造幣博物館

造幣博物館
photo by @hiroasaaan
造幣局創業時の歴史的資料と、過去、日本で流通していた貨幣などが展示されています。地方貨や大判・小判、特に日本でも数枚しか残っていないという豊臣秀吉が作った天正菱大判や造幣局にしかない竹流金は必見です。また、千両箱や貨幣袋の重さの体験、ケースの中にある金塊・銀塊をさわれる体験コーナーなどがあります。博物館には古銭をはじめ国内外の貨幣約4,000点が展示されており、館内には4つの展示室があり、創業当時の造幣局の模型などもあります。また、構内にあるショップでは、ミュージアムグッズ(絵葉書等)の購入もできます。

周辺の類似スポットを地図で見る

造幣博物館の基本情報


【スポット】造幣博物館
【 住所 】大阪府大阪市北区天満1-1-79
【アクセス】大阪城北詰駅から徒歩10分



造幣博物館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

今週は造幣局博物館へ『造幣局のお雇い外国人』展を見に行きました。造幣局の建物と泉布観を見学。秋の通り抜けも良いものでした。造幣博物館の正面外観が修復工事中で見られなかったのが残念🥲 でも泉布観脇のフランス積みの小屋が見れてよかった… twitter.com/i/web/status/1…

これは忘れずに行かねば。造幣博物館「造幣局のお雇い外国人ーー古文書にみる日本での暮らしと功績ーー」2023年2月12日まで。 pic.twitter.com/afhDACNOrc

ツイッターメディア

造幣局桜の通り抜けはむかーし行ったことがあるけど、造幣博物館へは初めて行った。入場料無料でいいの?本気?お金に関する歴史がぎゅっと詰まってて面白い博物館だった。ただ造幣局へ入るときドキドキしたけど(笑)新旧造幣局正門。おまけの大阪… twitter.com/i/web/status/1…

控えめモーニング済ませた。これから造幣博物館に行ってみます pic.twitter.com/pXFMhoiYSq

ツイッターメディア

@sonbin19 あー、3枚しか現存していない大判のあるところだ! 行ってみたいなぁ。 大阪の造幣博物館もそこそいいですよ。

造幣博物館 昔火力発電所があったらしい pic.twitter.com/Umj28dBfso

ツイッターメディア

お財布スリム化計画 【相続スタッフコラム】 キャッシュレス化は急速に広がり、近い将来電子マネーによる給与払いもスタートになりますが、2024年には新紙幣の発行も発表されています。さいたま市の「造幣博物館」では工場見学もできます。 saitama-shiawasesouzoku.jp/news/4642


大阪のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。