奥多摩のおすすめドライブスポット20選

奥多摩ドライブスポット
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_13308ab2030005014/photo/?screenId=OUW3701

都心から約1時間半でアクセスできる奥多摩エリアは、東京とは思えないほどの絶景の宝庫。日頃の喧騒から離れ心を解き放つことができますよ。鍾乳洞からおしゃれカフェ、癒しの温泉まで、魅力的なスポットが満載です。奥多摩初心者の人でも訪れやすいおすすめスポットを紹介します。




1.鳩ノ巣渓谷

鳩ノ巣渓谷
出所:https://www.okutama.gr.jp/site/sightseeing/?catid=18&blogid=2

「鳩ノ巣渓谷」は、都心から車で約70分の場所にある絶景スポットです。青梅線鳩ノ巣駅から徒歩約10分なので、電車で訪れる人も多いです。奇妙な形の大きな岩がゴロゴロと連なり、川にうねりを作っています。

渓谷沿いは遊歩道になっていて、トレッキングコースとしても人気。歩きやすいスニーカーで訪れるのがおすすめです。鳩ノ巣大橋から見るダイナミックな渓谷美を堪能してくださいね。

■ 基本情報
・名称: 鳩ノ巣渓谷
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町棚澤
・営業時間:常時開放
・料金:無料
・駐車場:無料駐車場あり(はとのす荘)

公式サイトURL

2.日原鍾乳洞

日原鍾乳洞
出所:http://www.nippara.com/nippara/syounyuudou/syounyuudou.html

「日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)」は、ライトアップが幻想的な鍾乳洞。奥行きが約500mあり、乱立する石筍、石柱を間近に見ながら鍾乳洞探検ができます。真夏でも11度ほどしかないので、着るものを一枚多めに持って行ったほうがいいです。

鍾乳洞までの道が途中とても狭くなるので、運転は十分気を付けて!なお、2019年11月現在、日原鍾乳洞周辺は台風19号の影響で通行止めになっています。HPで新情報をチェックしてから訪れてください。

■ 基本情報
・名称: 日原鍾乳洞
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
・営業時間:4/1~11/30 8:00~17:00 12/1~3/31 8:30~16:30
・料金:高校生以上 800円 中学生 600円 小学生 500円
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL

3.奥多摩湖

奥多摩湖
出所:https://www.okutama.gr.jp/site/sightseeing/

「奥多摩湖」は、奥多摩エリアを代表する絶景の観光スポットです。正式名称は小河内貯水池。1957年に小河内ダムによって多摩川をせきとめて作られた人造湖です。

都心からは約2時間。美しい自然に囲まれており、桜や新緑、紅葉、そして雪景色と、四季折々の景色が満喫できます。名物のダムカレーを食べてみてくださいね。

■ 基本情報
・名称: 奥多摩湖
・住所:東京都西多摩郡奥多摩町原
・営業時間:常時開放
・料金:無料
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL




4.天光寺 滝行

天光寺 滝行
出所:http://www.tenkouji.jp/

「天光寺」は、西多摩郡檜原村にあるお寺。臼杵山真言宗の本山で、現住職が初代の新しいお寺です。一般人や企業研修を幅広く受け入れ、体験修行を積極的に行っています。

滝に打たれて心を鎮め、本当の自分を取り戻す「滝行」を経験できますよ。半日プランもあるから一人でも気軽にトライできます。

■ 基本情報
・名称: 天光寺
・住所: 東京都西多摩郡檜原村小沢4040-1
・営業時間:24時間
・料金:半日滝行 5,000円
・駐車場:あり

公式サイトURL

5.東京都檜原都民の森

東京都檜原都民の森
出所:https://www.hinohara-mori.jp/content/gallery_genzai.html

「東京都檜原都民の森」は、奥多摩の自然や木々にさまざまな形で触れる体験型の学習施設です。木材工芸や炭焼き体験、野鳥観察などができます。

奥多摩を散策、トレッキングするコースも案内していて、1時間程度で回れる初心者向きのコースもあり。程よく汗をかきながら、奥多摩の自然で森林浴しちゃいましょう。

山の幸をふんだんに使ったレストランがあるので、ランチで立ち寄るのもいいですね。

■ 基本情報
・名称:東京都檜原都民の森
・住所: 東京都西多摩郡檜原村7146
・営業時間:3月16日〜7月20日 9:30〜16:30
 7月21日〜8月31日 9:30〜17:30
 9月1日〜11月15日 9:30〜16:30
 11月16日〜3月15日 9:30〜16:00
・料金:無料
・駐車場:無料駐車場あり
 3月16日~7月20日 7:00~17:30
 7月21日~8月31日 7:00~18:00
 9月1日~11月15日 7:00~17:30
 11月16日~3月15日 8:00~17:00

公式サイトURL

6.奥多摩 ビジターセンター

奥多摩 ビジターセンター
出所:https://www.tokyo-park.or.jp/nature/okutama/index.html

「奥多摩ビジターセンター」は、奥多摩駅から徒歩で約2分と、奥多摩の入り口にあります。奥多摩エリアでのハイキングや自然観察などについて情報提供を行う、奥多摩観光の案内拠点です。

見どころ満載の奥多摩エリアは広い地域なので、特に奥多摩初心者の人は奥多摩ビジターセンターで情報収集するのがおすすめ!解説員の話を聞きながら奥多摩を探検するツアーもありますよ。

■ 基本情報
・名称: 奥多摩ビジターセンター
・住所:東京都奥多摩町氷川171-1
・営業時間:9:30~16:30
・料金:無料
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL

7.麦山の浮橋

麦山の浮橋
出所:http://www.town.okutama.tokyo.jp/sangyo/kanko/okutamako.html

「麦山の浮橋」は、奥多摩湖にかかる木製の浮橋です。「ドラム缶橋」と呼ばれ、浮きに支えられた細い橋を通って奥多摩湖の上を歩くことができます。

昔は本当にドラム缶を浮きにしていたんですよ。ぐらぐら揺れる浮橋は、アトラクションみたいで面白い!奥多摩湖の水位が低いと、通行止めになることがあります。

■ 基本情報
・名称: 麦山の浮橋
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町川野
・営業時間:常時開放
・料金:無料
・駐車場:近隣に無料駐車場あり(5~15分の場所に3箇所)

公式サイトURL




8.武蔵御嶽神社

武蔵御嶽神社
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_13205ag2130014753/photo/?screenId=OUW3701

「武蔵御嶽神社」があるのは、奥多摩エリアの名峰、御岳山の頂上です。標高929mに、本殿や拝殿、数々のお社があります。

御岳登山ケーブルを使って末社まで行くことができ、拝殿への参拝はちょっぴり登山。神社に至るまでの間に多くのホテル、宿坊があるのが特徴です。

日本武尊の神話に登場する白狼がおわす場所で、「おいぬ様」として信仰を集めています。狛犬が狼なところに注目!

■ 基本情報
・名称: 武蔵御嶽神社
・住所: 東京都青梅市御岳山176
・営業時間:9:00~16:00
・料金:無料
・駐車場:ケーブルカー滝本駅付近に駐車場あり

公式サイトURL

9.白丸湖

白丸湖
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_13308ab2030005014/photo/?screenId=OUW3701

「白丸湖」は、鳩ノ巣渓谷の上流にある湖です。電車の路線でも、鳩ノ巣駅の隣駅である白丸駅が最寄り駅になっています。白丸ダムによって多摩川をせきとめて作った人造湖であり、縦長な形をしています。

鳩ノ巣渓谷から白丸ダムへの遊歩道があって、トレッキングコースとして楽しめます。美しい景色はもちろん、夏はカヤックなどのアクティビティも人気です。

■ 基本情報
・名称: 白丸湖
・住所:京都西多摩郡奥多摩町棚澤
・営業時間:常時開放
・料金:無料
・駐車場:近隣に無料駐車場あり

公式サイトURL

10.御前山

御前山
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_13308ab2012065771/photo/?screenId=OUW3701

「御前山」は、花の百名山に数えられる景色の美しい山です。標高は1,405mで、都内で気軽に日帰り登山ができます。

初心者が挑戦しやすいハイキングルートや、適度なアップダウンのある中級者コースもあります。所要時間は4~5時間です。

山一帯がカタクリの群生地になっており、4~5月頃はカタクリの可憐な花が見頃に。秋の紅葉もおすすめですよ。

■ 基本情報
・名称: 御前山
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町、檜原村
・営業時間:常時開放
・料金:無料
・駐車場:各登山口に無料駐車場あり

公式サイトURL

11.小河内ダム

小河内ダム
出所:https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/kouhou/pr/ogochi/

奥多摩湖の紹介で触れた「小河内ダム」は、奥多摩湖の北東にあり、多摩川をせきとめるため作られたダムです。1938年の着工から、第二次世界大戦による工事中止を経て、1957年11月に完成しました。

展望塔では、ダムの激しい落差を間近に見る眺望や、ダムの歴史を紹介するパネルなどを楽しむことができます。

■ 基本情報
・名称: 小河内ダム
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町原5
・営業時間:10:00~16:00(7月20日から8月31日は10:00~17:00)
・料金:無料
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL

12.氷川郷麻葉の湯温泉

氷川郷麻葉の湯温泉
出所:http://www.mikawaya-ryokan.com/

「氷川郷麻葉の湯温泉」は、氷川渓谷沿いに建つ癒しの温泉スポットです。温泉施設は「氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館」のみで、日帰り入浴もできます。

温泉や客室からは絶景の氷川渓谷を望むことができ、気分もリフレッシュ!温泉入浴に、広間での休憩と食事がついた温泉パックがおすすめ。旬の新鮮な食材をふんだんに使った、心温まるお料理です。

■ 基本情報
・名称: 氷川郷麻葉の湯温泉
・住所:東京都奥多摩町氷川1414
・営業時間:日帰り入浴 11:30~16:00
・料金:日帰り入浴 大人1,000円 小人600円
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL

13.せせらぎの里美術館

せせらぎの里美術館
出所:https://www.okutamas.co.jp/seseragi/

「せせらぎの里美術館」は、奥多摩の中でも青梅市寄りにあるミュージアムです。奥多摩の自然や歴史を大切にしながら、奥多摩にゆかりのある作品を多く展示しています。

古民家のような小さなミュージアムで、落ち着ける場所。しんと静まり返ってというよりは、和やかにアートに触れることができます。特別展示、企画展の開催もあるので、スケジュールはホームページを確認してくださいね。

■ 基本情報
・名称: せせらぎの里美術館
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町川井53
・営業時間:10:00~17:00
・料金:大人300円 小中学生200円
・駐車場:あり

公式サイトURL




14.森の一軒家カフェ クアラ

森の一軒家カフェ クアラ
出所:http://www.cafekuala.jp/

「Café Kuala」は、奥多摩の氷川キャンプ場内にある一軒家カフェです。グランピングや森のウェディングもできるおしゃれカフェ。メニューには、珍しい鹿肉のお料理があります。

インスタ映えのスイーツに大興奮!テイクアウトできるから、ドライブの合間にちょっと立ち寄るのもいいですね。冬季は休業になるので注意してください。

■ 基本情報
・名称: Café Kuala(カフェクアラ)
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702 氷川キャンプ場内
・営業時間:土曜日 Lunch 11:30-16:00 ※16:00-21:00 貸切のみ
 日祝 Morning 9:00-10:00 Lunch 11:30-16:00
 平日は休み、12月中旬から3月まで冬季休業
・料金:メニューによる
・駐車場:有料駐車場あり

公式サイトURL

15.奥多摩観光協会

奥多摩観光協会
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_13308aa1030001136/

「奥多摩観光協会」が運営する奥多摩観光案内所は、奥多摩駅のすぐ目の前にあります。観光情報をまとめたパンフレット、散策マップなどを入手できるほか、飲食店の情報も揃っていて、奥多摩ドライブの最初に寄りたい場所。鍾乳洞など人気スポットの割引券もゲットできますよ。

■ 基本情報
・名称: 奥多摩観光協会
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町氷川210 奥多摩町観光案内所内
・営業時間:8:30~17:00
・料金:無料
・駐車場:近隣に有料駐車場あり

公式サイトURL

16.秋川渓谷 瀬音の湯

秋川渓谷 瀬音の湯
出所:http://www.seotonoyu.jp/

「秋川渓谷 瀬音の湯」があるのはあきる野市、森の中のおしゃれな温泉スポットです。時間を忘れて過ごすのにおすすめの場所。日帰り入浴も宿泊もできます。

温泉からは秋川渓谷が眺められます。お風呂上りには、テラス席でのんびり森林浴。奥多摩のたくさんのお土産や、カフェ、レストランもあって、周辺の観光拠点としてもおすすめです。

■ 基本情報
・名称: 秋川渓谷 瀬音の湯
・住所: 東京都あきる野市乙津565
・営業時間:日帰り入浴 10:00~22:00
・料金:日帰り入浴 大人(中学生以上)900円 小学生450円
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL

17.日原森林館

日原森林館
出所:http://www.kyoju.jp/shinrinkan/index.html

「日原森林館」は、巨樹の情報がたくさん検索できる森林館。実は奥多摩は巨樹の里として知られていて、日原森林館では巨樹の魅力を発信しています。

館内には展望室があり、円錐形をした特徴的な稲村岩を見ることができます。運が良ければカモシカなどの野生動物が見られるかも!

■ 基本情報
・名称: 日原森林館
・住所: 東京都奥多摩町日原819
・営業時間:4/1~11/30 10:00~17:00 12/1~3/31 10:00~16:00
・料金:大人200円 小中学生100円
・駐車場:あり

公式サイトURL

18.東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村

東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
出所:https://www.yamafuru.com/

「東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村」は、奥多摩の自然の中でバーベキューやキャンプなどのアウトドアを楽しむのに最適なスポットです。自然体験プログラムが豊富。

敷地内を川が流れ、夏休み期間の休日には魚のつかみどり体験ができます。レストランや資料館が併設されているので、ゆったり過ごしたい人にもおすすめですよ。

■ 基本情報
・名称: 東京都立奥多摩湖畔公園 山のふるさと村
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町川野1740
・営業時間:9:00~16:30
・料金:利用イベントによる(入館は無料)
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL




19.払沢(ほっさわ)の滝

払沢(ほっさわ)の滝
出所:http://www.vill.hinohara.tokyo.jp/0000000023.html

「払沢(ほっさわ)の滝」は、東京で唯一、日本の滝百選に選ばれた滝です。落差は約62m、エメラルドグリーンの滝壺を見ることができます。

冬の寒い時期には結氷し、珍しい姿に。「払沢の滝冬まつり」が開催されて多くの人で賑わいます。夏はライトアップ、秋には紅葉との共演が楽しめます。

■ 基本情報
・名称: 払沢の滝
・住所: 東京都西多摩郡檜原村本宿
・営業時間:常時開放
・料金:無料
・駐車場:無料駐車場あり

公式サイトURL

20.奥多摩温泉もえぎの湯

奥多摩温泉もえぎの湯
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_13308cd2110146605/photo/?screenId=OUW3701

「奥多摩温泉もえぎの湯」は、日本最古の地層といわれる古生層から湧き出る、源泉100%の温泉です。開放的な大浴場のほかに、風流な露天風呂や足湯があります。

ドライブの思い出に、また疲れを癒すのにぜひ立ち寄りたいですね。広いレストランも併設しています。

■ 基本情報
・名称: 奥多摩温泉もえぎの湯
・住所: 東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
・営業時間:4月~7月 10:00~20:00
 8月 10:00~21:30
 9月~11月 10:00~20:00
 12月~3月 10:00~19:00
・料金:大人850円 小学生450円
・駐車場:無料駐車場あり(混雑時は近隣駐車場利用)

公式サイトURL




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す