กาญจนบุรี(カンチャナブリー)

กาญจนบุรี(カンチャナブリー)
by https://www.thailandtravel.or.jp/areainfo/kanchanaburi/
カンチャナブリーは、山と渓谷の美しさを楽しめる自然豊かな土地です。西側をミャンマーと接する国境の街サンクラブリーには、仏教を熱心に信仰するモーン族やカレン族の人々が昔ながらの素朴な暮らしを営んでいます。数多くの遺跡が発見され、先史時代からクメール帝国時代の歴史を伝えるカンチャナブリーの名を世界に知らしめたのは、第二次世界大戦にまつわる映画「戦場に架ける橋」。鉄道路線のほか、鉄橋付近には連合軍共同墓地などがあり、現在でも戦争の悲惨さを伝えています。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
カンチャナブリーは歴史と自然が融合した場所。インスタ映えするスポットも多くて、絶対行くべき!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
カンチャナブリーのクウェー川鉄橋は有名だよね。戦争の歴史を感じながら、のんびり観光できるよ。
冷静沈着な猫のニャンタ
カンチャナブリーは第二次世界大戦中の歴史的な場所。戦争博物館や記念碑が多く、学びの場としても重要。
周辺の類似スポットを地図で見る

กาญจนบุรี(カンチャナブリー)の基本情報


【スポット】カンチャナブリー
【ふりがな】かんちゃなぶりー
【 住所 】Muang Kanchanaburi, Kanchanaburi 71000
【アクセス】バンコクから車で約2時間半
【最寄り駅】カンチャナブリー駅
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料(観光地によっては入場料が必要)
【クーポン】特定の観光地で割引クーポンが提供される場合があります


公式ページ

カンチャナブリー

カンチャナブリーの概要

カンチャナブリーは、タイの西部に位置する歴史と自然が融合した観光地です。第二次世界大戦中に建設された「死の鉄道」やクウェー川鉄橋が有名で、戦争の歴史を学ぶことができます。また、エラワン国立公園やサイヨーク国立公園など、美しい自然景観も楽しめるスポットが多くあります。

カンチャナブリーの楽しみ方

カンチャナブリーでは、歴史と自然の両方を満喫することができます。まず、歴史に興味がある方には、クウェー川鉄橋と戦争博物館の訪問がおすすめです。クウェー川鉄橋は、第二次世界大戦中に日本軍によって建設された鉄道橋で、現在も観光名所として多くの人々が訪れます。橋の上を歩くことができ、戦争の歴史を感じることができます。また、戦争博物館では、当時の資料や写真が展示されており、戦争の悲惨さを学ぶことができます。

次に、自然を楽しみたい方には、エラワン国立公園とサイヨーク国立公園がおすすめです。エラワン国立公園は、美しいエラワン滝が有名で、7段にわたる滝をハイキングしながら楽しむことができます。滝の周辺には豊かな自然が広がっており、野生動物や植物を観察することもできます。サイヨーク国立公園では、洞窟探検や川下りなどのアクティビティが楽しめます。特に、サイヨーク滝は美しい景観を誇り、ピクニックやリラックスするのに最適な場所です。

さらに、カンチャナブリーでは地元の市場やレストランでタイ料理を楽しむこともできます。特に、クウェー川沿いのレストランでは、新鮮な魚料理や地元の特産品を味わうことができます。また、夜にはナイトマーケットが開かれ、地元の工芸品やお土産を購入することができます。

カンチャナブリーは、歴史と自然が調和した魅力的な観光地であり、訪れる人々に多くの感動と学びを提供してくれます。ぜひ、次の旅行先としてカンチャナブリーを検討してみてください。

カンチャナブリーへのアクセス

カンチャナブリーへのアクセスは、バンコクからのバスや電車が便利です。バンコクの南バスターミナルからカンチャナブリー行きのバスが頻繁に運行しており、所要時間は約2〜3時間です。また、バンコクのトンブリー駅からカンチャナブリー駅までの電車も利用できます。電車の旅は風景を楽しみながら移動できるため、おすすめです。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。