ポン・デュ・ガール

ポン・デュ・ガール
by http://no.france.fr/en/information/pont-gard-0
フランス南東部がかつてローマ帝国の領土であった紀元前1世紀に、ローマ人が建設した高架水道橋で、ユーゼズからニームにわずかな勾配を利用して水を運ぶために建設され、600年に渡りが運ばれていました。高さ49m、全長275mのアーチ状のデザインが特殊な3層の橋で、ローマ人の建築技術の高さに圧倒されます。入り口には博物館があり、建築工法の説明などが展示され、ツアーで最上階の3層部まで見学可能です。1985年に世界遺産に登録され、橋を光で彩るプロジェクションマッピングも人気のイベントとなっています。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】Pont du Gard/ポン・デュ・ガール
【 住所 】400 Route du Pont du Gard, 30210 Vers-Pont-du-Gard
【アクセス】TGV「Gare de Lyon」→「Nimes」下車→バスに乗換 B21番バス「Nimes」→「Pont du Gard」下車
【営業時間】9 :00~19 :30(閉館時間は季節により随時変更有)。閉館日:なし
【 料金 】大人/8.5€




SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

今日の東大王、最後の世界遺産の問題はポン・デュ・ガールかサン・ベネゼ橋かで迷わせる問題だったのでは…?

アグリッパの本名は「マルクス・ヴィプサニウス・アグリッパ」 南フランスにあるポン・デュ・ガール(悪魔橋)やローマのパンテオンや巨大公衆浴場を最初に作ったのはアグリッパだよ(●´ω`●)


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。