竜串・見残し奇岩パーク

竜串・見残し奇岩パーク
by http://www.jalan.net/
柔らかい砂岩が風波によって浸食を受けて出来た自然の造形がみられる海岸奇石群で、地質の博物館とも言われています。四国は弘法大師に縁の地名が各地に残されており、この「見残し海岸」も弘法大師がその道のりの険しさ故に訪れるのを見残したという事から名付けられた海岸です。今でも陸路は険しいために、グラスボートで渡るようになっています。

SNS映えマップで見る

【スポット】竜串・見残し奇岩パーク
【ふりがな】たつくし・みのこしきがんぱーく
【 住所 】高知県土佐清水市竜串
【アクセス】土佐くろしお鉄道・中村駅から車で55分、37.4km。土佐くろしお鉄道・宿毛駅から土佐西南交通バスで約1時間
【 料金 】見残し海岸へのグラスボートは有料(1,560円)

竜串・見残し奇岩パーク
が含まれる観光マップ



竜串・見残し奇岩パーク概要

日本初の海域公園がある竜串湾にあるスポットで、竜串海岸は、臥竜山と呼ばれている山の直下に、断崖絶壁に沿うように数々の奇岩・奇勝が姿を見せる海岸です。竜串海岸のシンボルとも言われる「大竹・小竹」は、まるで太い竹が海に向かって一直線に伸びて居るようです。その他にも、サンゴのかけらの浜、蛙の千匹連、てくてく岩、恐竜の卵などの珍しい姿をした奇岩が、奇岩そのままで出来ている遊歩道を歩きながら鑑賞することが出来ます。

足摺海底館遊歩道奇石群

足摺海底館の海中展望塔は、日本に6ヶ所ある海中展望塔の一つです。その海中展望塔に向かう遊歩道を歩いて行くと、竜串湾の風波で浸食された海岸の奇岩を観察することができます。足摺海底館の海中展望塔の中からは、自然のままの魚たちの姿を、刻々変わる海の姿と共に、じっくりと観察することが出来ます。

[wdi_feed id=”3703″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

高知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



ryugado
属性 龍河洞
全長4kmの鍾乳洞。洞内からは数十点の弥生土器、炉跡、木炭、獣骨などが発見され、弥生時代に洞内に居住した痕...
akari__trip_olivepost
属性 幸せのオリーブ色のポスト
「日本のオリーブ発祥の地・小豆島から大切な人に思いが届きますように」という願いを込めて建てられたオリー...
okaodono
属性 岡御殿
1844年に建築された建造物で、参勤交代や東部巡視の際に藩主が本陣として利用した御殿です。安芸郡田野町にあ...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。