八重干瀬

八重干瀬
by http://his-coupon.com/ja/shop_i8061.html
宮古島の北隣にある池間島から、さらに北約5~20kmの海域に、東西約6.5km、南北約17kmあるところに巨大サンゴ礁群があり、大きな干瀬が8つあることから八重干瀬と呼ばれています。春から夏にかけての大潮の時期には、海面上1mの高さまでその姿を現し、その面積は宮古島の約3分の1になると言われています。 八重干瀬は、宮古島の伝統文化と強いつながりがあり、日本最大のテーブル状サンゴということから、国の史跡名勝天然記念物に指定されています。 八重干瀬へ行くには、宮古島もしくは池間島から出発している、シュノーケリングツアーを利用すれば、美しいサンゴ礁の景色を存分に楽しむことが出来ます。

周辺の類似スポットを地図で見る

八重干瀬の基本情報


【 住所 】〒851-2213 長崎県長崎市多以良町1551−7 長崎大学環東シナ海海洋環境資源研究センター


[wdi_feed id=”3813″]


八重干瀬のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

沖縄のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。