咸宜園

咸宜園
by https://www.city.hita.oita.jp/bunkazai/page_00106.html
江戸時代後期に生まれた儒学者が開いた日本最大規模の私塾。日本遺産にも登録されているスポットで、当時の趣を感じさせられる造りとなっています。

周辺の類似スポットを地図で見る

咸宜園の基本情報


【 住所 】大分県日田市淡窓2丁目2−18


日田市ページ

[wdi_feed id=”1416″]


咸宜園のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

教育勅語/教授学者/二重貯蔵モデル/咸宜園/代理強化 pic.twitter.com/e4lj83YmjF

ツイッターメディア

①朱子学…林羅山・昌平坂学問所(江戸)、広瀬淡窓・咸宜園(豊後)、吉田松陰・松下村塾(萩) ②陽明…中江藤樹・藤樹書院(近江) ③古学…伊藤仁斎・古義堂(京都)、荻生徂徠・蘐園塾(江戸) ④国学…本居宣長・鈴の屋(三重) ⑤洋学…シーボルト・鳴滝塾(長崎)、緒方洪庵・適塾(大阪)

089(社連)鯛生金山 豆田町 小鹿田焼 咸宜園跡→日田市

〔広瀬淡窓(ひろせたんそう)〕 ・江戸時代の儒学者 ・私塾「咸宜園(かんぎえん)」…豊後国(大分日田市)に開く。門人の60%は平民。年齢、学歴、身分の三つを一切無視し、全員を実力で扱う「三奪の法」。

読み下すと「ことごとくよろし」となる、入門時に学歴・年齢・身分を問わない「三奪法」や、月の初めに門下生の学力を客観的に評価する「月旦評」といった制度があった、儒学者の廣瀬淡窓がひらいた私塾で、主な門下生に大村益次郎や高野長英がいたのはどこ? -咸宜園

江戸時代の私塾「咸宜園」には「三奪の法」というのがあり、モバコインカード、携帯決済、クレジットカードにより人々は搾取されることを表した。 【×】三奪の法とは年齢・身分・学歴の3つを無視して入塾後の学力のみで評価するという咸宜園の教育方針のことです。

教育勅語/教授学者/二重貯蔵モデル/咸宜園/代理強化 pic.twitter.com/e4lj83YmjF

ツイッターメディア

①朱子学…林羅山・昌平坂学問所(江戸)、広瀬淡窓・咸宜園(豊後)、吉田松陰・松下村塾(萩) ②陽明…中江藤樹・藤樹書院(近江) ③古学…伊藤仁斎・古義堂(京都)、荻生徂徠・蘐園塾(江戸) ④国学…本居宣長・鈴の屋(三重) ⑤洋学…シーボルト・鳴滝塾(長崎)、緒方洪庵・適塾(大阪)

江戸時代に広瀬談窓が豊後国に開いた私塾は咸宜園ですが、平田篤胤が江戸に開いた私塾は?(文パネ) →気吹舎(いぶきのや)

①朱子学…林羅山・昌平坂学問所(江戸)、広瀬淡窓・咸宜園(豊後)、吉田松陰・松下村塾(萩) ②陽明…中江藤樹・藤樹書院(近江) ③古学…伊藤仁斎・古義堂(京都)、荻生徂徠・蘐園塾(江戸) ④国学…本居宣長・鈴の屋(三重) ⑤洋学…シーボルト・鳴滝塾(長崎)、緒方洪庵・適塾(大阪)

【咸宜園教育研究センターを臨時休館します📗】 city.hita.oita.jp/soshiki/kyoiku… 咸宜園教育研究センターでは、害虫等から貴重な資料を守るための燻蒸(くんじょう)作業を行います。そこで、見学者の立ち入りを制限する必要があ… twitter.com/i/web/status/1…

読み下すと「ことごとくよろし」となる、入門時に学歴・年齢・身分を問わない「三奪法」や、月の初めに門下生の学力を客観的に評価する「月旦評」といった制度があった、儒学者の廣瀬淡窓がひらいた私塾で、主な門下生に大村益次郎や高野長英がいたのはどこ? -咸宜園

〔広瀬淡窓(ひろせたんそう)〕 ・江戸時代の儒学者 ・私塾「咸宜園(かんぎえん)」…豊後国(大分日田市)に開く。門人の60%は平民。年齢、学歴、身分の三つを一切無視し、全員を実力で扱う「三奪の法」。

①朱子学…林羅山・昌平坂学問所(江戸)、広瀬淡窓・咸宜園(豊後)、吉田松陰・松下村塾(萩) ②陽明…中江藤樹・藤樹書院(近江) ③古学…伊藤仁斎・古義堂(京都)、荻生徂徠・蘐園塾(江戸) ④国学…本居宣長・鈴の屋(三重) ⑤洋学…シーボルト・鳴滝塾(長崎)、緒方洪庵・適塾(大阪)


大分のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。