石見銀山遺跡

石見銀山遺跡
by http://www.jalan.net/kankou/spt_32205af2170020559/kuchikomi/0002583067/
初期の江戸幕府の財政を支えた銀山。大きく3つの範囲に分けられ「銀鉱山跡と鉱山町」「街道(石見銀山街道)」「港と港町」からなります。数ある坑道の中で入ることのできる龍源寺間歩がオススメです。

周辺の類似スポットを地図で見る

石見銀山遺跡の基本情報


【スポット】石見銀山遺跡
【ふりがな】いわみぎんざんいせき
【 住所 】島根県大田市大森町銀山
【アクセス】山陰本線「大田市駅」から「大森方面行」石見交通バス約26分「大森代官所跡」下車


[wdi_feed id=”2827″]


石見銀山遺跡のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

【日本/島根】石見銀山遺跡とその文化的景観 16~17世紀初頭にかけて発展した銀山と、その周辺の景観を含めた文化遺産。そのおもな構成遺産は銀山柵内、龍源寺間歩、熊谷家住宅、代官所跡、羅漢寺五百羅漢、温泉津沖泊道、鞆ケ浦、温泉津など。 pic.twitter.com/NK328cS8Vl

ツイッターメディア

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

その後行ったのが温泉津温泉。これまでいろんな温泉街に行ったけど、ここは賑やかさはなく、古風でまさにタイムスリップしたかのような街並み。ちなみに「石見銀山遺跡とその文化的景観」として世界遺産にも登録されている。 pic.twitter.com/C25us7WXtM

ツイッターメディア

佐渡金山の世界遺産登録基準って、2、3、5、6の適用を目指してるぽいですね。 5って昔は白川郷だけでレア登録基準だったのに石見銀山とか縄文遺跡とか増えてたなぁと思います。 建築物で有名なのはあらかた登録してきて、新しい価値によるも… twitter.com/i/web/status/1…

石見銀山遺跡とその文化的景観2日本 分 類 :文化遺産 登録年 :2007年16世紀から17世紀にかけての日本とポルトガルの交易の様子を描いた南蛮屏風には、天秤で何かを量っているポルトガル人の姿が描かれています。研究者によれば、これは、輸出する銀の重さを量っている様子とのこと。

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

石見銀山遺跡とその文化的景観2日本 分 類 :文化遺産 登録年 :2007年16世紀から17世紀にかけての日本とポルトガルの交易の様子を描いた南蛮屏風には、天秤で何かを量っているポルトガル人の姿が描かれています。研究者によれば、これは、輸出する銀の重さを量っている様子とのこと。

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

石見銀山の世界遺産登録15周年 7月3日に大田市で記念事業:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASQ6M… 石見銀山遺跡(島根県大田市大森町など)の世界遺産登録15年を記念し、記念事業が7月3日に市民会館(大田… twitter.com/i/web/status/1…

【日本/島根】石見銀山遺跡とその文化的景観 16~17世紀初頭にかけて発展した銀山と、その周辺の景観を含めた文化遺産。そのおもな構成遺産は銀山柵内、龍源寺間歩、熊谷家住宅、代官所跡、羅漢寺五百羅漢、温泉津沖泊道、鞆ケ浦、温泉津など。 pic.twitter.com/NK328cS8Vl

ツイッターメディア

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

石見銀山遺跡とその文化的景観2日本 分 類 :文化遺産 登録年 :2007年16世紀から17世紀にかけての日本とポルトガルの交易の様子を描いた南蛮屏風には、天秤で何かを量っているポルトガル人の姿が描かれています。研究者によれば、これは、輸出する銀の重さを量っている様子とのこと。

[国内行きたい場所シリーズ] ●島根編● 出雲大社 隠岐島 松江城 しまね海洋館アクアス 石見銀山遺跡 稲佐の浜 美保関灯台 仁摩サンドミュージアム 太皷谷稲成神社 衣毘須神社

「しまねっこ」にゃ💗 最近食べすぎて少し動きが鈍いけど、誰とでもすぐに仲良くにゃれるから、見かけたら声をかけてにゃ。 趣味:そば打ち、温泉、石見神楽、牛突き鑑賞 特技:しめ縄作り 「美肌県しまね」は温泉やグルメが豊富、「出雲大… twitter.com/i/web/status/1…

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

石見銀山遺跡とその文化的景観2日本 分 類 :文化遺産 登録年 :2007年16世紀から17世紀にかけての日本とポルトガルの交易の様子を描いた南蛮屏風には、天秤で何かを量っているポルトガル人の姿が描かれています。研究者によれば、これは、輸出する銀の重さを量っている様子とのこと。

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

私のふるさと石見銀山 いつか遊びに来てね♪ 現在 #播磨町 在住。どちらも遺跡の街ってところに縁を感じる 石見銀山は世界遺産 町並みを守るため観光は徒歩か電動自転車、自転車タクシーです。 気候が良い時に観光するのがおすすめ👍… twitter.com/i/web/status/1…

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

【041】大久保間歩や龍源寺間歩が一般公開されている、「福石」と呼ばれる特殊な鉱石をかつて採掘していた大森町の遺跡は何遺跡でしょう? A:石見銀山(いわみぎんざん)遺跡 世界遺産としての名称。銀山名は石見(大森)銀山と言う。

『日本の世界文化遺産』 石見銀山遺跡とその文化的景観。(島根県)(2007年6月)

石見銀山遺跡とその文化的景観2日本 分 類 :文化遺産 登録年 :2007年16世紀から17世紀にかけての日本とポルトガルの交易の様子を描いた南蛮屏風には、天秤で何かを量っているポルトガル人の姿が描かれています。研究者によれば、これは、輸出する銀の重さを量っている様子とのこと。

【日本/島根】石見銀山遺跡とその文化的景観 16~17世紀初頭にかけて発展した銀山と、その周辺の景観を含めた文化遺産。そのおもな構成遺産は銀山柵内、龍源寺間歩、熊谷家住宅、代官所跡、羅漢寺五百羅漢、温泉津沖泊道、鞆ケ浦、温泉津など。 pic.twitter.com/NK328cS8Vl

ツイッターメディア

島根のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。