本間家旧本邸

本間家旧本邸
by https://www.jalan.net/kankou/spt_06204ae2180022406/
本間家三代光丘が明和5年(1768)に建造、庄内藩主酒井家に献上した武家屋敷です。建築様式として、武家と商家造りが一体となっている点が特徴的だと言えるでしょう。戦後は公民館として利用されています。日本一の大地主とも言われた本間家の旧本邸だけあり、正面に立つ見事な枝振りの赤松とその門構えや、建物に沿って続く低い塀、瓦など、重厚感と風格のある建物が見どころです。山形、特に酒田市の歴史や当時の生活ぶりを知るには外せない観光スポットと言えるでしょう。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】本間家旧本邸
【 住所 】山形県酒田市二番町12-13




SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

【臨時休館のお知らせ】新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、相馬樓と本間家旧本邸が臨時休館となります。詳しくはsakata-kankou.com/news/557


山形のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。