Schlosstheater(宮廷劇場)

Schlosstheater(宮廷劇場)
by https://www.schoenbrunn.at/
シェーンブルン宮殿にあるバロック様式の劇場。オーストリア史上有数のカリスマ的指導者にしてマリーアントワネットの母でもある、マリアテレジアの指揮により着工が始まりました。世界的にも有名な、ハイドンやモーツァルトらもここで指揮を行った歴史もあります。豪華絢爛な貴族の趣味が分かる、シャンデリアや内装は是非見ておきたいおすすめスポットです。現在は夏のオペレッタやコンサートの間だけ観光することが可能な場所なので注意してください。

周辺の類似スポットを地図で見る

Schlosstheater(宮廷劇場)の基本情報


【スポット】Schlosstheater(宮廷劇場)
【ふりがな】きゅうていげきじょう
【 住所 】Schönbrunner Schlossstrasse 1130 Wien
【アクセス】Schonbrunn駅から徒歩2分
【最寄り駅】Schonbrunn
【 料金 】講演により異なる


公式ページ


Schlosstheater(宮廷劇場)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

MA 梅田芸術劇場⑤ 上原理生さん。光夫オルレアンをさんざん拝見してきたからか、光夫さんに比べて理生さんは若くして野心をたぎらせる策略家、って感じがあり。光夫さんは長く宮廷にいて全てを把握した政治家、って感じだった。竜兄のエベー… twitter.com/i/web/status/1…

MA 梅田芸術劇場④ MA昆ちゃん。細すぎる体が貧困にあえぐ民衆を体現してて、その声を上げる1幕。宮廷のMA相手に心臓がぐわぐわ掴まれる思いの2幕。繊細な心理描写本当に引き込まれた。エポニーヌは昆ちゃん一択派の私は、もうあんな昆… twitter.com/i/web/status/1…

ミケーレ・マスチッティ ナポリの宮廷楽団やサン・バルトロメオ劇場でヴァイオリニストとして活動。ピエトロ・オットボーニ枢機卿やバイエルン選帝侯に庇護を得た。フランスに帰化し名をミシェルと改める。オルレアン公フィリップの支援で、ヴェル… twitter.com/i/web/status/1…

演奏を続けて栄光を勝ち取った。結婚式、競技場、宣誓就任式、晩餐会、劇場などでも演奏された。奏者は女性が多かったが、剣闘士の試合では男性が演奏した。ネロ帝も水オルガンを好んで演奏した。ローマ帝国の勢力が衰えるにつれて衰退したが、ビザンティン帝国では宮廷の儀式用に用いられ続けた。

どろどろ宮廷劇場を想像してしまうので周囲にお前が喜んで受け取ったからお前が望んだも同然お前が悪いとかありそうだもんな じゃあ嬉しそうにしなければ良いかなとかそんな感じを妄想

ドメニコ・サッロ ナポリ王国の宮廷楽長の職に応募、副楽長に就任。後にスペイン継承戦争が起こりオーストリアがナポリを占領、解任される。諦めること無く精力的にオペラの作曲を続け、ナポリ宮廷に復職し楽長へ昇格。サン・カルロ劇場のためにス… twitter.com/i/web/status/1…

チマローザ、『秘密の結婚』でも 『宮廷楽師長』でもなく 『惨めな劇場支配人』🎧


おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。