仙酔峡

仙酔峡
photo by @ogomorim
標高900mの阿蘇中岳と高岳の北麓に位置する流出した溶岩によって出来た渓谷。阿蘇カルデラの北側に当たる阿蘇谷と北外輪山が一望できる絶景スポットとして人気です。年間を通して人気の観光地ですが、特に5月上旬から中旬にかけて約5万本のミヤマキリシマが咲く時期は例年多くの観光客が訪れています。ピンクに染まった景色に癒されてみてはいかがでしょうか?

周辺の類似スポットを地図で見る

仙酔峡の基本情報


【 住所 】熊本県阿蘇市一の宮町宮地

仙酔峡
が含まれる観光マップ



Wikipediaページ

[wdi_feed id=”1316″]


仙酔峡のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

明日、2020年12月5日(土)10:00から新しい動画を公開します。 今回もプレミア公開するので、お時間合う方はご参加ください! 【Drone Japan】4K 仙酔峡ロープウェイ ドローン空撮, 熊本県阿蘇山 -Sensu… twitter.com/i/web/status/1…

@kazuhiro2610 私、寒くて家でお布団、阿蘇について駐車場でウダウダしてて🤣、結局、南峰で御来光でした。 ロープウェイルートで仙酔峡に下ってる途中で高岳見たら、笠雲みたいなのかかってたので、虚無ってるだろなーって見てまし… twitter.com/i/web/status/1…

両親ふたりとも阿蘇のうまれ 最後に行ったのいつだ 去年の夏にひとりで仙酔峡の廃ロープウェイ見に行ったときか 立派な仏舎利塔があるよ

高岳、中岳へは2回目になります。3年前に仙酔峡から登りました。当時は地震の影響が色濃く、登山道や国道も荒廃しておりましたが、ほぼ道は復興した模様です。今回、天気がイマイチでしたので、またチャレンジしたいと思います。 pic.twitter.com/q9uuvokuKI

ツイッターメディア

@kokesi_nojob 自分の知ってるルートが仙酔峡しか無かったのでやむなくwwwww

@mikoto3838 仙酔峡の帰りに 寄ったら 見た事ある方が…w

@WORKS563 おや、仙酔峡っすかね(・ω・)

@enelusan 時間ないのに仙酔峡から登るとは…😂

@enelusan おかわり登山の何と豪華な組み合わせ! 仙酔峡から行ってらっしゃいませ!

中岳から仙酔峡に降りてきて、今から尾根ルートを登るわけだが、足がもう下りモードになってて、登りたくないって言ってる🤣 pic.twitter.com/9RvzaXHstf

ツイッターメディア

阿蘇山【熊本県】 九州のシンボルである阿蘇は世界一のカルデラ。阿蘇山周辺には溶岩流が作り出した 仙酔峡や湧き出す温泉など今も火山のエネルギーの恩恵を沢山受けている。九州を代 表する観光地で一年中観光客が絶えない。 pic.twitter.com/5Yz2ZWgTzy

ツイッターメディア

@momo_hysea 祖母山は北谷登山口 阿蘇山は仙酔峡登山口 九重山は牧ノ戸峠 北谷から祖母山登ったことないからワクワク

熊本空港10:10到着してレンタカーで阿蘇山へ。仙酔峡尾根から最高峰の高岳に登頂! 山頂はガスガスで風も強く硫黄臭も強かったのですぐ下山しました。 明日は祖母山へ。 #阿蘇山高岳 #百名山48座目 場所: 熊本・阿蘇 instagram.com/p/CIF_Dx7h5Yb/…

今日は熊本の阿蘇山。⛰ 通称バカ尾根と呼ばれる仙酔峡をひたすら登ります。 #阿蘇山 #仙酔峡 pic.twitter.com/n4SY0LPGsv

ツイッターメディア

今日は仙酔峡尾根から高岳、中岳、ロープウェイ跡。 4年ぶりの仙酔峡はやはり登りごたえがありました! pic.twitter.com/U2LGmkTPRo

ツイッターメディア

@9648coffee 私も二回ほど仙酔峡行きました。ステキな場所ですね。それと、その手前にあるこの建物にいつも惹かれて、登ってしまいます☺️ pic.twitter.com/SNDPcXQgnL

ツイッターメディア

熊本のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。