心から喜んでもらえる!千葉・松戸の人気お土産9選

松戸の人気お土産
出所:http://orandaya.net/%E6%A5%BD%E8%8A%B1%E7%94%9F%E3%83%91%E3%82%A4

千葉県北西部にある「松戸」は、都心からのアクセスも良い人気の観光地。江戸時代には水戸街道の宿場町・松戸宿として発展し、徳川将軍家ゆかりの地としての深い歴史があります。

松戸では、かつて徳川将軍家との歴史ある和菓子や千葉県の特産・落花生を使った洋菓子、多国籍のパンがたくさん並ぶパン屋さんなど、ここでしか購入できないお土産を多数販売しています。

そこで今回は千葉県松戸エリア地元民が厳選!松戸で買うべきお土産をピックアップしました。人気の定番お土産はもちろん!お年寄りの方にもおすすめの商品、食べ比べを楽しめるお土産など、まとめてご紹介します。




1、定番人気お土産と言えば「戸定三楽」

戸定三楽
出所:http://www.peanut-sable.co.jp/goods/tojosanraku

松戸の定番人気お土産と言えば「ピーナッツサブレー本舗 とみい」が販売する「戸定三楽(とじょうさんらく)」。水戸藩の最後の藩主であった徳川昭武の別邸「戸定邸」の歴史とストーリーを、フランス生まれのフィナンシェに重ねて作られた逸品です。

お殿様が愛でた「三楽」(雪・月・花)をイメージしたプレーン・抹茶・コーヒーの3つの味で、第25回全国菓子博覧会「農林水産大臣賞」受賞の商品。松戸市内の千葉とみい4店舗とオンラインショップで購入でき、ネット購入の賞味期限は発送日から20日以上です。

「戸定三楽」の基本情報

・名称:戸定三楽
・住所:千葉とみい五香本店、千葉とみい公園通り店、千葉とみい二十世紀が丘店、千葉とみい新松戸店
・料金:税込み584円(3個入り)、税込み2,106円(10個入り)、税込み3,132円(15個入り)

公式ページ

2、人気No.1お土産はコレ「矢切の渡し舟」

矢切の渡し舟
出所:https://www.instagram.com/hougetsu1281/

松戸の「峰月(ほうげつ)」は、創業約70年の老舗の和菓子店。日本古来の伝統に基づいた製法を守り、心のこもった和菓子を多数販売しています。松戸で人気No1のお土産は、峰月が販売する松戸銘菓「矢切の渡し舟」。

寅さんと帝釈様が有名な葛飾・柴又を往復する矢切りの渡し舟をかたどった最中で、くろあん(ぎゅうひ入り)・しろあん(刻み栗入り)・ごまあん、そして季節限定の桜あんの4種を展開しています。1個から購入でき、折詰ならお好みの最中を選択可能。ショッピングサイトでも購入が可能です。

「矢切の渡し舟」の基本情報

・名称:矢切の渡し舟
・住所:〒271-0092千葉県松戸市松戸1281
・アクセス:JR松戸駅西口から徒歩4分、東京外環道松戸ICから県道1・5号経由車で7分
・営業時間:AM 9:00~PM7:00
・定休日:火曜日
・電話番号:047-362-2785
・料金:164円(1個)、1,025円(折詰、5個入り)、1,189円(折詰、6個入り)、1,517円(折詰、8個入り)、1,888円(折詰、10個入り)、2,296円(折詰、12個入り)、2,872円(折詰、16個入り)、3,550円(折詰、20個入り)、5,254円(折詰、30個入り)

公式ページ

3、お手頃価格でコスパ良し「ピーナッツサブレー」

ピーナッツサブレー
出所:http://www.peanut-sable.co.jp/peanutsable

「ピーナッツサブレー本舗 とみい」が販売する「ピーナッツサブレー」も、松戸のお土産におすすめです。1973年販売開始、千葉県産の落花生など厳選した素材を使って1枚ずつ手作りで丁寧に焼き上げた、どこか懐かしい素朴なサブレー。

長年変わらない美味しさと品質を保っているロングセラー商品で、さくさくした歯ざわりと芳ばしいピーナッツの香りが魅力です。4枚入りが432円とお手頃価格でコスパも良し!松戸市内の千葉とみい4店舗とオンラインショップで購入でき、ネット購入の賞味期限は発送日から35日以上です。

「ピーナッツサブレー」の基本情報

・名称:ピーナッツサブレー
・住所:千葉とみい五香本店、千葉とみい公園通り店、千葉とみい二十世紀が丘店、千葉とみい新松戸店
・料金:税込み432円(4枚入り)、税込み972円(9枚入り)、税込み1,944円(18枚入り)など

公式ページ




4、お年寄りの方にもおすすめ「松戸そだち」

松戸そだち
出所:https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12018730/dtlphotolst/smp2/

松戸にある「栄泉堂 岡松(えいせんどう おかまつ)」は、大正3年創業の老舗和菓子店。かつて最後の水戸藩主 徳川昭武公が松戸に建てた別邸「戸定邸」に菓子を献上していた歴史があります。

こちらの松戸銘菓「松戸そだち」は、口どけの良い生地の中に、丁寧に練った黄身あんを包み、国産の胡桃を乗せて焼き上げた逸品。胡桃の香ばしさとソフトな風味の黄身あんが絶妙のバランスで、珈琲にもよく合う和菓子です。由緒正しい老舗店の人気商品だから、お年寄りの方にもおすすめですよ。

「松戸そだち」の基本情報

・名称:松戸そだち
・住所:〒271-0092 千葉県松戸市松戸1809
・アクセス:JR常磐線(上野~取手) / 松戸駅 徒歩7分(490m)、新京成電鉄線 / 上本郷駅 徒歩29分(2.2km)、JR常磐線(上野~取手) / 北松戸駅(2.6km)、京成バス 松11 春雨橋 徒歩1分(35m)、京成バス 松51 宮前町 徒歩3分(220m)、京成バス 松11 松戸郵便局 徒歩4分(250m)
・営業時間:9時00分~19時00分
・定休日:火曜日
・電話番号:047-362-2535
・料金:税込み151円(1個)

公式ページ

5、甘いものが苦手な人でもOK「ツオップ パン各種」

ツオップ パン各種
出所:https://www.facebook.com/Zopf-108344505917116/photos

松戸で有名な「パン焼き小屋 ツオップ(Backstube Zopf)」は、静かな住宅街にあるパン屋さん。お店の名前はドイツ語ですが、欧州の古いパン屋さんをイメージした店内で、多国籍のパン各種があふれんばかりに並んでいます。

コンセプトは「かならずお気に入りのパンが見つかるでしょう」。毎日300種類ものパンを焼いているので、甘いものが苦手な人でもOKのパンがあるはず。パン屋さんの上にはCafeもあるので、食事の後に美味しいパンを手土産に選んでもいいですね。

「ツオップ パン各種」の基本情報

・名称:ツオップ パン各種
・住所:〒270-0021 松戸市小金原2-14-3
・アクセス:J北小金駅南口バスロータリー、[ 2 ] 発着の松戸新京成バス「小金原団地循環・バス案内所行」に乗車(約10分)→バス停留所「表門(おもてもん)」にて下車→降りた歩道をバスの進行方向とは逆に進み徒歩1分・右側
・営業時間:AM7:00~PM5:00
・定休日:無休
・電話番号:047-343-3003
・料金:税込み226円~(食パン)、税込み64円~(テーブルロール)、税込み194円~(フランスパン)、税込み172円~(ベーグル)

公式ページ

6、ばらまきお土産にぴったり「落花生パイ」

落花生パイ
出所:http://orandaya.net/%E6%A5%BD%E8%8A%B1%E7%94%9F%E3%83%91%E3%82%A4

松戸のばらまきお土産にぴったりなのが「落花生パイ」。千葉県に拠点を置く菓子メーカー「オランダ家」の商品で、松戸市内の5店舗とYahoo・楽天市場でも購入が可能です。楽花生パイは千葉県産落花生を100%使用。発酵バターをふんだんに使ったパイ生地に、落花生の蜜煮入り特製あんを包み、香ばしく焼き上げた逸品です。

あんのマイルドな甘みとバターの味わいが絶妙の人気商品で、2016年度には「日本ギフト大賞 千葉賞」を受賞。1つずつ個装あり、ネット購入の賞味期限はお届け日含め12日~です。

「落花生パイ」の基本情報

・名称:落花生パイ
・住所:松戸常盤平店、松戸二十世紀が丘店、松戸六実店、松戸横須賀店、テラスモール松戸店
・料金:税抜きみ160円(1個)、税抜き1,080円(6個入り)、税抜き1,780円(10個入り)、税抜き2,640円(15個入り)、税抜き3,180円(18個入り)、税抜き4,200円(24個入り)、税抜き5,540円(32個入り)

公式ページ




7、食べ比べを楽しむなら「どら焼き各種」

どら焼き各種
出所:https://www.facebook.com/matsukyu.matsudo/photos

松戸市金ケ作に店を構えて約半世紀・昭和42年3月創業の「菓匠 松久(かしょう まつきゅう)」は、和菓子各種を取りそろえる老舗店。和菓子一筋で手作り和菓子を追求し続け、地元で愛され続けるお店です。

こちらの名物「どら焼き」は、長年愛され続ける看板商品。栗どら焼き・梅どら焼き・バターどら焼き・生クリーム入りの生どら焼・大納言どら焼と、味の種類も豊富で、1つから購入できます。違う種類を手土産に選んで、食べ比べも楽しめる!おすすめの商品です。

「どら焼き各種」の基本情報

・名称:どら焼き各種
・住所:千葉県松戸市金ケ作411-2
・アクセス:新京成線 五香駅 東口 徒歩2分、新京成線 元山駅 西口 徒歩15分
・営業時間:9:00~18:30(平日・土曜)、9:00~18:00(日曜・祝日)、※2020年2月時点では新型コロナウィルス流行に伴い、18:00閉店
・定休日:毎週木曜、第三水曜、その他休業日有
・電話番号:047-387-3319
・料金:税込み170円~200円(1個)

公式ページ

8、ネットで購入も可能「マツドーナツ」

マツドーナツ
出所:http://www.ma-sa.net/

松戸にある洋菓子店「パティスリーマーサ(patisserie ma-sa)」は、甘さ控えめのケーキと焼き菓子が人気のお店です。こちらの商品「マツドーナツ」は、松戸市観光協会推奨品の人気商品。

油で揚げていないヘルシーな焼きドーナツで、プレーン・チョコ・イチゴ・黒糖・レモン・抹茶の6種類と、季節に応じた新しい味も展開しています。気軽な手土産にぴったりで、ネット(オンラインショップ)でも購入できます。

「マツドーナツ」の基本情報

・名称:マツドーナツ
・住所:パティスリーマーサ本店舗、テラスモール松戸(ma-sa de plus)
・料金:税込み1,566円(5個セット)、税込み1,825円(6個セット)

公式ページ

9、食べ物以外のお土産といえば「徳川将軍珈琲」

徳川将軍珈琲
出所:https://saza.coffee/shopdetail/000000000129

松戸で食べ物以外のお土産を買うなら、「NPO法人 松戸市民劇団」が販売する「徳川将軍珈琲」がおすすめ。戸定邸にゆかりのある徳川慶喜の曾孫:徳川慶朝氏が自ら焙煎、県内では唯一販売を認可されている全国的に名高いコーヒーです。

たっぷりのミルクと相性抜群のフランス風深煎りで、インドネシア産スマトラコーヒー豆を使用。松戸市内の戸定売店・松戸探検隊ひみつ堂、そしてSAZA COFFEEのWebショップで購入できます。

「徳川将軍珈琲」の基本情報

・名称:徳川将軍珈琲
・住所:戸定売店、松戸探検隊ひみつ堂
・料金:750円(100g)、税込み1,500円(200g)、税込み900円(サザカップオン、5P)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す