Lunds domkyrka(ルンド大聖堂)

Lunds domkyrka(ルンド大聖堂)
by https://pixabay.com/ja/photos/%E6%95%99%E4%BC%9A-%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82-%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%89-2877392/
12世紀中ばに建てられた、北欧最大規模のロマネスク様式の大聖堂です。14世紀に作られた内設する巨大な天文時計が特徴で、時刻のだけでなく月の位置と満ち欠けや星座、日没の位置を表示しています。1923年から2123年までのカレンダーが20世紀に入って追加制作されており、12時と15時にオルガンの自動演奏を聴くことが可能。幼子イエスを抱くマリア像の周りを聖人たち歩くというからくり人形はぜひ見てほしい光景の一つです。

周辺の類似スポットを地図で見る

Lunds domkyrka(ルンド大聖堂)の基本情報


【スポット】Lunds domkyrka(ルンド大聖堂)
【ふりがな】るんどだいせいどう
【 住所 】Kyrkogatan 6, 222 22 Lund
【アクセス】ルンド中央駅から徒歩10分
【最寄り駅】ルンド中央駅
【営業時間】8:00~18:00
【 料金 】無料


公式ページ


Lunds domkyrka(ルンド大聖堂)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。