゼリーですが、苦味が少なく美味しいと香港一の人気を誇るのが「海天堂」の亀ゼリーです。創業者のNg Yiu Ming氏は病弱な母親のために、薬用の亀と野生動物とハーブを研究し、中国の伝統医学を取り入れ漢方薬に応用しました。

亀のお腹の板部分を煎じ、数十種の生薬を混ぜてゼリー状にしたもので、独特の苦みがあるため甘いシロップ付きのものも多いですが、「海天堂」のものはシロップなしでも食べられると老若男女に人気です。滋養強壮や夏バテ防止の他、美肌効果、デトックス効果、ダイエットに効果があります。

■ 基本情報
・名称:海天堂
・住所:(Humphreys Avenue, Tsim Sha Tsui店)
 Shop T, G/F Carnarvon Mansion, 8 Humphreys Avenue, Tsim Sha Tsui, Kowloon
・電話番号:2311-5788
・営業時間:月~日/12:00-23:00pm
・定休日:無休
・取扱店:O’Brien Road Wan Chai店、Tak Man Street, Hung Hom店、Tung Choi Street, Mong Kok他
・料金:ハーバルゼリー/HK$50、フレッシュハーバルゼリー/HK$50、強壮ハーバルゼリー/HK$100

公式サイトURL

12.「京都念慈菴」ののど飴

「京都念慈菴」ののど飴
出所:https://www.nin-jiom.com.tw/shop-detail/35/

「京都念慈菴」は1946年に創業したのど飴専門店で、社名の「京都」は北京の都を意味します。同社では、最高品質の天然成分とハーブのみを厳選し、最先端の製造技術を駆使し、厳正な品質管理によって、「誰にも効く」効能万全ののど飴を提供してきました。

香港市民の常備薬として愛用され、喉のトラブルや風邪予防、胸焼け、胃痛、肌荒れまで効果が期待できると評判です。フルーツエッセンスと天然ハーブエキスを含み、味はオリジナル、タンジェリンオレンジ、タンジェリンレモン、ウメプラム、アップルロンガン、ミントの6種類あります。レトロ風な缶ケースもお洒落で、香港テイストで効能大とくればお得感満載のお土産になることでしょう。

■ 基本情報
・名称:京都念慈菴
・住所:16/F, Block A, Texaco Road Industrial Centre, 256-264 Texaco Road,
 Tsuen Wan, New Territories, Hong Kong
・電話番号:2438-9988
・営業時間:月~土/9 :00~21:30、日・祝/10 :00~21:30(セントラル店/Shop 2004 IFC Mall)
・定休日:無休
・料金:のど飴缶入り60g/US$7.5~、のど飴袋入り20g/US$4

公式サイトURL

13.「李錦記/リキンキ」の調味料

「李錦記/リキンキ」の調味料
出所:https://courrier.jp/news/archives/125363/?ate_cookie=1573408508

世界初のオイスターソースを発明した「李錦記」は、1888年の創業以来100年以上の歴史を持つ老舗の大手調味料メーカーです。広東省、マカオを経て、1946年に本社を香港へ移転し、香港を代表するメーカーとして様々な商品を開発しています。

同店では200種類以上の調味料が生産されていますが、広東料理に欠かせない看板商品オイスターソースや、日本では入手困難な蝦醤のほか、売れ筋のXO醤、甜麺醤、ペースト状のスープの素などがお薦めです。瓶入りだけでなくプラスチック容器やチューブタイプもあるので、軽くて持ち帰りにも便利です。

■ 基本情報
・名称:李錦記香港/Lee Kum Kee HK
・住所:(Perkins店)1/F, 5 Perkins Road, Jardine’s Lookout, Hong Kong
・電話番号:2577-0185
・営業時間:月~日/8:00-22:00
・定休日:無休
・駐車場:1時間無料
・取扱店:恵康/ウェルカム各店舗、百佳/パークンショップ各店舗他
・料金:プレミアムオイスターソース350g/HK$27.9、XOソース220g/HK$99

公式サイトURL




14.「林奇苑茶行」の中国茶

「林奇苑茶行」の中国茶
出所:https://dushi.singtao.ca/vancouver/%E7%89%B9%E4%BB%B7%E6%83%85%E6%8A%A5/%E6%9E%97%E5%A5%87%E8%8B%91%E9%AB%98%E4%BB%B7%E6%94%B6%E8%B4%AD%E9%99%88%E5%B9%B4%E6%97%A7%E8%8C%B6/

お茶を飲む習慣があり、お茶の専門店やティールームが林立する香港で、1955年に設立された高級中国茶専門店「林奇苑茶行」が注目されています。厳選された最高品質の中国茶全種類の他、台湾の高山茶、日本緑茶、スリランカ茶、オーガニックハーブティーなどを提供しています。

中国茶は黒茶、緑茶、黄茶、白茶、青茶、紅茶と六大茶類を揃え、栽培地域によって異なる烏龍茶各種の他、目にいいと言われる菊茶、お湯を注ぐと花が開く工芸茶も美しく香高く、華やかなお土産として喜ばれています。

店内には日本語が話せるスタッフもいて、慣れない中国茶も試飲をしてお好みのお茶を選べるので安心です。

■ 基本情報
・名称:林奇苑茶行
・住所:105-107 Bonham Strand East, Sheung Wan, Hong Kong
・電話番号:852-2543-7154
・営業時間:月~土/9:00-18:00
・定休日:日・旧正月
・料金:鉄観音茶100g1箱/HK$120、普洱茶100g1箱/HK$120、薔薇普洱茶10g10袋入り/HK$96

公式サイトURL

【コスメ・美容品】

15.「彩豊行」のフェイスマスク

「彩豊行」のフェイスマスク
出所:https://sg.carousell.com/p/instock-choi-fung-hong-ki-anti-dehydration-sensitive-mask-174723674/

香港女性に人気の「彩豊行」は、1995年創業の100%香港製造のプチプラ化粧品会社です。プチプラながらロイヤルゼリーやブラックパールなど高級素材を使った、美白&潤い効果抜群のフェイスマスクが、日常使いにもお土産にも最高と絶賛されています。

ヨーロッパで賞をとったリンゴセラム配合の「リンゴ幹細胞活性マスク」も好評です。しっかりとしたテクスチャーで伸びがよく、リンゴの香りがし、アンチエイジング系なのに値段も手頃です。また、年間2億売れるという「我的美麗日記」シリーズも、1枚ずつ売られているので、ばらまき土産としても便利です。

■ 基本情報
・名称:彩豊行/Choi-Fung
・住所:(Tin Shui Wai Store 店)Shop S104&105, 1/F, T Town, 30 and 33 Tin Wah Road, Tin Shui Wai
・電話番号:3427-9889
・営業時間:月~日/11:00-21:00
・定休日:無休
・取扱店:Tai Wai Mei Lam 店、Waldorf Avenue店、Tai Po Store 店他
・料金:フェイスマスク特長40枚入り/HK$29.2、同オーガニックコットン仕様40枚入り/HK$35.3

公式サイトURL

16.「ワトソンズ」オリジナルの燕の巣パック

「ワトソンズ」オリジナルの燕の巣パック
出所:https://shopee.com.my/%28watsons%29-bird%27s-nest-fresh-white-lovely-face-mask-24-pc-combination-i.187027424.760285494

1828年創業のワトソンズは、香港とマカオで260店舗を構えるアジア最大の健康&美容百貨店で、中には薬局を備えたドラッグストアも展開しています。オリジナルブランドのコスメ商品を取りそろえ、どれも低価格ながら高品質と評価を得ています。

中でも是非お土産に買っておきたいのが、ワトソンズオリジナルの「燕の巣パック」です。燕の巣には、体内の酸化を抑えるアンチエイジング、美肌効果、免疫力アップ、育毛促進といった効果をもたらす「シアル酸」、細胞の新陳代謝を促進する「表皮成長因子」、コラーゲン・ヒアルロン酸などと創り出し肌に弾力を与える「線維芽細胞増殖因子」という3つの重要な成分が含まれているので、女性にとっては羨望のお土産となるでしょう。

■ 基本情報
・名称:Watosons/ワトソンズ
・住所:(Shun Tak Centre店)Unit 291-293, 2/F, Shun Tak Centre, H.K.
 Macau Ferry Terminal, 200 Connaught Road, Central, H.K.
・電話番号:3169-3333
・営業時間:月~金/8:30-20:00、土・日・祝/9:00-20:30
・定休日:無休
・取扱店:Centre Street店、Melbourne Plazaifc mallト他
・料金: 燕の巣フェイシャルマスク5枚入り/HK$80.9、同アイマスク5枚入り/$71.9

公式サイトURL

17.「廣生堂/トゥー・ガールズ」の化粧品

「廣生堂/トゥー・ガールズ」の化粧品
出所:https://www.hongkongnavi.com/shop/119/

「廣生堂」は1898年にFook Tien Fung氏によって設立された香港最初の化商品ブランドです。双子のチャイナドレスのデザインがレトロでロマンチックと話題の化粧品は、コスメからヘアケア、スキンケアに至るまで、幅広い製品を生産しています。

天然成分を使ったフロリダウォーターは、化粧品としてだけでなく虫よけ効果もあり、人気商品の一つです。バニシングクリームは保湿力、吸収力がありながらベタつかず、敏感肌の方に愛用されています。「品質保証、手頃な価格設定、顧客第一」を会社理念とする「廣生堂」の化粧品は、香港の伝統を感じる健康土産となることでしょう。

■ 基本情報
・名称:廣生堂/Two Girls/トゥー・ガールズ
・住所:Shop No. 207-208, Causeway Place, Hong Kong Mansion, Nos. 2-10,
 Great George Street, Causeway Bay
・電話番号:2504-1811
・営業時間:月~日/12:00-22:00
・定休日:無休
・アクセス:MTR銅鑼湾駅より徒歩1分
・取扱店:ピーク支店、LCX店、Mall852概念店他
・料金:オーデコロン15ml/HK$12、同200ml/HK$43、同スプレータイプ100ml/HK$32

公式サイトURL

【ファッション・雑貨】

18.「先達商店」の刺繍スリッパ

「先達商店」の刺繍スリッパ
出所:https://www.photos.edu.pl/media/B4CFFC3gf1R-.html

香港と言えば、2000年以上の歴史を持つ刺繍が施されたお土産は如何でしょう。メディアでも注目されるMiru Wongが経営する「先達商店」は、彼女の祖父が1958年に創業したハンドメイドの刺繍靴専門店で、中国刺繍を施した色鮮やかで繊細な刺繍入りスリッパがお土産として人気を集めています。

日本風の踵無しスリッパから室内履まで、精巧な蘇州由来の刺繍やビーズをあしらい伝統を重んじる一方で、滑りにくい素材やメッシュを用いて、進化形の靴を創作し続けています。履き心地も抜群で、日本の家で使うとさらに華やかさを添えてくれるでしょう。

■ 基本情報
・名称:先達商店
・住所:Shop 16-17, 1/F., Bowring Centre, 150-164 Woo Sung Street, Jordan, Kowloon, Hong Kong
・電話番号:852-6623-3015
・営業時間:月~日/14:00~20:30
・定休日:無休
・料金:パンダ刺繍スリッパ/HK$150、刺繍入りメッシュスリッパ/HK$138~150、
 男性用刺繍スリッパ/HK$150

・参考URL




19.チャイナドレスとチャイナ風子ども服

チャイナドレスとチャイナ風子ども服
出所:https://guide.alibaba.com/shopping-guides/china_children-dress-models.html

香港のファッションと言えばチャイナ服が思い浮かびますが、日本ではなかなか着用する機会がありませんね。しかし、香港では良質な素材、見事な技巧が施されたチャイナ服も多々あり、パーティやイベント用、またお子様へのお土産として隠れた人気を保っています。

手頃な値段で良質なチャイナ服が購入できるのは、「ユーモアと創造性に富んだ日常」をモットーとする「GDD」と呼ばれる香港を代表する雑貨店です。多種多様なデザインやサイズのチャイナ服が並び、既製品なので値段もアクセスし易いので、伝統の香港土産を探すなら是非立ち寄られては如何でしょう。

■ 基本情報
・名称:GDD Store
・住所:(Hong Kong Station店)HOK48, L3, Hong Kong Station, Central Hong Kong
・電話番号:2983-9611
・営業時間:月~日/10:30~21:00
・定休日:無休
・取扱店:ハリウッド・ロード店、PMQ店、Sai Kung店、Stanley店、Lab Concept店他
・料金:子供用Tシャツ/HK$298~、女性用チャイナドレス/HK$880~

公式サイトURL

【生活雑貨】

20.「綉禾百貨公司」のレース・刺繍グッズ

「綉禾百貨公司」のレース・刺繍グッズ
出所:https://item.mercari.com/jp/m73841333960/

香港で刺繍と並んで人気なのがレースです。香港で有名なレースの百貨店「綉禾百貨公司」では、有名な汕頭刺繍といった高級品から、カラフルな花の刺繍が施された安価な小物まで、生活に芸術的なエッセンスを与えてくれるレース商品が所狭しと並んでいます。

レース編みの敷物やランチョンマット、テーブルクロス、コースターなど、優雅な日常を演出してくれ、軽くて折り畳めるので、持ち帰りにも便利です。自分用には勿論、ばらまき土産に配っても、センスあるお土産として大切に使ってくれるでしょう。店内には日本語を話すスタッフもいるので心強いです。

■ 基本情報
・名称:綉禾百貨公司レース・デパートメントストア
・住所:Rm1708B, 17/F, Crawford House, 70 Queen’s Road, Central, Hong Kong 
・電話番号:2523-8162
・営業時間:月~土/10:30-19:00、日・祝/10:30-18:00
・アクセス:1 MTR港島線中環駅下車、D1出口から皇后大道中を横断
 2 西へまっすぐ進み左手の卡佛大厦ビルの17階
・定休日:無休
・料金:レース編み敷物/HK$9~、レースティッシュケース/HK$19、ティッシュ箱レースカバー/HK$39

公式サイトURL(Facebookのみ)


西洋の文化を香港流にうまく融合させたお土産から、未来進化形のお土産まで、香港には東西文化のバラエティに富んだお土産が沢山ありますが、その根底には中国4千年の歴史と伝統が脈々と受け継がれています。医食同源が生み出す健康を意識した食品、スイーツ、化粧品などが溢れる香港は、平均寿命が男女とも世界一というのも納得です。健康のおすそ分けをお土産に添えて是非楽しんでみませんか?




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す