三井記念美術館

三井記念美術館
photo by @spartaoshare
まるでヨーロッパにありそうなオシャレな建物は三井家が日本と東洋の名品を集めて展示した美術館。国宝や重要文化財も含まれ充実的な内容です!

周辺の類似スポットを地図で見る

三井記念美術館の基本情報


【 住所 】東京都中央区日本橋室町2−1−1
【アクセス】東京メトロ銀座線または半蔵門線の三越前駅から徒歩1分
【営業時間】11:00~16:00 休館日月曜日
【 料金 】一般1,000円、大学生・高校生500円、中学生以下無料
【クーポン】公式ページにあり

三井記念美術館
が含まれる観光マップ



公式ページ

三井記念美術館はどんな場所?見逃せない刀コレクションや見どころを紹介します!

戦前の日本には、大富豪や実業家が築き上げたいくつかの財閥グループがありました。

その代表が三菱財閥と三井財閥。

三井記念美術館は、財閥である三井家が収集した美術品の収蔵と展示を行う美術館です。

丸の内の三菱一号館美術館が三菱グループの栄華をしのぶことのできる場所であるのと同じく、日本橋の三井記念美術館も戦前の財閥である三井家の栄光が残る場所と言えるでしょう。

三井記念美術館へのアクセスと基本情報

そんな三井記念美術館があるのは東京都中央区日本橋。

アクセスは東京メトロ銀座線または半蔵門線の三越前駅から徒歩1分です。

周辺には日本銀行や日本橋、日本橋三越本店といった明治の空気を感じられる歴史的な建築物から、コレド室町など最近のファッションスポットまで様々な施設があり、観光にも人気の一角になっています。

三井記念美術館の開館時間は午前10時から午後17時まで。入館は16時半まで可能です。

定休日は月曜日、または展示の入れ替え期間となるので、事前の確認を行ったほうがよいでしょう。

入館料は1,000円ですが、特別展の場合には別途料金が必要なので、これも確認したほうがいいでしょう。

三井記念美術館は、他の美術館と比較してもコンパクトに分類され、ざっと見るだけだと30分程度で館内を一巡できますが、せっかく訪ねるのですから、時間をかけてゆっくりと見て回るとより美術館の神髄を楽しむことができるはずです。

三井記念美術館の見どころ

まず美術館を訪問したときに注目してほしいのは建物です。

三井記念美術館は重要文化財である「三井本館」の最上階に設けられた施設。

その三井本館は1929年に竣工された建物で、設計は当時、アメリカの新鋭であったトローブリッジ・アンドリビングストン社が担当しました。

アメリカが最も繁栄した20年代という時代を反映した洋風建築で、映画などで見る古き良きニューヨークにそのままあったとしても不思議のない、クラシックでありながらどこかに新しさを感じるいかにもアメリカの建物です。

この建物は日本橋地区の中心的な存在として、国の重要文化財に指定されています。

そしてその中にある三井記念美術館に収蔵されているのは約4,000点の美術品です。

その中には、国宝である円山応挙による六曲屏風「紙本淡彩雪松図」や、藤原定家「熊野御幸記」などが含まれていますが、三井記念美術館のメインともいえる収蔵物は茶道具。

その数は収蔵品の約半数にものぼるといわれ、その中には国宝が5点、重要文化財が75点も含まれています。

三井記念美術館では文化財の常設展は行っていないため、いつも目にすることができるとは限りませんが、骨董や茶道具に興味がある人、また興味を持っている外国人を案内するにはぴったりの場所と言えるかもしれません。

特に国宝「志野茶碗 銘卯花墻」や、本阿弥光悦による楽焼黒茶碗「雨雲」や、長次郎作の黒楽茶碗「俊寛」、「鸞天目茶碗」といった作品は海外で紹介される機会も多いことからゲストを連れて行くときっと喜ばれるはず。

展示室には織田信長の弟で茶人として活躍した織田有楽斎が建築した茶室「如庵」が再現されているのも三井記念美術館らしい展示の一つです。

「如庵」は明治の終わりに三井家が所有するようになった建物で、三井家の本宅があった麻布今井町に移築、その時には国宝に指定されてりいる由緒ある建造物です。

その後は大磯の三井家の別荘に移築、現在は愛知県に移築されている建物をそのまま再現したものです。

内部には季節に合わせた茶道具が取りそろえられ、日本の茶文化の深みを体験するとともに、このような建物を移築し保護した三井家の姿勢と財力を感じることができるでしょう。

刀剣類の収蔵品

また三井記念美術館には刀剣類の収蔵品が多いことも特徴のひとつ。

特に「短刀無銘正宗名物日向正宗」という刀剣は石田三成が所持していたもので、その後、関ケ原の合戦の際、東軍の水野日向守勝成がそれを分捕り自らの名を刻んだというもの。

そのほかにも由緒のある品々が収蔵されているので歴史ファンにとっても楽しめる場所といえるでしょう。

また一か所でこれほどの重要文化財に指定された刀剣を収蔵する美術館は専門美術館以外では極めて貴重ですので、訪れる際はぜひ心にとめて置くとさらに観覧が楽しめるでしょう。

聚楽第図屏風

さらに三菱記念美術館の名物ともいえるのが「聚楽第図屏風」。

これは豊臣秀吉が建設した聚楽第の繁栄を描いたもの54面という極めて巨大な屏風図で、日本の美術に詳しい人なら一度は目にしたいという作品です。

なかなか公開されることも少ないですが、公開のチャンスにはぜひ見逃さないようにしたいものです。

三井記念美術館では常設展は設けられていませんが、その代わりに企画展が充実しています。

特に三井家とのゆかりがある伝統芸能に関する展示や、三井家が実際に使用していた調度品や装飾品などは他の美術館ではなかなか見られないものばかりなので、ぜひスケジュールをチェックしておくといいでしょう。

ミュージアムショップ

さて、美術館といえばミュージアムショップですが、三井記念美術館ではこちらも充実しています。

オリジナルグッズでは、手ぬぐいやクリアファイルの定番のものの他、なんと円山応挙の「紙本淡彩雪松図」のミニチュアも販売。

なかなかしっかりした作りのもので、7,333円と価格もしっかりしたものですが、ここでしか手にはいらないものなので、部屋に飾って眺めておきたいという人にはぴったりかもしれません。

さすがにそのお値段は、という人には、こちらも同じ屏風をモチーフにしたセンスも販売されているので、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

ミュージアムカフェ

美術館と言えばミュージアムショップ同様忘れてはいけないのがミュージアムに併設されているカフェですが、三井記念美術館のカフェは一風変わった存在。

他のミュージアムカフェではケーキセットやサンドイッチなどが一般的ですが、こちらで食べられるスイーツは和が中心。

「抹茶金時パフェ」や「白玉クリームぜんざい」「黒蜜きなこわらび餅」などどこかほっとできるメニューが並びます。

もちろん、合わせるのは玉露や緑茶。

もちろんケーキセットなども用意されていますが、やはり和の美術を堪能した後は和のデザートやお茶で楽しみたいという来館者の心を組んだメニュー構成です。

スイーツだけでなく、食事のメニューも充実していて、こちらもやはりそばやうどんといった和メニューです。

「岩中豚の角煮ご膳」「たらばガニの温寿司」など、しっかりとしたメニューもあるので、それを目的に訪ねる人も少なくないといいます。

ワークショップ

さらに三井記念美術館で見逃せないのは充実したワークショップ。

こちらも伝統工芸の鑑賞や体験など様々なメニューがあり、鑑賞するだけでは飽き足らない、新しい美術体験を楽しみたいという人、親子で美術体験をしてみたいというファミリーにはぴったりの場所です。

他の美術館とは少し変わった三井記念美術館ですが、周辺には現代の三井グループが建設した「日本橋三井タワー」などの高層ビルも立ち並んでいます。

三井記念美術館を出たあと、現代の高層ビルを眺めるというのも趣のある時間になるかもしれません。

また、同じ時期に財閥として君臨した三菱グループのホームである丸の内まで歩いても行ける距離なので、三井記念美術館を楽しんだ後は丸の内に移動して、三菱一号館美術館を訪問し、二つの美術館を比べてみるというのも、面白い東京観光になるかもしれません。


三井記念美術館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

#半沢直樹 では現在の国民というか有権者が思っていることを言ってくれた感じですね。 撮影現場には三井記念美術館もあり今は「敦煌写経と永楽陶磁」を展示。 日本橋三越の地下へ行く入口もあるのですが、ライオンさん口→隈研吾さんのデザ… twitter.com/i/web/status/1…

【11月8日まで|日本橋】「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館で  artexhibition.jp/topics/news/20…

「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館でartexhibition.jp/topics/news/20… 三井家に伝わった美術品や茶道具などを収蔵する東京・日本橋の三井記念美術館が、「三井記念美術館コレクション 敦煌写経と永楽陶磁… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館ペアご鑑賞券 オムレツ専用フライパン ロイヤルパークホテルクッキーほかが当たる 🎁tinyurl.com/y4mgly26✨←こちらから #懸賞 #プレゼント #キャンペーン #懸賞生活 #アンケートtwitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館・明月記研究会共編『国宝 熊野御幸記』。建仁元年(1201)後鳥羽院の熊野御幸に随従した藤原定家の日記の翻刻・注釈以外に、修明門院や藤原頼資の日記も校訂して収録されている。最近熊野詣の勉強を始めたところ、本書がとても… twitter.com/i/web/status/1…

半沢直樹、6話分まとめて観ました😅 チームで誇りを持って戦う姿がかっこいい❣️ 自営業なので、羨ましい😊 超濃厚接触な演技に圧倒💦 舞台の東京中央銀行本店は三井本館です 新卒のときこの建物の中で働いていたので、感情移入してしまっ… twitter.com/i/web/status/1…

『華麗なる〈京蒔絵〉―三井家と象彦漆器―』2011、三井文庫・三井記念美術館 ※宮内庁三の丸尚蔵館所蔵象彦製舞楽蒔絵棚を掲載

三井記念美術館でみたポスターがずっと気になっていたが今日が最終日!思い立って箱根の岡田美術館へ。最新の設備を備えた拡大な美術館。以前諦めた歌麿の肉筆画「深川の雪」が展示されていて感激。北斎の肉筆画の柔らかな筆づかいの作品にも驚く。… twitter.com/i/web/status/1…

「敦煌写経と永楽陶磁」三井記念美術館 「ほとけの里・奈良飛鳥の仏教美術」の代替開催だけど、行って良かった。敦煌出土の鳩摩羅什訳の般若経、蓮華経など。千年以上前の書の美しさと保存状態の良さに驚く。~11/8まで。 pic.twitter.com/JguqjP7Aih

ツイッターメディア

→それから日本橋に移動して三井記念美術館に永樂保全と敦煌写経展も見に行った。赤絵や呉須の写しが本当に繊細。経文だけど唐代の楷書カッコいいわー。経典に通じていればもっと楽しめたかも知れぬ。褚遂良「雁塔聖教序」の明拓や王羲之「集王聖教… twitter.com/i/web/status/1…

9/20鑑賞 『三井記念美術館コレクション 敦煌写経と永楽陶磁』三井記念美術館 pic.twitter.com/uubLyn9kYh

ツイッターメディア

大倉集古館から三井記念美術館に向かう途中偶然見つけたし、偶然すぎるので二度と見つけられないだろう

三井記念美術館「敦煌写経と永樂陶磁」

三井記念美術館、三井家がとんでもねえ金持ちだということがよくわかった。あと敦煌写経は字がめちゃくちゃ上手かった

三井記念美術館の日向正宗の展示もあるんだよな…いつ行くかな pic.twitter.com/UYc0RZYH9n

ツイッターメディア

美容院夕方に予約しちゃったし、大倉集古館の後で三井記念美術館も行っちゃおうかな

決めた! 行き先を変更して三井記念美術館に行く。

現在開催中の「となり町の見てみなスポットフォト祭り」の投稿の中から勝手に紹介。 東京 日本橋の三井タワービル内にある三井記念美術館。 所蔵する美術工芸品は約4000点、なんと国宝が6点も!特別展もやっています! iwillbe… twitter.com/i/web/status/1…

「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館で  – 美術展ナビ artexhibition.jp/topics/news/20… #八木書店News

@niya_miyu 茶道具の菓子切です。三井記念美術館にありました。純銀ですが五枚と手頃でした。

今日の刀剣乱舞マンチョコは日向正宗⚔️ 三井記念美術館での公開日が待ち遠しい。 pic.twitter.com/GO4ztTqNqd

ツイッターメディア

埋忠展の後期のコラボチケット欲しいなー!?と思ったけど、東京の三井記念美術館の日向展示期間と被る件……(埋忠後期は11/25~12/14で、日向展示は11/21~1/27)

「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館で  – 美術展ナビ 観に行きたい…… artexhibition.jp/topics/news/20…

三井記念美術館『敦煌写経と永樂陶磁』へ 永樂保全の優品がずらり✨兎花唐草🐰💕 約千年もの間、石窟内に秘蔵されていた写経を拝見。全然読めないが💦時を越えて眺められる事にドキドキした。仏法を誹謗しようとした魔が、逆に文殊菩薩に教化され… twitter.com/i/web/status/1…

【「敦煌写経」真品34点を一挙公開】  「敦煌写経と永楽陶磁」展 三井記念美術館(東京・日本橋)で11月8日(日)まで。唐代の最高の書き手による1300年以上前の写経という、史料的価値の高い至宝がずらり。… twitter.com/i/web/status/1…

「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館で  artexhibition.jp/topics/news/20… @art_ex_japanより

三井記念美術館で「敦煌写経と永樂陶磁」。1900年に敦煌莫高窟に住む道士王円籙によって発見された蔵経窟から出土した古写経と、中国や東南アジアの陶磁器の名品を写すところから出発して京焼らしい中国陶磁写しを精力的に制作した西村善五郎家… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館を巡って(東京都・中央区日本橋)|ニシノユキコ #note note.com/yukiko0625/n/n…

今回の展示とは関係ないけど、昨年買った大津絵煎餅。 素朴な感じでかわいい。 三井記念美術館「日本の素朴絵」展で買ったもの。 twitter.com/choco_2000x/st… pic.twitter.com/ILcOCg3NJ1

ツイッターメディア

「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館で  – 美術展ナビ artexhibition.jp/topics/news/20… "張広建(ちょう・こうけん)が、「敦煌写経」の一部を手に入れ、その内の112点が1928年(昭和3年)、三井家の手に渡った。"

「敦煌写経」真品34点を一挙公開  東京・三井記念美術館で artexhibition.jp/topics/news/20… 三井家に伝わった美術品や茶道具などを収蔵する東京・日本橋の三井記念美術館が、「三井記念美術館コレクション 敦煌写経と永楽陶… twitter.com/i/web/status/1…

「敦煌写経と永樂陶磁」展 日本橋 三井記念美術館 nekoarena.blog.fc2.com/blog-entry-423… #三井記念美術館 #敦煌写経 #永樂保全 長安で書写され、敦煌の洞窟に隠された経典。

永青文庫の歌仙兼定の展示は見合わせとのことなんだけど、三井記念美術館の日向正宗の展示は予定通りだといいな。

11月の三井記念美術館「国宝の名刀『日向正宗』と武将の美」、 事前予約制だそうですが、ひとまず開催されることに感謝…

📺今日は、Channel Bay AI Topicsの更新日です!1本目は、江東区夢の島「夢の島熱帯植物館」で開催中の【JQA地球環境世界児童画コンテスト 優秀作品展】2本目は、中央区日本橋室町「三井記念美術館」で開催中の企画展【… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館→敦煌写経の緊急展示!誰って私のためですか美術館様?美しいです。経典の書字は無心。名を揚げようという字じゃない。千年前の文字が今も読めるそのこと自体が美しい。脳内音楽は星金。他者のために歌う歌。鴻池朋子はCa ira mon amourで石橋コレはAimerの差。

太田記念美術館のあと、宮下公園跡地のミヤシタパークに寄ってみました。月・祝の15時頃。すごい人出だった。屋上の公園部分が渋谷区で、商業施設は三井なんですね。 pic.twitter.com/C8DSpF32Ps

ツイッターメディア

行きたい美術展メモ(コロナ次第) ショーン・タンの世界展 横浜そごう美術館(~10/18) ↑ムジカピッコリーノの世界みたい artkarte.art/shauntan/ 日本美術の裏の裏 サントリー美術館(9/30~11/2… twitter.com/i/web/status/1…

#半沢直樹 といえば東博本館とか三井記念美術館…な、一応美術クラスタ。

東京の、根津美術館や山種美術館とか三井記念美術館とか、国宝を所蔵している美術館や博物館に行きたいなあ。

敦煌写経と永樂陶磁展 三井記念美術館 第一展示室に永樂保全の整った陶磁器で気持ちよくなったところで写経が続くよどこまでも(溜息)昭和14年に麻布笄町三井家の集会所と云うには天井が立派な場所での展示会のパネル。女性は居らずオジサンばかりなりけり。だよねー。

中里隆作陶展@WAKO銀座。夏に三井記念美術館で惚れて買ったぐい飲み(中里太亀)と同じ名字似た住まいと思ったらお父さんだと受付員が。こんなことあるんだ。曰く「大家でいらっしゃいます」は笑ったが灰釉のぐい飲みは正直欲しかった。あと「たいき」でなく「たき」だった。縁で知ることもあり。

この前三井記念美術館行ってきたんだけどまぁー素晴らしかった

やはり文学館や記念館のオリジナル文庫というのが記念になって良い『いつか読んでみたい1冊 4 薺・蝶々の目』泉鏡花 2021年2月6日(土)〜4月18日(日)に 『特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ』三井記念美術館… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館で、11月21日から国宝日向正宗の展示がある! mitsui-museum.jp/exhibition/sch…


東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。