旧小笠原伯爵邸

旧小笠原伯爵邸
photo by @tomohikod
1927年に建てられた日本では珍しいスパニッシュ風建築のスポット。こちらではスペイン料理のレストランが併設されているので、まるでスペインに来て食事を楽しむ気分が味わえますよ。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
旧小笠原伯爵邸は、まるで映画のワンシーンみたいな場所。インスタ映え間違いなし!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
この邸宅、歴史的な建物で、内部も見学できるんだ。興味深いディテールがいっぱい!
冷静沈着な猫のニャンタ
旧小笠原伯爵邸は1927年に建てられた洋館で、東京都指定有形文化財に指定されています。
周辺の類似スポットを地図で見る

旧小笠原伯爵邸の基本情報


【スポット】旧小笠原伯爵邸
【ふりがな】きゅうおがさわらはくしゃくてい
【 住所 】東京都新宿区河田町10-10
【アクセス】都営大江戸線 若松河田駅 徒歩約2分
【最寄り駅】若松河田駅
【営業時間】11:30~15:00、17:30~22:00(定休日:月曜日)
【 料金 】ランチコース 5,000円~、ディナーコース 10,000円~
【クーポン】公式ウェブサイトにて特別プランや割引情報を確認可能

旧小笠原伯爵邸
が含まれる観光マップ



公式ページ

旧小笠原伯爵邸の概要

旧小笠原伯爵邸は、東京都新宿区河田町に位置する歴史的建造物です。1927年に建てられたこの邸宅は、スペイン風の建築様式が特徴で、かつては小笠原伯爵家の住居として使用されていました。現在はレストランやイベントスペースとして利用されており、歴史と文化を感じながら食事やイベントを楽しむことができます。

旧小笠原伯爵邸の楽しみ方

旧小笠原伯爵邸は、その美しい建築と歴史的背景を楽しむことができるスポットです。まず、邸宅の外観はスペイン風のデザインが施されており、赤い屋根瓦や白い壁、アーチ型の窓などが特徴的です。訪れるだけで異国情緒を感じることができるでしょう。

邸内に入ると、豪華な内装が目を引きます。特に注目すべきは、ステンドグラスや彫刻が施された天井、そして美しい庭園です。これらの装飾は、当時の貴族の生活を垣間見ることができる貴重な要素です。庭園は四季折々の花々が咲き誇り、散策するだけで心が癒されます。

旧小笠原伯爵邸では、レストランも併設されています。ここでは、フランス料理を中心とした高級料理を楽しむことができます。シェフが厳選した食材を使用し、季節ごとのメニューが提供されるため、何度訪れても新しい味わいを楽しむことができます。特に、ランチやディナーのコース料理は、特別な日の食事にぴったりです。

また、旧小笠原伯爵邸は結婚式やパーティーなどのイベントスペースとしても利用されています。歴史的な建物での結婚式は、特別な思い出になること間違いありません。プロフェッショナルなスタッフがサポートしてくれるため、安心してイベントを開催することができます。

さらに、定期的に開催されるガイドツアーに参加することで、邸宅の歴史や建築の詳細について学ぶことができます。専門のガイドが詳しく説明してくれるため、より深くこの場所の魅力を理解することができるでしょう。

旧小笠原伯爵邸は、歴史と文化、そして美食を楽しむことができる貴重なスポットです。訪れるたびに新しい発見があり、何度でも足を運びたくなる場所です。

旧小笠原伯爵邸へのアクセス

旧小笠原伯爵邸へのアクセスは、都営地下鉄大江戸線の「若松河田駅」から徒歩約3分と非常に便利です。駅を出て河田町方面に進むと、すぐに美しい邸宅が見えてきます。また、都営バスやタクシーを利用することも可能で、新宿駅からもアクセスしやすい立地にあります。

東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。