三井記念美術館

三井記念美術館
photo by @spartaoshare
まるでヨーロッパにありそうなオシャレな建物は三井家が日本と東洋の名品を集めて展示した美術館。国宝や重要文化財も含まれ充実的な内容です!

周辺の類似スポットを地図で見る

三井記念美術館の基本情報


【 住所 】東京都中央区日本橋室町2−1−1
【アクセス】東京メトロ銀座線または半蔵門線の三越前駅から徒歩1分
【営業時間】11:00~16:00 休館日月曜日
【 料金 】一般1,000円、大学生・高校生500円、中学生以下無料
【クーポン】公式ページにあり

三井記念美術館
が含まれる観光マップ



公式ページ

三井記念美術館はどんな場所?見逃せない刀コレクションや見どころを紹介します!

戦前の日本には、大富豪や実業家が築き上げたいくつかの財閥グループがありました。

その代表が三菱財閥と三井財閥。

三井記念美術館は、財閥である三井家が収集した美術品の収蔵と展示を行う美術館です。

丸の内の三菱一号館美術館が三菱グループの栄華をしのぶことのできる場所であるのと同じく、日本橋の三井記念美術館も戦前の財閥である三井家の栄光が残る場所と言えるでしょう。

三井記念美術館へのアクセスと基本情報

そんな三井記念美術館があるのは東京都中央区日本橋。

アクセスは東京メトロ銀座線または半蔵門線の三越前駅から徒歩1分です。

周辺には日本銀行や日本橋、日本橋三越本店といった明治の空気を感じられる歴史的な建築物から、コレド室町など最近のファッションスポットまで様々な施設があり、観光にも人気の一角になっています。

三井記念美術館の開館時間は午前10時から午後17時まで。入館は16時半まで可能です。

定休日は月曜日、または展示の入れ替え期間となるので、事前の確認を行ったほうがよいでしょう。

入館料は1,000円ですが、特別展の場合には別途料金が必要なので、これも確認したほうがいいでしょう。

三井記念美術館は、他の美術館と比較してもコンパクトに分類され、ざっと見るだけだと30分程度で館内を一巡できますが、せっかく訪ねるのですから、時間をかけてゆっくりと見て回るとより美術館の神髄を楽しむことができるはずです。

三井記念美術館の見どころ

まず美術館を訪問したときに注目してほしいのは建物です。

三井記念美術館は重要文化財である「三井本館」の最上階に設けられた施設。

その三井本館は1929年に竣工された建物で、設計は当時、アメリカの新鋭であったトローブリッジ・アンドリビングストン社が担当しました。

アメリカが最も繁栄した20年代という時代を反映した洋風建築で、映画などで見る古き良きニューヨークにそのままあったとしても不思議のない、クラシックでありながらどこかに新しさを感じるいかにもアメリカの建物です。

この建物は日本橋地区の中心的な存在として、国の重要文化財に指定されています。

そしてその中にある三井記念美術館に収蔵されているのは約4,000点の美術品です。

その中には、国宝である円山応挙による六曲屏風「紙本淡彩雪松図」や、藤原定家「熊野御幸記」などが含まれていますが、三井記念美術館のメインともいえる収蔵物は茶道具。

その数は収蔵品の約半数にものぼるといわれ、その中には国宝が5点、重要文化財が75点も含まれています。

三井記念美術館では文化財の常設展は行っていないため、いつも目にすることができるとは限りませんが、骨董や茶道具に興味がある人、また興味を持っている外国人を案内するにはぴったりの場所と言えるかもしれません。

特に国宝「志野茶碗 銘卯花墻」や、本阿弥光悦による楽焼黒茶碗「雨雲」や、長次郎作の黒楽茶碗「俊寛」、「鸞天目茶碗」といった作品は海外で紹介される機会も多いことからゲストを連れて行くときっと喜ばれるはず。

展示室には織田信長の弟で茶人として活躍した織田有楽斎が建築した茶室「如庵」が再現されているのも三井記念美術館らしい展示の一つです。

「如庵」は明治の終わりに三井家が所有するようになった建物で、三井家の本宅があった麻布今井町に移築、その時には国宝に指定されてりいる由緒ある建造物です。

その後は大磯の三井家の別荘に移築、現在は愛知県に移築されている建物をそのまま再現したものです。

内部には季節に合わせた茶道具が取りそろえられ、日本の茶文化の深みを体験するとともに、このような建物を移築し保護した三井家の姿勢と財力を感じることができるでしょう。

刀剣類の収蔵品

また三井記念美術館には刀剣類の収蔵品が多いことも特徴のひとつ。

特に「短刀無銘正宗名物日向正宗」という刀剣は石田三成が所持していたもので、その後、関ケ原の合戦の際、東軍の水野日向守勝成がそれを分捕り自らの名を刻んだというもの。

そのほかにも由緒のある品々が収蔵されているので歴史ファンにとっても楽しめる場所といえるでしょう。

また一か所でこれほどの重要文化財に指定された刀剣を収蔵する美術館は専門美術館以外では極めて貴重ですので、訪れる際はぜひ心にとめて置くとさらに観覧が楽しめるでしょう。

聚楽第図屏風

さらに三菱記念美術館の名物ともいえるのが「聚楽第図屏風」。

これは豊臣秀吉が建設した聚楽第の繁栄を描いたもの54面という極めて巨大な屏風図で、日本の美術に詳しい人なら一度は目にしたいという作品です。

なかなか公開されることも少ないですが、公開のチャンスにはぜひ見逃さないようにしたいものです。

三井記念美術館では常設展は設けられていませんが、その代わりに企画展が充実しています。

特に三井家とのゆかりがある伝統芸能に関する展示や、三井家が実際に使用していた調度品や装飾品などは他の美術館ではなかなか見られないものばかりなので、ぜひスケジュールをチェックしておくといいでしょう。

ミュージアムショップ

さて、美術館といえばミュージアムショップですが、三井記念美術館ではこちらも充実しています。

オリジナルグッズでは、手ぬぐいやクリアファイルの定番のものの他、なんと円山応挙の「紙本淡彩雪松図」のミニチュアも販売。

なかなかしっかりした作りのもので、7,333円と価格もしっかりしたものですが、ここでしか手にはいらないものなので、部屋に飾って眺めておきたいという人にはぴったりかもしれません。

さすがにそのお値段は、という人には、こちらも同じ屏風をモチーフにしたセンスも販売されているので、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

ミュージアムカフェ

美術館と言えばミュージアムショップ同様忘れてはいけないのがミュージアムに併設されているカフェですが、三井記念美術館のカフェは一風変わった存在。

他のミュージアムカフェではケーキセットやサンドイッチなどが一般的ですが、こちらで食べられるスイーツは和が中心。

「抹茶金時パフェ」や「白玉クリームぜんざい」「黒蜜きなこわらび餅」などどこかほっとできるメニューが並びます。

もちろん、合わせるのは玉露や緑茶。

もちろんケーキセットなども用意されていますが、やはり和の美術を堪能した後は和のデザートやお茶で楽しみたいという来館者の心を組んだメニュー構成です。

スイーツだけでなく、食事のメニューも充実していて、こちらもやはりそばやうどんといった和メニューです。

「岩中豚の角煮ご膳」「たらばガニの温寿司」など、しっかりとしたメニューもあるので、それを目的に訪ねる人も少なくないといいます。

ワークショップ

さらに三井記念美術館で見逃せないのは充実したワークショップ。

こちらも伝統工芸の鑑賞や体験など様々なメニューがあり、鑑賞するだけでは飽き足らない、新しい美術体験を楽しみたいという人、親子で美術体験をしてみたいというファミリーにはぴったりの場所です。

他の美術館とは少し変わった三井記念美術館ですが、周辺には現代の三井グループが建設した「日本橋三井タワー」などの高層ビルも立ち並んでいます。

三井記念美術館を出たあと、現代の高層ビルを眺めるというのも趣のある時間になるかもしれません。

また、同じ時期に財閥として君臨した三菱グループのホームである丸の内まで歩いても行ける距離なので、三井記念美術館を楽しんだ後は丸の内に移動して、三菱一号館美術館を訪問し、二つの美術館を比べてみるというのも、面白い東京観光になるかもしれません。


三井記念美術館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

三井記念美術館のロビーでお茶会の映像流してるので、それ見てお茶飲みたくなったところ、抹茶カフェが同じ建物にあるのでまんまと注文してしまった pic.twitter.com/Jof73Wfyhz

ツイッターメディア

一昨日は三井記念美術館行ってました、コンパクトな美術館だけど内装素敵だし照明も見やすいし良かったな 音声ガイド事前にダウンロードしてたので解説もばっちり pic.twitter.com/71CCIXhNNv

ツイッターメディア

三井記念美術館の関俊彦さんの音声ガイドの聴く美術最高…お茶碗の話が面白かったのです…あらゆる美術館や展覧会の解説をやってほしい絶対買う。だって関俊彦ボイスが数々の名品美術品を優しくガイドしてくれるんすよ…これ静かな美術館とかで聴い… twitter.com/i/web/status/1…

国宝の名刀「日向正宗」と武将の美/三井記念美術館 そう、茶室の展示テーマが(如庵 織田有楽)になっていて、トーハクの日本のたてものに因んでる様で先にそちらも行っておけて良かったです。

三井記念美術館の『国宝の名刀「日向正宗」と武将の美』、日向くんのグッズも購入しました💗😍✨売り場には日向くんのコーナーがあって嬉しかったです💞😊🌸✨日向くんのすわらせ隊や刀剣男士による説明文もあって、刀剣乱舞愛に溢れてました💖🥰… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館に『国宝の名刀「日向正宗」と武将の美』に「日向正宗」を観に行って来ました💖🥰⚔️✨生の日向くん、本当に美しかったです❣️😭🙏🏻⚔️✨拵も展示されてて感動しました❣️😭✨説明文に「大人気ゲーム」「イケメンキャラクター」… twitter.com/i/web/status/1…

国宝の名刀「日向正宗」と武将の美/三井記念美術館 国宝含め名刀は全て蔵出ししてるそう。知らないなりに刃紋の違いなど楽しい。日本刀の基礎知識の紙も分かりやすく、知ってる様で知らない刀と脇差の違い等興味深い。 開館4時までがネックだっ… twitter.com/i/web/status/1…

国宝の名刀「日向正宗」と武将の美/三井記念美術館 円山応挙《竹林図屏風》が出てるのが嬉しい。美麗で竹模様の金唐紙の様な縁取りがモダンで斬新。応挙の弟子、亀岡規礼の楽しい《酒呑童子絵巻》もストーリーを追える長さで展示され鑑賞できる。… twitter.com/i/web/status/1…

土曜日は、歌舞伎座の前に日本橋さんぽ。 三井記念美術館→うさぎやに寄ってどら焼きを買う→髙島屋資料館TOKYO 三井記念美は時短で間に合わなくてやっと行けた。ふわふわのどら焼きは今日の疲れを癒やしてくれましたん。パッケージも素… twitter.com/i/web/status/1…

この前三井記念美術館に日向政宗を見に行ったら音声ガイドが関俊彦さんで豪華だなぁって思ってたら、特命調査の監査官の声関さんでぶったまげた 偶然なんだろうけど

@taktwi パッと思いついたのが、 佐藤可士和展 (国立新美術館) 小村雪岱スタイル (三井記念美術館) ミネアポリス美術館日本絵画の名品(サントリー美術館)

三井記念美術館「日向正宗と武将の美」刀剣や茶器や雛道具とかの武家の美術品を観るのは面白い。秀吉や高虎や清正の蔵品だったという由来にロマンがある。美術館自体の造りも芸術的だった。三井家とか前田育徳会とか永青文庫とか財で美術品を収蔵保護した人のおかげで今もこうして鑑賞できるのが嬉しい

三井記念美術館の激近所にある神社にお参りしたんだが…御朱印が時間外でダメだったんよな〜。ご縁がなかったんだろうと諦め、即三越へGOでしたわ。 pic.twitter.com/9W3dCACxC1

ツイッターメディア

@lunacat_yugiri 仰る通り!美術館・博物館元々空調設備過剰なほど整っている上に、三井記念美術館など新たに巨大な空気清浄機まで展示室内に設置するなどもうびっくりの対応です。

三井記念美術館の方は刀剣とかその拵(こしらえ)とかがたくさん見られて楽しかったし、あとは酒呑童子の絵巻とか、大名家の雛道具とかも見てて面白かったなー!

今日は三井記念美術館に行ってきて、その流れで髙島屋本館にも行って、日本橋の建物の企画展?がやってるっていうからついでに見てきた! pic.twitter.com/7swUcaE5kx

ツイッターメディア

展示室7、宇治川先陣争いを題材にした近代工芸、蒔絵箱と額、梶原景季が武士らしいイケメンだったことをご報告致します。高綱は先にいってて顔見えないタイプ。 三井記念美術館「日向正宗と武将の美」

三井記念美術館「日向正宗と武将の美」 出展確認しないで刀剣見にきたつもりでいたら最初の1品目が豊臣秀吉所持の青磁花挿し…幽斎、織部の茶杓…三好粉引の茶碗…は? すんごかった。名品の吸引力。 目当の日向正宗は拵えも美しく…グッズファ… twitter.com/i/web/status/1…

日本橋近くにある三井記念美術館から有楽町駅近くの相田みつを美術館へ行く途中…大手町のひしめき合う高層ビルの谷間をさまよい歩き、昭和レトロな大手町ビルの長い通路を抜けて日比谷通りから行幸通りへ、そして丸の内仲通りでリーチマイケルさん… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館で #日向正宗 を見てきた。 靖国神社で包丁正宗には会えなかったけど。 #巫剣使い の皆さん! 東京日本橋で #徳善院貞宗 に会えますよ! mitsui-museum.jp/exhibition/ind… #刀剣乱舞twitter.com/i/web/status/1…

Visit to a museum requires a lot of brain work so... 三井記念美術館で色々学んだ後は茶団子抹茶ぜんざいで一休み🍵 #甘味 #あんこ好き #抹茶 #ぜんざい #sweetstwitter.com/i/web/status/1…

二度目の三井記念美術館! 今日はメモ取りながら観賞 帰りに福徳神社で旅守りを。今年は気楽に遠出して推しに会いに行けるように~(*´∀`) pic.twitter.com/Fxwj0bIwAz

ツイッターメディア

三井記念美術館さん初めての刀剣展示すごく楽しかった!予約制で人も少ないので、ガイドを聞きながらじっくり見てきました。 お茶道具も充実してたし、拵えもよいものが出てたからすごくオススメ! twitter.com/kikubi_AG/stat… pic.twitter.com/W9ej4xK44d

ツイッターメディア

三井記念美術館のカフェで飲める緑茶(翡翠)とりんご加賀棒ほうじ茶 pic.twitter.com/bZQhbT0RY7

ツイッターメディア

三井記念美術館に日向正宗君観に行きました。 カッコかわいい子ですよね。 pic.twitter.com/UKQHIC72eQ

ツイッターメディア

5museums.tokyo/ticket.html 東京駅周辺5美術館 ―アーティゾン美術館、出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリー― の共通券、"2020年共通券の有効期限を2021年末まで延長する… twitter.com/i/web/status/1…

@tonka_chi 藤花図最高なのでぜひ… nezu-muse.or.jp/sp/collection/… それと、『日向正宗』特別展開催中の三井記念美術館にもいくつか作品があり、今回は竹図屏風がでているようです。こちらの館、なんと應挙の国宝(… twitter.com/i/web/status/1…

@vivi_6010 三井記念美術館、ありがとうございます。ほんとだ〜、まだ余裕あるみたいですね。万が一には考えてみます!

@syuri_no6 三井記念美術館も当日行けそうですね。こっちは結構余裕な感じです。 ミュは天国でしたねー。いろんな意味で目が足りない。キャラ固定カメラ欲しい。 pic.twitter.com/G7Ku70jHWd

ツイッターメディア

@vivi_6010 そうです、そうです。 当日だめかなぁ…。 あと、三井記念美術館…

先日三井記念美術館にて、日向正宗を見てきました。どちらかというとこの日の気分では前田玄以が所有していた徳善院貞宗の方が好きな感じがしました。展示室の最初にある茶道具はやはり良いものをお持ちです。お土産に刀剣絵はがきのセット買いまし… twitter.com/i/web/status/1…

今日の三井記念美術館の日向正宗と武将の美、なんだけど。 私、実は酒呑童子絵巻を初めてじっくり見たのです。でも、頭の中では「頼光さんみっけー!あ、酒呑の宝具の由来はこれからだよなー!」とえふごとのすり合わせにいそしんでおりました。 刀剣って、やっぱり魔を払えるよな。それくらい綺麗。

三井記念美術館で初めての刀剣をメインにした展示会なので、売店も #刀剣乱舞 関連に力を入れてる。京博にある陸奥守吉行のポスカまで売ってた。推しは何枚でも買うぜよ。 pic.twitter.com/lqX6m92yIo

ツイッターメディア

刀ミュ乱舞音曲祭でやっと拝んだので、三井記念美術館で日向正宗を鑑賞。音声ガイドアプリナビ関俊彦さんが解説したのは日向や則宗ら4振りで声も刀剣の沸もキラキラ。酒呑童子絵巻の物語では関さんの声がとりわけ弾んでて、鬼の首が飛ぶ血飛沫の絵… twitter.com/i/web/status/1…

お出掛けついでに、三井記念美術館で日向正宗観てきました。 やっぱり日本刀っていいよねぇ。 拵も凄く綺麗でした。 日向正宗って、石田三成の刀だったんだ?←刀帳ちゃんと読んでなかったw pic.twitter.com/kZqGlPTTna

ツイッターメディア

【刀剣乱舞】三井記念美術館、よく見たら則宗展示されてるじゃんやっぱ慶応甲府の監査官は菊一文字だな

三井記念美術館で、日向くん観てきた。ミュージアムショップのコラボグッズのディスプレイの、おもてなしされてるすわらせ日向くんが可愛い。所蔵刀剣のポストカードの解説にショップの方がとうらぶキャラが描き添えられているのが可愛い。 pic.twitter.com/bhaWQGHPH7

ツイッターメディア

三井記念美術館、ささっと行ってきました〜日向くんとても美しい短刀でした…!!! 本体もさながら、個人的には拵えがすごい直近に見られるの良かった…昔の人Ctrl+Zのない世界でこんな緻密なものを作っていたんだな…!! 受付の消毒液が… twitter.com/i/web/status/1…

午前中予約してあった三井記念美術館に 予約制は面倒くささもあるが、人出が少なくゆっくり観られる利点も。 時折り美術館に居て鑑賞の邪魔なのが連れに蘊蓄を披露する付け焼き刃や、最近多いお騒ぎ若者グループだが、「会話はお控えください」の… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館の日向正宗展、酒呑童子退治の巻物とか聚楽第の屏風絵とか福岡一文字の刀剣とかめちゃくちゃ藤さん好みの展示だったから行ったことないなら藤さん逆さ吊りになってないで行ってきてほしい

単眼鏡で鮮明に見ることが出来たのも個人的にポイントが高い。三井記念美術館は2回目の来館だったかな?前は確か地獄展で絵画が中心だったので立体の美術品の展示は初めて。同じライティングでまた刀の展示をして欲しいな

先日、三井記念美術館の特別展示行ってきました。 お目当てはパネルにもなってる日向正宗。ですが一番「おお〜っ!」となったのは聚楽第の屏風、暫く展示の前に張り付いてました。歴史の授業で習ったらしいけと覚えてない…(^^; pic.twitter.com/vqsdvg5PM1

ツイッターメディア

東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。