熊野磨崖仏

熊野磨崖仏
photo by @aki_hal
国の重要文化財及び史跡に指定されれている平安時代後期の磨崖仏。8mを超える大きさという圧巻のスケールなので見ているだけでパワーを貰えそう?

おしゃれで少し気の強いアヤコ
熊野磨崖仏、インスタ映え間違いなし!大分の自然と歴史が融合した絶景スポットよ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
熊野磨崖仏、歴史的な彫刻が見どころ。自然の中でリラックスしながら楽しめるよ。
冷静沈着な猫のニャンタ
熊野磨崖仏は大分県豊後高田市に位置し、国の重要文化財に指定されています。
周辺の類似スポットを地図で見る

熊野磨崖仏の基本情報


【スポット】熊野磨崖仏
【ふりがな】くまのまがいぶつ
【 住所 】大分県豊後高田市田染平野2546−3
【アクセス】JR日豊本線 宇佐駅 タクシー約20分
【最寄り駅】宇佐駅
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料
【クーポン】なし


Wikipediaページ

熊野磨崖仏の概要

熊野磨崖仏は、大分県豊後高田市田染平野に位置する歴史的な観光スポットです。ここには、平安時代に彫られたとされる巨大な石仏があり、その迫力と美しさは訪れる人々を魅了します。特に有名なのは、高さ8メートルを超える「大日如来」と「不動明王」の二体の石仏で、国の重要文化財にも指定されています。

熊野磨崖仏の楽しみ方

熊野磨崖仏を訪れる際には、その歴史と自然の美しさを存分に楽しむことができます。まず、駐車場から石段を登ると、緑豊かな山道が広がり、自然の中を散策する楽しみがあります。石段は少々急ですが、途中には休憩所もあり、無理なく登ることができます。

石段を登り切ると、目の前に現れるのが「大日如来」と「不動明王」の二体の巨大な石仏です。これらの石仏は、平安時代に彫られたもので、その精巧な彫刻技術には驚かされます。特に「大日如来」は高さ8メートルを超え、その威厳ある姿は圧巻です。また、「不動明王」は力強い表情と姿勢が特徴で、見る者に強い印象を与えます。

石仏の周囲には、四季折々の自然が広がり、春には桜、夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色と、訪れるたびに異なる風景を楽しむことができます。特に秋の紅葉シーズンは、石仏と紅葉のコントラストが美しく、多くの観光客が訪れます。

また、熊野磨崖仏の近くには、地元の特産品を販売するお土産屋や、地元の食材を使った料理を楽しめる食事処もあります。観光の合間に立ち寄って、地元の味を堪能するのもおすすめです。

さらに、熊野磨崖仏の周辺には、他にも多くの歴史的な寺院や神社が点在しており、歴史散策を楽しむことができます。例えば、近くには「田染荘」という古代の荘園跡があり、こちらも歴史好きには見逃せないスポットです。

熊野磨崖仏は、歴史と自然が融合した魅力的な観光スポットであり、訪れるたびに新たな発見があります。ぜひ、時間をかけてゆっくりとその魅力を堪能してください。

熊野磨崖仏へのアクセス

熊野磨崖仏へのアクセスは、車が便利です。大分自動車道の「宇佐IC」から約30分の距離にあり、駐車場も完備されています。公共交通機関を利用する場合は、JR日豊本線の「宇佐駅」からバスで約40分、「熊野磨崖仏入口」バス停で下車し、徒歩約20分で到着します。

大分のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。