日本らしさを味わえる!角館のお土産11選

あきたプリン亭
出所:https://akita-pudding.com/

城下町として発展してきた角館では、温泉、武家町・町人町の街並み、抱返り渓谷などが楽しめます。また春には美しい桜を見ることもできます。

昔の日本の街並みが残る角館では、和菓子や伝統工芸品、だしや日本酒など、昔から日本にある食べ物や飲み物、工芸品が多く販売されています。

この記事では、和菓子を中心に11の商品をご紹介します。
※コロナウイルスの影響で営業時間等が変更になっている場合があります。




1、さまざまな料理に使える「しろだし」

しろだし
出所:http://www.andojyozo.co.jp/shirodashi/index.html

嘉永6年ごろ創業という古い歴史をもつ「安藤醸造」の「しろだし」。この「しろだし」には、秋田で使われる伝統的な調味料「しょっつる」が加えられています。

無添加、天然醸造にこだわり、熟練した杜氏が品質を管理する製造方法にこだわられた「しろだし」は、一般的な白だしよりも奥深さを感じられる商品です。

「しろだし」の基本情報

・名称:しろだし
・住所:秋田県仙北市角館町下新町27(本店)
・アクセス:角館駅から徒歩12分
・営業時間:8:30~18:00
・定休日:日曜日
・電話番号:0187-53-2008
・料金:税込み600円(360ml)

公式ページ

2、日持ちするお土産と言えば「黒糖がけ落葉かりんとう」

黒糖がけ落葉かりんとう
出所:https://tabelog.com/akita/A0504/A050401/5005034/dtlphotolst/smp2/

昭和37年創業の「ゆかり堂製菓」の「黒糖がけ落葉かりんとう」。厳選された小麦粉の風味と甘さ控えめの黒糖の蜜がマッチした、手造りのお菓子です。

独特な形の落葉かりんとうは、他のかりんとうとは異なる食感で癖になります。賞味期限が約6か月と長いので、遠方へのお土産としてもおすすめ。

「黒糖がけ落葉かりんとう」の基本情報

・名称:黒糖がけ落葉かりんとう
・住所:秋田県仙北市角館町中菅沢92-29(駅通り店)
・アクセス:角館駅から徒歩3分
・営業時間:8:00~18:30(月~土曜日、祝日)、8:00~18:00(日曜日)
・定休日:不定休
・電話番号:0187-54-1782
・料金:税抜き1,050円(8本入り×3袋)

公式ページ

3、食べ物以外のお土産といえば「桜のミニキャンドル」

桜のミニキャンドル
出所:http://www.satoku-garden.com/os/original.html

桜が有名な角館がイメージされた「角館さとくガーデン」の「桜のミニキャンドル」。厳選されたロウで作られ、武家屋敷のしだれ桜の香りのするろうそくは、私たちを癒してくれます。

色や形、柄、燃焼時間に種類があるので、お土産を渡す相手にぴったりのものを選べます。

「桜のミニキャンドル」の基本情報

・名称:桜のミニキャンドル ミニ 白
・住所:秋田県角館町東勝楽丁26
・アクセス:角館駅から徒歩15分
・営業時間:9:00~17:00(繁忙時~18:00)
・定休日:年中無休
・電話番号:0187-53-2230
・料金:税込み580円(1個)

公式ページ




4、ネットで購入も可能「桜皮細工の楊枝入れ」

桜皮細工の楊枝入れ
出所:https://kabasen.stores.jp/

「角館桜皮細工センター」の桜皮細工の伝統工芸品「桜皮細工の楊枝入れ」。桜皮細工特有の技法によって密閉性と抗菌効果があり、湿気を避け感想を防いでくれます。

インターネットでも購入が可能なので、気に入ったら桜皮細工の他の商品も揃えるのもおすすめです。

「桜皮細工の楊枝入れ」の基本情報

・名称:桜皮細工 楊枝入れ
・住所:秋田県仙北市角館町表町下丁18
・アクセス:角館駅から徒歩18分
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:不定休(冬季)
・電話番号:0187-55-5631
・料金:税込み1,100円(1個)

公式ページ

5、ちょっとした手土産に「おばこ餅」

おばこ餅
出所:https://www2.chuokai-akita.or.jp/okasi/hatta/

地元産のくるみを使用した「八田菓子舗」の「おばこ餅」。地元の「安藤醸造」の醤油を使用した醤油味のゆべしです。

「おばこ」とは、方言で「少女」や「娘」という意味を表します。サイズがコンパクトなので、ちょっとした手土産におすすめ。

「おばこ餅」の基本情報

・名称:おばこ餅
・住所:秋田県仙北市角館町下中町3
・アクセス:角館駅から徒歩10分
・営業時間:8:00~18:00
・定休日:年中無休
・電話番号:0187-53-2053
・料金:税抜き320円(5個入り)

公式ページ

6、地元の人からも愛される「もっちりまんじゅう」

もっちりまんじゅう
出所:http://www.mocchiri.jp/mochiri.html

ひとつひとつ手造りされている「佐藤商事」の「もっちりまんじゅう」。もっちりした皮と甘さ控えめのあんが特徴の「もっちりまんじゅう」には、10種類もの味があります。

地元の方からも愛されるまんじゅうを、お土産に選んでみては。

「もっちりまんじゅう」の基本情報

・名称:もっちりまんじゅう
・住所:秋田県仙北市角館町雲然上町屋65
・アクセス:角館駅から徒歩20分
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0187-55-5219
・料金:税込み500円(6個入り)

公式ページ

7、インスタ映えするお土産「あきたプリン亭」

あきたプリン亭
出所:https://akita-pudding.com/

レトロな外観のお店「あきたプリン亭」が作る、どこか懐かしさを感じるプリンです。

マダガスカル産のバニラビーンズや国産素材の使用にこだわられたプリンなので、どなたでも安心して食べることができます。独特な形の瓶に入ったプリンは、インスタ映え間違いなし。

「あきたプリン亭」の基本情報

・名称:あきたプリン亭
・住所:秋田県仙北市角館町横町 16 番地
・アクセス:角館駅から徒歩約14分
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0187-49-6233
・料金:税込み2,340円(なめらかセット6個入り)

公式ページ




8、お年寄りの方にもおすすめ「生もろこし」

生もろこし
出所:https://www.morokosian.jp/product01.html

十勝産の「吟醸小豆」にこだわった「唐土庵(もろこしあん)」の「生もろこし」。

秋田銘菓「もろこし」は、小豆と砂糖から作られる「打ち物」と呼ばれるお菓子の一種で、起源は中国にあるとされています。

炒り小豆を使用した珍しいお菓子なので、小豆によりなじみがあるお年寄りも新しさを感じられるでしょう。

「生もろこし」の基本情報

・名称:生もろこし
・住所:秋田県仙北市角館町上菅沢402-3(角館駅前店)
・アクセス:角館駅から徒歩1分
・営業時間:8:30~18:30(夏期)、9:00~18:00(冬期)
・定休日:不定休
・電話番号:0120-17-6654/0187-54-1158
・料金:450円(2個×6包入り)

公式ページ

9、角館のみで味わえる伝統の味「なると餅」

なると餅
出所:https://www.jalan.net/kankou/spt_05423ga3550085820/photo/?screenId=OUW3701

「渡部なると餅店」が販売する角館の郷土菓子「なると餅」。

なると餅とは、もち米を石臼でひき、あんを包んだ餅のことで、角館では昔から祝い事や特別な行事の際に食されていました。

角館以外ではあまりみかけないので、珍しいものが好きな方へのお土産におすすめです。

「なると餅」の基本情報

・名称:なると餅
・住所:秋田県仙北市角館町田町上丁88-8
・アクセス:角館駅から徒歩5分
・営業時間:8:30~18:00
・定休日:第2・4木曜日
・電話番号:0187-53-2208
・料金:税抜き 税込み162円(2個入り)

公式ページ

10、伝統とおいしさが味わえる「生あんもろこし」

生あんもろこし
出所:http://www.kurakichi.jp/#sec07

厳選した素材のみを使用し、製法も工夫された「くら吉」の「生あんもろこし」。

秋田の伝統菓子、もろこしを新しく親しみやすいお菓子に仕上げた「生あんもろこし」には、たくさんの種類があります。

柔らかく口どけの良い食感で、手が止まらなくなります。

「生あんもろこし」の基本情報

・名称:生あんもろこし
・住所:秋田県仙北市角館町小人町38-25(本店)
・アクセス:角館駅から徒歩19分
・営業時間:8:30 – 17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0187-52-0505
・料金:税抜き500円(4個)

公式ページ

11、日本酒が好きな方へのお土産に「日本酒」

日本酒
出所:https://www.kinoshitaya.com/item/a001/

地酒や秋田の名産品を扱う「樹の下や よしなり」で作られる日本酒。丁寧にこだわって造られた日本酒には、まろやかな酸味があります。

日本酒好きの方へのお土産にぴったりです。

「日本酒」の基本情報

・名称:【特別純米】角館武家屋敷720ml秋田清酒当店オリジナル
・住所:秋田県仙北市角館町表町下丁13-1
・アクセス:角館駅から徒歩19分
・営業時間:9:30~16:30
・定休日:無休
・電話番号:0187-55-4133
・料金:税込み1,518円(720ml)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す