Deutsches Eck(ドイチェスエック)

Deutsches Eck(ドイチェスエック)
by https://www.koblenz-touristik.de/kultur/sehenswertes-koblenz/deutsches-eck.html
ドイチェスエックは、ドイツ西部のラインラントプファルツ州の都市。ドイチェスエックはコブレンツという町に位置しており、コブレンツの観光名所の一。ドイツ語で「ドイツの角」を意味していて、ドイツを流れる父なるライン川と母なるライン川の合流地点にあります。ドイツの歴史上で有名な人物の一人である初代ドイツ帝国の皇帝のウィルヘルム1世の騎馬像があります。この像は、第二次大戦で破壊されましたが、1993年に再建し現在も楽しめます。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】Deutsches Eck(ドイチェスエック)
【ふりがな】どいちぇすえっく
【 住所 】Konrad-Adenauer-Ufer, 56068 Koblenz
【アクセス】「Koblenz-Stadtmitte」駅から、北に進み左折してAm Wöllershofを進む。左折してLöhrstraßeに入り、右折してAm Planに入る。斜め左方向に曲がりEntenpfuhlに入り、Kornpfortstraßeを進む。右折して Peter-Altmeier-Ufer に入り、右折すると到着。
【最寄り駅】Koblenz-Stadtmitte
【 料金 】無料


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。