スカイサーカス

スカイサーカス
photo by @mr.mrn
見るだけではなく、体感して楽しめる展望台。高所恐怖VR(バーチャル・リアリティ)体験をはじめ、大人から子どもまで楽しめる謎解きイベントや、光と鏡の世界「天空のイリュージョン体験」などが楽しめます。くるくる回る世界に迷い込んだり、自分の姿が限りなく映ったり面白い写真が撮れるのもこの施設の魅力ではないでしょうか?

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】〒170-0013 東京都豊島区東池袋3−1
【アクセス】東池袋駅(東京メトロ有楽町線)6・7番出口より地下通路で徒歩約3分 /池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 35番出口より徒歩約8分
【営業時間】10:00 - 22:00
【 料金 】大 人1,200円/学 生(高校・大学・専門学校)900円/こども(小・中学生)600円/幼 児(4才以上)300円

スカイサーカス
が含まれる観光マップ



公式ページ

スカイサーカスの魅力

池袋駅から徒歩10分程度で辿り着くサンシャインシティにあるスカイサーカスをご紹介させて頂きます。

スカイサーカスの概要

サンシャインシティの60階の展望台に併設されている施設です。ここでは、60階からの眺めを楽しみながら、多数の写真スポットやVR体験等を楽しむことが出来る施設となっています。コンセプトは、「見るだけの展望台」から「体感する展望台」へということで、体感で楽しむことが出来るアトラクションのようなものが多く設置されています。

入場料金としては、大人が1,200円、学生は900円、小中学生は600円、幼児は300円となっており、サンシャインシティの地下1階にあるチケットカウンターでは当日券の購入が可能です。なお、VRを楽しむ場合は、別途チケットを購入する必要がありますが、このチケットはスカイサーカス内でのみの販売となっております。

そんなスカイサーカスですが、入場料金以上の価値があるとても楽しい施設となっています。観光はもちろんのこと、家族や友達とのお出掛けやデートにもおすすめです。

スカイサーカスのおすすめポイント

スカイサーカスのおすすめポイントを実際に行ってみた感想を交えて2つ紹介させて頂きたいと思います。

スカイサーカスの好奇心をくすぐられる仕掛け

1つ目のおすすめポイントは、好奇心をくすぐられる仕掛けが豊富にあり、幅広い年齢層で楽しめるということです。スカイサーカスは、60階に向かうエレベーターから始まっているといっても過言ではないです。エレベーターの仕掛けについては、行ってからのお楽しみとします。入場前には、短い映像を見ます。ここで見る映像では、更にワクワク度が高まります。そして、いざ入場すると、開放感のある開けたスペースと大きなガラス窓です。正直、ここだけだと、ただの展望台のように思えます。ただ、奥に進むにつれて、体感スペースが出てきますのでご安心ください。また、タイミングによっては、この広いスペースでイベントが開催されていることがあります。

私が参加したことのあるイベントは「UNI-CUB」というホンダが開発している動く椅子の試乗兼スカイサーカスツアーです。未販売商品らしいのですが、この動く椅子に乗ってスカイサーカス内を一周するというものでした。この際もガイド役の方の説明が面白かったうえ、UNI-CUBというとても便利な乗り物に乗れて楽しかったです。イベントが開催されていたら、せっかくなので申し込んでみることをおすすめします。

奥に進んでいくと、まずは鏡をテーマにしたものが目につくかと思います。また、壁には多数の万華鏡が付いていたり、鏡を使用した仕掛けがあったりと、子供も大人も好奇心がとてもくすぐられます。また、やはり展望台の機能もありますので、思わず写真で撮りたくなるようなスポットです。

スカイサーカスの体験エリア

スカイサーカスの中で個人的におすすめする体験エリアは、無限エスケープとアンブレラNEXT、TOKYOクリフハンガーです。無限エスケープは、鏡張りの部屋で、床には四季を表現した映像が流れています。ここはなんともロマンティックで癒される空間です。また、鏡張りの空間は、最近では見かけないので、なんだか懐かしい気持ちにもなりました。アンブレラNEXTは、傘の取っ手を握るとイベントが開始されます。これは見ていても分からないので、是非傘の取っ手を握ってみて下さい。取っ手を握ると驚きと楽しさを味わうことが出来ます。TOKYOクリフハンガーは、床に映写されたミニゲームを楽しむものです。ただ、このゲームをやる際の注意は、スカート以外でやることです。どうやら、スカートをはいていると自分の足を認識されず、ミニゲームをクリアすることが出来ません。ゲーム自体はさほど難しくないだけに、失敗するととても悔しくて、リベンジせずにはいられません。日中はやはりファミリー客も多いため、子供が遊んでいるかもしれません。子供の列があったとしても、勇気を出して並んで下さい。すると、子供とも仲良くなれちゃうかもしれません。

スカイサーカスは日中と日没後で雰囲気がかなり変わります。日中はワイワイとした雰囲気ですが、夜になるととてもロマンティックな雰囲気になりますし、夜にしか出来ない占いイベントもあります。スカイサーカスは、再入場も可能ですので、日中楽しんだ後に少し退場し、夜になったらまた来て楽しむことも出来ます。スカイサーカス内にあるカフェから見る夜景はとても良いです。デートや女子会向きの雰囲気になります。1杯くらいお茶をすることをおすすめします。

スカイサーカスのVR体験

2つ目のおすすめポイントは、VR体験が出来ることです。体験できるVRは3種類であり、追加料金が必要とはなります。TOKYO弾丸フライトが600円、スウィングコースターが400円、SKYエスケープが500円と別途料金が発生します。時間帯ごとにチケットが発売されている半予約制となっています。TOKYO弾丸フライトに関しては、中でも特に人気があるようで、時間が限られている方は早めに購入した方が良いです。

私が体験したことのあるVRはスウィングコースターです。このスウィングコースターは、ブランコ型のコースターに乗って、池袋の街中をめぐるものです。外から見ていると、巨大扇風機の前のブランコに座っているだけなのですが、映像を見ている側からすると、まるでジェットコースターに乗っているようです。私は、小さくですが、思わず叫んでしまいました。アップダウンでは、ジェットコースターに乗った時に感じる、内臓が浮く感覚を味わいます。また、傾きにも反応しますし、物がぶつかりそうになるとすくみます。ジェットコースターほど構える必要は全然ないですが、「所詮VR」と思って油断していると、ダメージがあります。とてもじゃないけど、ブランコの綱を手放すことは出来ませんでした。

なお、VRを楽しめるのは、13歳以上と年齢制限がありますので、小さなお子様と一緒に行く方はご注意ください。また、乗り物酔いがしやすい方は、VRを見ていると気持ち悪くなることがあります。ただ、時間的には2分程度かと思いますので、多少の酔いでおさまる人が大多数かと思います。実際、私自身も乗り物酔いしやすい方ですが、VR体験のあとに少し休めば回復出来るくらいでした。ただ、連続で体験するというのは、辞めた方が良いかと思います。つまり、VRチケットの予約の際は、3つ全てを体験するにしても、同一時間内での購入ではなく、30分程度ずらしながら予約していくのが良いと思います。
最後に、スカイサーカスをお得に楽しむための情報をご紹介します。

スカイサーカスのお得情報

スカイサーカスは2017年より、バースデー特典のサービスを開始しました。特典としては、「オリジナルバースデーシール」と「VR体験特別引換券またはバースデープレゼント引換券」をプレゼントとしてもらえます。誕生日当日と前後2日間を対象とした計5日間がプレゼンと対象となります。お誕生日デートの一環に取り込んでみるのも良いかもしれませんね。なお、誕生日を証明できるものが必要となりますので、忘れないようにご注意ください。

また、1度スカイサーカスに行って気に入ったら、年間パスポートの販売も行っています。年間パスポートは、3,600円ですので、年間で3回以上行くのであれば、購入した方がお得です。しかも、スカイサーカスの年間パスポートを持っていると、入場料金は同伴者2名まで30%引きで入場できますし、VRも30%引きで楽しめるようになります。更にスカイサーカス内だけではなく、サンシャイン水族館まで30%引き、コニカミノルタプラネタリウム満天に至っては50%引きで楽しむことが出来ます。池袋周辺で遊ぶ方にはお得なパスポートです。

スカイサーカスは、2016年にオープンしたばかりの施設ですので、まだ観光としての知名度は低めかと思います。ただ、土日のお昼過ぎなんかはやはり混雑しがちです。ゆっくり楽しむのであれば、平日や夜を狙うのが良いかと思います。

今まで見てきた展望台の常識を変えるような、体験型展望台であるスカイサーカスは、みなさんに是非1度は訪れてほしい場所です。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More


SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@kiiinopy29 3枚目サンシャインシティのスカイサーカスですか??

サンシャイン60展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」の割引クーポンをゲットする4つの方法 mpj-webmarketing.com/sunshine60-obs…

プロジェクションマッピングが苦手なお友達と克服のためにサンシャインのスカイサーカスにきたのに、関心のプロジェクションマッピングのお部屋がこちら pic.twitter.com/NIw5gMzNRB

ツイッターメディア

ついでにスカイサーカスも行ってきた👍 pic.twitter.com/CfB28PlNs8

ツイッターメディア

@kaorun_1986 ねー✨もっと色々体験したかったね(>_<) 次に東京来る際にはぜひスカイサーカス行こう😁 ねー✨KinKiの嬉しいお知らせを待つと共に、かおるちゃんに会える機会を楽しみにしているよー💕

サンシャインのスカイサーカス展望台年パス切れる前に、ブンブブン部活動を!何年越しw VR年パ割引使えるうちにしてきたー!やっと!笑 弾丸フライト怖くて絶叫したw ドラちゃんコラボしてて鏡面とても可愛かった…どらら〜 pic.twitter.com/FniQ3fHB9k

ツイッターメディア

あなたからの エアメール 空の上で 読みかえすの 窓の外は スカイ・ブルー かげりひとつない 愛の色 アメリカン・フィーリング サーカス

空を飛ぶっていいよな~スカイダイビング凄い怖かったけど… フライングサーカス。テレプシコーラ そして、スパイラルマタイ!!アタマリバース!!

サンシャイン60展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」の割引クーポンをゲットする4つの方法 mpj-webmarketing.com/sunshine60-obs…

イベント「平成最後のカウントダウン&祝!新元号初のご来光!!」が4月30日、「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」(豊島区東池袋3)で開催される。 ift.tt/2uftrUx

4月30日、「SKY CIRCUS(スカイサーカス) サンシャイン60展望台」(豊島区東池袋3)で開催 平成最後のカウントダウン 新元号初のご来光も /東京(みんなの経済新聞ネットワーク)… twitter.com/i/web/status/1…

サンシャイン60展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」の割引クーポンをゲットする4つの方法 mpj-webmarketing.com/sunshine60-obs…

あ!あ!スカイサーカス!!!やまだろ結婚式前に行ったやつ!!!今年もある!!

先月行ったスカイサーカスなんだけどVRブランコ(VR装置つけて実際ブランコに乗って池袋を空中散歩するという見せしめマシーン)とかVRホラー体験とか色々して楽しかったです(小並)他にも水族館行ったり鍋したりってだいぶ池袋満喫した(今更投稿)

@Stuka375 何回も見返してますけど、その後の板野サーカス演出(特にネクサス)を見てるとホントに惜しいなぁと思えてしまいますね。 それに苦戦しやすく、勝ちも少ないというのが。 ティガは、紫の印象が強い人は多いと思いますが、スカイ自体は、そこまで恵まれてはなかったので。

ティガの時代に板野サーカス出来るほどの技術があれば、スカイタイプはかなり優遇されていたと思う。 twitter.com/stuka375/statu…

友人の写真が優秀賞を獲得 池袋サンシャイン60展望台 スカイサーカス で写真展示されてます インスタもやってるんで良かったら見てほしい instagram.com/kido_kong pic.twitter.com/zthEsHU2ss

ツイッターメディア

サンシャイン60展望台「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」の割引クーポンをゲットする4つの方法 mpj-webmarketing.com/sunshine60-obs…

しかし。土日の梅田なんて歩くもんじゃないな(゚ω゚;)今日なんてスカイビル付近大行列でそのまんまサーカスに連れてかれそうになったよ。。ツカレタ


東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

rinkh_15_melon
属性 浅草花月堂本店
週末は1日2,000個以上販売されるジャンボメロンパンが有名なお店。夏季限定で色鮮やかでカラフルな「風車」が8...
junpei.tora_tamako
属性 多摩湖
新東京百景、東やまと20景として東大和市のシンボルとなっている人造湖。桜と紅葉の名所としても知られていま...
may_ugram_blue
属性 BLUE BLUE YOKOHAMA
雑誌の撮影でよく使われているおしゃれな青い壁が話題の、ファッション・ライフスタイルを提案するショップ。...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。