清流と歴史を感じる佇まいの郡上八幡で人気のお土産9選

郡上八幡で人気のお土産
出所:https://gujohachimanya.com/products/detail/416

清流吉田川に沿って築かれた郡上八幡は、江戸時代を思わせる街並みと、日本三大盆踊りの一つ、郡上踊りで有名な街です。郡上藩のお膝元として栄えた城下町は、豊かな水をたたえた水路や歴史ある建物など見所満載で、毎年多くの観光客が訪れます。

そんな郡上八幡のおみやげも、伝統的なお菓子から自然の恵み溢れるものまで、どれを買おうか迷ってしまうほどの品揃え。今回は、郡上八幡で人気のお土産9選をご紹介しましょう。




1、郡上に伝わる伝統的な踊りをモチーフにした「踊り志るこ」

踊り志るこ
出所:https://gujohachimanya.com/products/detail/4

郡上八幡では、毎年7月から9月にかけて、郡上踊りと呼ばれる伝統的な踊りが繰り広げられます。念仏踊りが発祥とされていますが、江戸時代に盆踊りとして奨励されて以降、郡上踊りは夏の風物詩として受け継がれてきました。

そんな伝統的な踊りをモチーフにしているのが、踊り手だった正和堂初代店主が考案した「踊り志るこ」です。粉状の汁粉には踊り手の形をした餅が入っており、お湯を注ぐとくるくる回って浮かび上がる様はまさに踊っているよう。郡上の伝統的な踊りを、目と舌で楽しめます。

「踊り志るこ」の基本情報

・名称:踊り志るこ
・購入できる場所:郡上八幡旧庁舎記念館 〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷520-1
・アクセス:長良川鉄道郡上八幡駅から徒歩20分
・営業時間:8:30~17:00
・定休日: 年末年始
・電話番号:0575-67-1819
・料金: 税込み1000円(6個入り)※大体5~12個入りの価格で書いてください

公式ページ

2、明治20年創業の元祖ニッキ飴「肉桂玉・黒肉桂」

肉桂玉・黒肉桂
出所:http://ohmamiya.com/

懐かしさの漂うニッキ飴は、昔から伝わる伝統的な飴玉です。郡上八幡にある明治20年創業の老舗「桜間見屋(おうまみや)」では、今でも昔ながらの手法を守った元祖ニッキ飴「肉桂玉・黒肉桂」が作られています。

添加物を入れず工程のほとんどを手作業で行うニッキ飴は、上質な中ざら糖を使用した上品な甘さ。ニッキの風味も嬉しく、くどさが口に残りません。黒肉桂には沖縄産の上質黒砂糖が用いられ、奥深い味わいを楽しめます。今や郡上八幡の代表格なお土産と言える「肉桂玉・黒肉桂」、ご家庭や職場へのお土産におすすめです。

「肉桂玉・黒肉桂」の基本情報

・名称: 肉桂玉・黒肉桂
・購入できる場所:桜見間屋 〒501-4216 岐阜県郡上市八幡町本町862
・アクセス:長良川鉄道郡上八幡駅から岐阜バス郡上八幡または郡上白鳥行きバスに乗り城下町プラザ下車徒歩4分
・営業時間:8:30~20:00
・定休日:水曜
・電話番号: 0575-65-3055
・料金: 税込み486円(150g入り)

公式ページ

3、郡上八幡の美味しさを詰め込んだ和風カステラ「郡上松風」

郡上松風
出所:https://gujohachimanya.com/products/detail/453

両月堂は、地元で愛され続けている和菓子屋です。郡上八幡の風土を活かした和菓子を提供していますが、その中でも和風カステラ「郡上松風」は、一風変わった味を楽しめます。郡上の綺麗な水と、名産品の味噌を使用したカステラは、味噌の風味と砂糖の甘味がしっとりと混じり合った逸品。

日本茶やコーヒーにも合うので、年齢を問わず多くの人に喜ばれます。会社への手土産や友人へのお土産に、和風カステラ「郡上松風」をお試しください。

「郡上松風」の基本情報

・名称:郡上松風
・購入できる場所:御菓子司 両月堂 〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷1311
・アクセス:長良川鉄道越美南線郡上八幡駅から徒歩11分
・営業時間:10:00~18:00
・定休日: 日曜
・電話番号:0575-65-3812
・料金: 税込み1,188円(1本)

公式ページ




4、郡上八幡の清流をそのままいただける「清流のしずく」

清流のしずく
出所:http://www.nakashou.biz/cn6/seiryunosizuku.html

郡上八幡といえば、豊かな湧水とそれをたたえる清流が有名ですよね。綺麗なお水を使った名産品も多いですが、その清流をそのまま楽しめるのが中庄製菓の「清流のしずく」です。

ギリギリまで天然水そのままに近づけたゼリーは、「原料は郡上の水です」といっても過言ではないでしょう。

水風船に入っており、食べるときに爪楊枝で刺すとパチンと弾けて、透明なゼリーがフルフルと飛び出します。黒蜜や白蜜をかけていただけば、涼やかなゼリーの味わいを楽しめることでしょう。こちらの商品は4月下旬から9月末にかけた期間限定品ですので、時期が合うときにはぜひお土産にしてお楽しみください。

「清流のしずく」の基本情報

・名称:清流のしずく
・購入できる場所:中庄 〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷541
・アクセス:郡上八幡駅からコミュニティーバス「まめバス」の赤ルートに乗り「楽藝館前」下車徒歩1分
・営業時間:9:30~19:00
・定休日: 水曜
・電話番号:0575-65-2433
・料金: 税込み1,050円(6個入り)

公式ページ

5、店主のこだわり!昔ながらの手作業で焼かれた「とちの実せんべい」

とちの実せんべい
出所:https://gujohachimanya.com/products/detail/5

とちの実とは、東日本・東北地方でよくみられるトチノキの実のことです。秋になると椿の実とよく似た実がなり、日本では古代から食用とされてきました。この実を利用して作られているのが「とちの実せんべい」で、郡上八幡の名物お土産として人気です。

野田軒製菓舗の「とちの実せんべい」は、店主が昔ながらの手作業で一枚一枚焼き上げたこだわりの一品。素朴な甘味は飽きが来ず、つい手を伸ばしたくなります。午後の遅い時間には売り切れることもあるほど人気があるので、自宅のおやつや子供へのお土産にぜひどうぞ。

「とちの実せんべい」の基本情報

・名称:とちの実せんべい
・購入できる場所:野田軒製菓舗 〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷940
・アクセス:長良川鉄道郡上八幡駅から徒歩10分
・営業時間:8:00~18:00
・定休日:火曜
・電話番号: 0575-65-2436
・料金: 税込み599円(200g入り)

公式ページ

6、90年以上続く老舗の個性的な「盛進堂 栗羊羹」

盛進堂  栗羊羹
出所:https://gujohachimanya.com/products/detail/416

栗羊羹といえば、ねっとりした羊羹に栗がゴロっと入っている形を思い浮かべますよね。郡上八幡で90年以上続く洋和菓子店盛進堂の「栗羊羹」は、インパクトのある見た目が興味をそそられます。

小倉餡の羊羹・栗・浮島と呼ばれるしっとりとした和菓子が葬を作り、その姿はじっくり観察したくなるほど。口に含むとそれぞれの食感がしっとりとなじみ、ついもう一切れと進んでしまいます。昔ながらの素材を組み合わせているのに、攻めた佇まいが思わず目を引く「栗羊羹」、インパクトのあるお土産を探している人におすすめです。

「盛進堂  栗羊羹」の基本情報

・名称:栗羊羹
・購入できる場所:盛進堂 〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷1099-8
・アクセス:郡上八幡駅からコミュニティバス赤ルートに乗り「新町」下車で徒歩2分
・営業時間: 9:00~16:00
・定休日:不定休
・電話番号:0575-65-2339
・料金: 税込み1,350円(1本)

公式ページ




7、郡上八幡の名水で作られた「郡上地みそ」

郡上地みそ
出所:http://kanekodaikokuya.shop-pro.jp/?pid=21931290

昭和15年創業以来、昔ながらの製法を守りみそ・醤油を作り続けている大黒屋。ご紹介する「郡上地みそ」は、大黒屋が丁寧に作り上げた郡上の名産品です。厳選した国産大豆と郡上八幡の名水を使用し、木桶に仕込んで一年~一年半仕込まれた味噌は、ゴロリと粒が残った豆味噌。

味わい深いまろやかさと程よい塩加減が絶妙で、食した人の心を掴むことでしょう。味噌汁にも料理の隠し味にも役立つ「郡上地みそ」、家族や友人へのお土産にして、一緒に堪能してみましょう。

「郡上地みそ」の基本情報

・名称:郡上地みそ
・購入できる場所:大黒屋 〒501-4216 岐阜県郡上市八幡町本町837
・アクセス:郡上八幡駅から1,260m
・営業時間:8:00~19:30
・定休日: 不定休(7月・8月は無休)
・電話番号: 0570-65-2071
・料金: 税込み495円(500g入り)

公式ページ

8、国産豚もも肉だけで作った「明方プレスハム」

明方プレスハム
出所:https://www.myogata-ham.jp/shop/html/products/detail/36

プレスハムとは、小さな肉を寄せ固めて作ったハムのことで、昭和40年代頃までは日本の主流でした。そのプレスハムを昭和28年から作り続け、郡上八幡の名産品として有名になったのが「明方プレスハム」です。

JAが運営する工場で製法を守り作り続けてきたプレスハムは、国産豚もも肉だけを使用した逸品で素朴な味わいを楽しめます。「真っ正直」をモットーにした工場の理念そのままに、素直なハムは地元でも大人気。懐かしさと一周まわった目新しさに驚かれること間違い無しのお土産です。

「明方プレスハム」の基本情報

・名称:明方プレスハム
・購入できる場所:Aコープ郡上店・郡上八幡旧庁舎記念館・郡上八幡城下町プラザ等
・アクセス:長良川鉄道郡上八幡駅から徒歩20分(郡上八幡旧庁舎記念館)
・料金: 税込み1,190円(1本400g)

公式ページ

9、ジャムのような瓶詰めケチャップ「明宝トマトケチャップ」

明宝トマトケチャップ
出所:https://meiho-ladies.co.jp/lineup/

岐阜県産のトマトで作られている「明宝トマトケチャップ」は、すべての工程が手作業という純粋なケチャップです。完熟トマトを大鍋で5時間煮込み、添加物を一切使用しないケチャップはトマトそのものの風味を味わえます。

販売元の明宝レディースは、農村の女性仲良しグループを母体として設立された第三セクターの会社なので、「明宝トマトケチャップ」にも女性らしいセンスが満載。かわいい瓶詰めケチャップ、女性に喜ばれるお土産です。

「明宝トマトケチャップ」の基本情報

・名称: 明宝トマトケチャップ
・購入できる場所:Aコープ郡上店・郡上八幡城下町プラザ・郡上 流響の里等
・アクセス:長良川鉄道郡上八幡駅または東海北陸自動車道郡上八幡ICから車で9分 (Aコープ郡上店)
・料金: 税込み648円(1瓶300g)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す