トトロ峠の猫バス

トトロ峠の猫バス
photo by @syo.keisyuu
スタジオジブリ名作「となりのトトロ」に登場するねこバスのモニュメント。設置された場所は戸外炉峠(ととろとうげ)」と呼ばれる深川市の高台で、1998年頃「深川まちおこしグループ戸外炉」によって作られました。残念ながら、バス内の座席はほとんど取り外され、毛皮もありません。しかし、内部へ入ることはできたり、行先は「戸外炉峠」と表示されたり、トトロの絵やねこバスの絵はとてもリアルで人気のフォトスポットとなっています。

トトロ峠の猫バス
photo by @mahalo.halo.halo

周辺の類似スポットを地図で見る

トトロ峠の猫バスの基本情報


【 住所 】〒074-0000 北海道深川市音江町国見
【アクセス】JR深川駅から車で16分、深川ICから車で5分
【営業時間】24時間 閉鎖:冬期間
【 料金 】無料

トトロ峠の猫バス
が含まれる観光マップ



北海道深川市にある「トトロの峠の猫バス」って何?アクセスと見どころを紹介します!

トトロの峠の猫バスってどんな場所

 北海道深川市の高台にあるトトロの峠の猫バス。猫バスとはスタジオジブリの名作長編アニメ「となりのトトロ」でお馴染みの、胴体がバスになっている巨大猫です。どこか不気味さが漂うが、愛おしさも感じる何とも不思議な猫です。そんな猫バスに会うことでトトロの世界を体感することができるのが、ここトトロの峠の猫バスなのです。
 高台は戸外炉峠(ととろとうげ)と言われ、また高台なので北海道ならではの広大な景色を猫バスとともに一望することができます。トトロ峠に猫バスと「となりのトトロ」好きにはたまらないスポットです。

トトロの峠の猫バスの見どころ

トトロ好きにはたまらない猫バスにトトロ!

 高台の戸外炉峠(ととろとうげ)にポツンとたたずむバス停、そこにはスタジオジブリの名作長編アニメ「となりのトトロ」でお馴染みの猫バスが停車しています。「となりのトトロ」とは、宮崎駿が監督したスタジオジブリ制作のファンタジー長編アニメーション映画です。舞台は昭和30年代の埼玉県所沢市で、引っ越してきた草壁一家の小学生のサツキと妹のメイがそこで不思議な生き物のトトロに出会います。トトロは子どもにしか見ることができず、トトロとサツキとメイの交流から物語が始まります。母親は体調が悪く入院していたが、電話で入院が長引くことを知ります。メイは一人で病院に向かい迷子になってしまうが、サツキがトトロに助けを求めると猫バスが現れメイと共に病院に連れていってもらうことになります。
 猫バスは物語の中で重要な存在であり、ファンも多くいます。その猫バスが停車している高台の周りには、北海道深川市の広大な高原が広がっており、それもまたジブリファンの心を躍らせてくれるはずです。もともと畑仕事をする人々の休憩所として使われていた廃バスを、深川まちおこしグループ戸外炉により塗装されたことで私たちの前に猫バスは姿をあらわしてくれました。本来原作では、トトロと猫バスは子どもしか見ることができません。しかし私たちは猫バスを見ることができる、深川まちおこしグループ戸外炉の方々には頭が上がりません。猫バスの横には、原作そのままのバス停の看板に時刻表とほっこりさせられます。ちなみに行先で表示されているのは戸外炉峠です。

シャッターが押せない!広大に広がる北海道の大自然

 見どころは猫バスだけではありません。それは高台から見下ろす北海道ならではの、広大な大自然です。その絶景を目にした時には、肌で感じる大自然の風やにおいと、時を忘れるような感覚に陥るはずです。戸外炉峠(ととろとうげ)には、猫バスに会いに来る人もちろんだが絶景を目当てに訪れる人も数多くいます。
車やバスで来るのもいいですが、バイクでツーリングは最高に気持ちいいはずです。また絶景を見るには天候には気を付けたほうがいいかもしれません。晴天の時の絶景は素晴らしいので、天候には注意しながら予定を組んだほうがいいでしょう。悪天候だと絶景が悲惨なことになりかねないが、またそれも忘れない思い出になるかもしれません。

夜もオススメ!思わず息をのむロマンティックな星空!

 高台から見下ろす絶景は、北海道の広大な大自然だけではありません。それは思わず息をのんでしまうロマンティックな星空です。都心では見ることも味わうことも出来ない、夜空に広がる満天の星空。望遠鏡がなくても肉眼ではっきりと見ることができる天の川と、その光にわずかに照らされているように見える猫バスとロマンティックな時間を過ごせます。
 日中だけでなく、満天の星空をめがけて夜に訪れるのもいいかもしれません。家族や友達で来るのもいいし、カップルならロマンティックで忘れられない思い出になるでしょう。また高台のため、高が高く少し肌寒く冷えるかもしれないが、戸外炉峠(ととろとうげ)の手前には露天風呂ありの温泉があり、冷えた体を温めることができます。広い休憩スペースがあるのでツーリングの人や、帰る前に一息つくには、うってつけな場所です。

トトロの峠の猫バスを観光する時の注意点

 屋外になるので予定を立てるときは天候に注意が必要です。絶景を求めている場合は特にである。特に気にならないのであれば、雨具だけでも持参したほうがいいでしょう。また高台なので少し肌寒いので、旅が台無しにならないように体調管理のためにも上着の準備を忘れないようにしましょう。

周辺のオススメ施設

アグリ工房 まあぶ

 トトロの峠の猫バスの手前にある、露天風呂ありの温泉施設です。サウナや和食を中心としたレストランや、芝生の広がる公園にはバーベキューハウスも完備しています。コテージ宿泊もできます。

基本情報

営業時間:10:00~22:00
定休日:特段の事情がない限り営業
住所:北海道深川市音江町字音江600番地
アクセス:広めの駐車場が完備されているので車でも良
     無料送迎バスあり
予算:入館料 大人(中学生以上)500円
       子ども300円
   コテージ宿泊15000円
   クレジットカード決済も可能

アクセス

JR深川駅から車で16分
深川ICから車で5分

トトロの峠の猫バスの基本情報

名称

:トトロの峠の猫バス

読み方

:ととろとうげのねこばす

営業時間

:なし

定休日

:冬期間

クーポン

:なし

まとめ

 トトロの峠の猫バスはトトロファン、ジブリファンにもオススメですがバイクでツーリングが好きな人や、北海道深川市の大自然を肌で感じたい人にもオススメです。手前には露天風呂あり、サウナありの温泉とレストランを完備したアグリ工房まあぶもあるので、少し温泉でゆっくりした後に夜のトトロの峠の猫バスに向かえばロマンティックな星空を眺めることができます。


トトロ峠の猫バスのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

先程「となりのトトロ」のCMが流れていましたが、北海道深川市に戸外炉峠という所があり、猫バスがいます。 google.com/search?q=%E6%B… pic.twitter.com/C3PXSJiIp0

ツイッターメディア

@nmmKtSSvVwyf4os 「娘さん」トトロはいるんだよ!ラブさん「お前大丈夫か」娘「大丈夫なわけないよお父さんの娘なんだから」、猫バスでいいなら深川の峠にありますよ😺ちょっと古いけど😂

@HAYABUSA_Life91 小樽往復で460キロ 今年1番少ないツーリング距離です。 札幌の2型ブサ乗りの方が3型に乗り換えると言うので会いに行きました。 深川のトトロ峠からの景色良いですよね。みんな猫バスばかり見るけど😅


北海道のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。