心から喜んでもらえる!福知山の人気お土産9選

福知山お土産
出所:https://www.otoemon.com/shop/fytj-k0003/

京都府北部にある「福知山」は、古くから畿内と丹後・山陰を結ぶ交通の要衝として栄えた場所。そして明智光秀が築いた城下町として栄えた歴史ある街です。

福知山では、長い歴史ある老舗店の銘菓や、大江山酒呑童子の鬼伝説に因んだお菓子、丹波を代表する秋の味覚丹波栗を使ったお菓子などを多数販売しています。

そこで今回は福知山エリア地元民が厳選!福知山で買うべきお土産をピックアップしました。人気の定番お土産はもちろん!インスタ映えを狙えるお土産・お年寄りの方にもおすすめの手土産など、まとめてご紹介します。




1、定番人気お土産と言えば「踊せんべい」

踊せんべい
出所:https://www.creema.jp/c/chikiriya/item/onsale

大正九年創業の「千切屋(ちきりや)」。こちらの「踊せんべい」が福知山を代表する定番人気のお土産です。

たまご・小麦粉・砂糖・はちみつ・重曹の5つのシンプルな厳選材料にこだわって、素朴で優雅な福知山踊りを味覚で表現した逸品。

本物のカステラせんべいだけで実現できる、口の中でゆっくりととろける甘美な味わいが魅力です。

また福知山踊りの表現を取り入れたパッケージ・化粧箱・包装紙を使っているため、福知山土産にもぴったり。賞味期限は製造日2~3ヶ月となっています。

「踊せんべい」の基本情報

・名称:踊せんべい
・住所:踊せんべいの千切屋、さとう福知山駅前店、バザールタウン福知山、フレッシュバザール福知山篠尾新町店、フレッシュバザール フレスポ福知山店、フレッシュバザール 福知山東野パーク店、セブン-イレブン ハートインJR福知山駅改札口店、福知山観光案内所、イオン福知山店、SUPERCENTER PLANT-3福知山店、スーパーマーケットニシヤマ荒河店、ミニフレッシュ三和店、ゆらのガーデンお土産ショップ
・料金:1,500円(10枚入り)

公式ページ

2、人気No.1お土産はコレ「鬼饅頭」

鬼饅頭
出所:http://crsel.jp/search/95/2/1028/item.html

京都府福知山市の「新治製菓舗(しんじせいかほ)」では大江山酒呑童子の鬼伝説に因んだ和菓子を作っています。

その中でも人気No1なのが、直径約10cm・重量480gと通常の10倍の大きさでインパクトのある「鬼饅頭」。

大江山の酒呑童子伝説の中に出てくる「腰掛石」をイメージして作られた商品で、薄皮の中にたっぷりと詰まった粒あんは、甘すぎないさっぱりの素朴な風味。賞味期限は10日となっています。

「鬼饅頭」の基本情報

・名称:鬼饅頭
・住所:本店、大江駅、福知山駅、六人部PA
・料金:税込み648円(1個)

公式ページ

3、インスタ映えするお土産「丹波栗の十三里」

丹波栗の十三里
出所:https://fuugetsudoo.amebaownd.com/pages/1999422/menu

お城とスイーツのまち・福知山の中心街の広小路商店街にある「川見風月堂」は、三代続く和菓子店。ここでは美しい栗の代名詞「丹波栗」を使った和菓子を多数販売しています。

その中でも「丹波栗の十三里」は、粒がとても大きく美味しい丹波栗を渋皮付きのままで甘露煮して、丸ごと一粒をさつまいもあんで包み焼きあげた和風スイーツ。

丹波の栗だからこそ味わえる甘味とホクホク感が絶品で、見た目のインパクトもあるからインスタ映えも狙えます。賞味期限は15日間でオンラインショップでも購入可能。大切な人への贈り物はもちろん!自分へのご褒美にもおすすめです。

「丹波栗の十三里」の基本情報

・名称:丹波栗の十三里
・住所:福知山市字中ノ27(広小路商店街)
・アクセス:福知山駅から776m
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:毎週木曜日・第三水曜日
・電話番号:0773-23-8336
・料金:税込み378円(1個)、税込み2,040円(5個入り)、税込み3,890円(10個入り)

公式ページ




4、お年寄りの方にもおすすめ「銘菓 里柿」

銘菓 里柿
出所:https://fujingaho.ringbell.co.jp/shop/g/g052F-409/

創業1611年の「名門堂千原(めいもんどうちはら)」は、福知山で400年以上もの歴史ある老舗の和菓子店。こちらの「銘菓 里柿」は、内閣総理大臣賞など数多くの賞を受賞した人気商品です。

ころ柿(干し柿)をイメージし、中のこし餡には細かくした干し柿を練り込み、モチモチの歯切れ良い求肥の口当たりと砂糖のシャリシャリ食感が絶妙のバランス。

食べた後には、お餅の柔らかさと餡の甘味が口の中に広がる上品な逸品で、幅広い年代の方から人気があります。賞味期限は常温で10日となります。

「銘菓 里柿」の基本情報

・名称:銘菓 里柿
・住所:名門堂千原、セブン-イレブン ハートインJR福知山駅改札口店など
・料金:税別2,713円(30個入り)

公式ページ

5、ネットで購入も可能「栗のテリーヌ」

栗のテリーヌ
出所:https://www.otoemon.com/shop/fytj-k0003/

京都府福知山市・福知山城の北側に本店を構える「足立音衛門」。本店は大正時代初期に建てられた邸宅にあり、その建造美は京都府の指定文化財にも登録されています。

ここでの一番人気商品は、栗がたっぷり詰まった「栗のテリーヌ」。国産・ヨーロッパ種・アンデス栗(チリ産)の3種の栗を使い、総重量650グラムのうち400グラムが栗でできたパウンドケーキです。

生地は発酵バターを使用、栗のホクホク食感が感じられる仕上がりの逸品。賞味期限は冷蔵保存で約2週間、ネットで購入も可能です。

「栗のテリーヌ」の基本情報

・名称:栗のテリーヌ
・住所:京都本店、足立音衛門姉妹店:丹波鶴屋
・料金:税込み4,590円

公式ページ

6、お手頃価格でコスパ良し「手作りおせん 七宝」

手作りおせん 七宝
出所:http://umakadenden.blog.fc2.com/

明治40年創業の「うま菓でん伝 衣川製菓(うまかでんでん きぬがわせいか)」は、古くから丹波地方でお嫁入りの祝い菓子として用いられた婚礼菓子「花嫁おせん」を製造・販売しています。

ここではソフトな生地で四ヶ所に砂糖みつを塗った「手作りおせん 七宝」が人気。

昔ながらの甘さと仕上げが親しまれている商品で、賞味期限は冬季3ヶ月・夏季2ヶ月、12枚入りで税込み435円とお手頃価格なのも魅力です。

「手作りおせん」は七宝以外にも磯玉・空豆などいろいろな種類を展開しているので、組み合わせてお土産にしてもいいですね。

「手作りおせん 七宝」の基本情報

・名称:手作りおせん 七宝
・住所:京都府福知山市和久市町150-1
・営業時間:9:00~19:00
・電話番号:0773-24-8282
・料金:税込み435円(12枚入り=2枚入り×6袋)

公式ページ

7、ばらまきお土産にぴったり「丹波勝栗もなか 笑鬼」

丹波勝栗もなか 笑鬼
出所:http://crsel.jp/search/95/169/1033/item.html

京都府福知山市で大江山酒呑童子の鬼伝説に因んだ和菓子を展開する「新治製菓舗(しんじせいかほ)」。

こちらの「丹波勝栗もなか 笑鬼」は、パリパリの香ばしい最中の皮に、小豆の風味のたっぷりの粒あんと刻み栗が入った生菓子です。

温かい緑茶はもちろん、コーヒーとの相性もぴったり。賞味期限は10日、個装されているので職場などでのばらまき土産にもおすすめです。

「丹波勝栗もなか 笑鬼」の基本情報

・名称:丹波勝栗もなか 笑鬼
・住所:本店、大江駅、福知山駅、六人部PA
・料金:税込み1,080円(10個入り)

公式ページ




8、日持ちするお土産と言えば「ほうじ茶赤鬼」

ほうじ茶赤鬼
出所:https://yamashiroyachaho.ocnk.net/product/3

京都府北部の福知山市で長年地元の人に親しまれている「ほうじ茶赤鬼」。大正元年創業の日本茶と茶道具の専門店「山城屋茶舗」が販売しています。

店主自ら店内で少しずつじっくり丁寧に焙煎して仕上げられているため、一般的なほうじ茶と比べて深煎はお茶を入れると綺麗な赤色が器に広がります。

その美しい赤色を地元福知山に伝わる酒呑童子の伝説にちなんで「赤鬼」と名付けられました。賞味期限は約6カ月と長いので日持ちするお土産を持っていきたい時にもおすすめですよ。

ほうじ茶赤鬼」の基本情報

・名称:ほうじ茶赤鬼
・住所:〒620-0035 京都府福知山市字内記71番地
・アクセス:山陰線/福知山線/京都タンゴ鉄道 「福知山駅」下車 徒歩でお城方面へ約8分、京都交通バス 福知山綾部線 「市役所前」下車 徒歩約2分、舞鶴若狭自動車道福知山ICより市役所方面へ約15分
・営業時間:9:00~18:00
・電話番号:0773-22-3005
・料金:税込み648円(200g)

公式ページ

9、食べ物以外のお土産といえば「福知三萬二千石 純米酒」

福知三萬二千石 純米酒
出所:http://towa-shuzou.jp/sakeproduct/fukuchi-04/

1717年創業の「東和酒造」は、京都丹波・福知山唯一の小さな酒蔵。明智光秀が築いた城下町・福知山での長い歴史の中で酒造りを休み、33年の時を経て酒造りを再開した復活蔵で、復活後は機械に頼らない手作りの日本酒を年間100石余り販売しています。

数多くある日本酒の中で、ちょっとしたお土産としておすすめなのが「福知三萬二千石 純米酒」。旨みが強くしっかりとした風味で、辛口キリっとしたのど越しのお酒なので、お燗酒で頂くのが美味しいですよ。日本酒好きの方へのお土産にもぴったりの商品です。

「福知三萬二千石 純米酒」の基本情報

・名称:福知三萬二千石 純米酒
・住所:蔵元売店、サト酒店、かま吉、伊藤リカーショップ、フレッシュバザールお城通り店、バザールタウン福知山店、フレッシュバザール篠尾新町店、フレッシュバザールプレスポ福知山店、フレッシュバザール福知山東野パーク店、フレッシュ・メゾン福知山和久市店、ミニフレッシュ夜久野店、ミニフレッシュ三和店、ミニフレッシュ大江店、セブンイレブン ハートインJR福知山駅改札口店、セブンイレブン福知山駅前町店、イオン福知山店、PLANT3福知山店、三和荘売店、YAMASHO(酒屋くん福知山店)、福知山観光協会内売店
・料金:税込み2,340円(1.8L)、税込み1,140円(720ml)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す