三井記念美術館
まるでヨーロッパにありそうなオシャレな建物は三井家が日本と東洋の名品を集めて展示した美術館。国宝や重要文化財も含まれ充実的な内容です!
三井記念美術館
by https://retrip.jp/articles/2458/?page=2

観光マップで見る
Google Map


東京のSNS映えスポットリスト

おすすめ記事
sdcsdc-e718_hiharashou「SNS映え」を徹底解説!ビジネスもプライベートも無視できない?
sakura.2_pink【徹底解説】インスタ映えとは?意味や写真の特徴と撮り方。カフェやスイーツも女子に人気

【 住所 】東京都中央区日本橋室町2−1−1

公式ページ

三井グリープの歴史に触れる和の美術館「三井記念美術館」

戦前の日本には、大富豪や実業家が築き上げたいくつかの財閥グループがありました。

その代表が三菱財閥と三井財閥。

三井記念美術館は、財閥である三井家が収集した美術品の収蔵と展示を行う美術館です。

丸の内の三菱一号館美術館が三菱グループの栄華をしのぶことのできる場所であるのと同じく、日本橋の三井記念美術館も戦前の財閥である三井家の栄光が残る場所と言えるでしょう。

三井記念美術館へのアクセスと基本情報

そんな三井記念美術館があるのは東京都中央区日本橋。

アクセスは東京メトロ銀座線または半蔵門線の三越前駅から徒歩一分です。

周辺には日本銀行や日本橋、日本橋三越本店といった明治の空気を感じられる歴史的な建築物から、コレド室町など最近のファッションスポットまで様々な施設があり、観光にも人気の一角になっています。

三井記念美術館の開館時間は午前10時から午後17時まで。入館は16時半まで可能です。

定休日は月曜日、または展示の入れ替え期間となるので、事前の確認を行ったほうがよいでしょう。

入館料は1000円ですが、特別展の場合には別途料金が必要なので、これも確認したほうがいいでしょう。

三井記念美術館は、他の美術館の中でもコンパクトなほうに分類され、ざっと見るだけだと30分程度で館内を一巡できますが、せっかく訪ねるのですから、時間をかけてゆっくりと見て回るとより美術館の神髄を楽しむことができるはずです。

三井記念美術館の見どころ

さて、まず美術館を訪問したときに注目してほしいのは建物です。

三井記念美術館は重要文化財である「三井本館」の最上階に設けられた施設。

その三井本館は1929年に竣工された建物で、設計は当時、アメリカの新鋭であったトローブリッジ・アンドリビングストン社が担当しました。

アメリカが最も繁栄した20年代という時代を反映した洋風建築で、映画などで見る古き良きニューヨークにそのままあったとしても不思議のない、クラシックでありながらどこかに新しさを感じるいかにもアメリカの建物です。

この建物は日本橋地区の中心的な存在として、国の重要文化財に指定されています。

そしてその中にある三井記念美術館に収蔵されているのは約4000点の美術品です。

その中には、国宝である円山応挙による六曲屏風「紙本淡彩雪松図」や、藤原定家「熊野御幸記」などが含まれていますが、三井記念美術館のメインともいえる収蔵物は茶道具。

その数は収蔵品の約半数にものぼるといわれ、その中には国宝が6点、重要文化財が75点も含まれています。

三井記念美術館では文化財の常設展は行っていないため、いつも目にすることができるとは限りませんが、骨董や茶道具に興味がある人、また興味を持っている外国人を案内するにはぴったりの場所と言えるかもしれません。

特に国宝「志野茶碗 銘卯花墻」や、本阿弥光悦による楽焼黒茶碗「雨雲」や、長次郎作の黒楽茶碗「俊寛」、「鸞天目茶碗」といった作品は海外で紹介される機会も多いことからゲストを連れて行くときっと喜ばれるはず。

展示室には織田信長の弟で茶人として活躍した織田有楽斎が建築した茶室「如庵」が再現されているのも三井記念美術館らしい展示の一つです。

「如庵」は明治の終わりに三井家が所有するようになった建物で、三井家の本宅があった麻布今井町に移築、その時には国宝に指定されてりいる由緒ある建造物です。

その後は大磯の三井家の別荘に移築、現在は愛知県に移築されている建物をそのまま再現したものです。

内部には季節に合わせた茶道具が取りそろえられ、日本の茶文化の深みを体験するとともに、このような建物を移築し保護した三井家の姿勢と財力を感じることができるでしょう。

刀剣類の収蔵品

また三井記念美術館には刀剣類の収蔵品が多いことも特徴のひとつ。

特に「短刀無銘正宗名物日向正宗」という刀剣は石田三成が所持していたもので、その後、関ケ原の合戦の際、東軍の水野日向守勝成がそれを分捕り自らの名を刻んだというもの。

そのほかにも由緒のある品々が収蔵されているので歴史ファンにとっても楽しめる場所といえるでしょう。

また一か所でこれほどの重要文化財に指定された刀剣を収蔵する美術館は専門美術館以外では極めて貴重ですので、訪れる際はぜひ心にとめて置くとさらに観覧が楽しめるでしょう。

聚楽第図屏風

さらに三菱記念美術館の名物ともいえるのが「聚楽第図屏風」。

これは豊臣秀吉が建設した聚楽第の繁栄を描いたもの54面という極めて巨大な屏風図で、日本の美術に詳しい人なら一度は目にしたいという作品です。

なかなか公開されることも少ないですが、公開のチャンスにはぜひ見逃さないようにしたいものです。

三井記念美術館では常設展は設けられていませんが、その代わりに企画展が充実しています。

特に三井家とのゆかりがある伝統芸能に関する展示や、三井家が実際に使用していた調度品や装飾品などは他の美術館ではなかなか見られないものばかりなので、ぜひスケジュールをチェックしておくといいでしょう。

ミュージアムショップ

さて、美術館といえばミュージアムショップですが、三井記念美術館ではこちらも充実しています。

オリジナルグッズでは、手ぬぐいやクリアファイルの定番のものの他、なんと円山応挙の「紙本淡彩雪松図」のミニチュアも販売。

なかなかしっかりした作りのもので、7333円と価格もしっかりしたものですが、ここでしか手にはいらないものなので、部屋に飾って眺めておきたいという人にはぴったりかもしれません。

さすがにそのお値段は、という人には、こちらも同じ屏風をモチーフにしたセンスも販売されているので、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

ミュージアムカフェ

美術館と言えばミュージアムショップ同様忘れてはいけないのがミュージアムに併設されているカフェですが、三井記念美術館のカフェは一風変わった存在。

他のミュージアムカフェではケーキセットやサンドイッチなどが一般的ですが、こちらで食べられるスイーツは和が中心。

「抹茶金時パフェ」や「白玉クリームぜんざい」「黒蜜きなこわらび餅」などどこかほっとできるメニューが並びます。

もちろん、合わせるのは玉露や緑茶。

もちろんケーキセットなども用意されていますが、やはり和の美術を堪能した後は和のデザートやお茶で楽しみたいという来館者の心を組んだメニュー構成です。

スイーツだけでなく、食事のメニューも充実していて、こちらもやはりそばやうどんといった和メニューです。

「岩中豚の角煮ご膳」「たらばガニの温寿司」など、しっかりとしたメニューもあるので、それを目的に訪ねる人も少なくないといいます。

ワークショップ

さらに三井記念美術館で見逃せないのは充実したワークショップ。

こちらも伝統工芸の鑑賞や体験など様々なメニューがあり、鑑賞するだけでは飽き足らない、新しい美術体験を楽しみたいという人、親子で美術体験をしてみたいというファミリーにはぴったりの場所です。

他の美術館とは少し変わった三井記念美術館ですが、周辺には現代の三井グループが建設した「日本橋三井タワー」などの高層ビルも立ち並んでいます。

三井記念美術館を出たあと、現代の高層ビルを眺めるというのも趣のある時間になるかもしれません。

また、同じ時期に財閥として君臨した三菱グループのホームである丸の内まで歩いても行ける距離なので、三井記念美術館を楽しんだ後は丸の内に移動して、三菱一号館美術館を訪問し、二つの美術館を比べてみるというのも、面白い東京観光になるかもしれません。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More
*出所記載のないページ内のInstagram画像は、Instagram社の利用規約及びライセンスに基づきシステムが自動抽出して表示しております。詳細はInstagram社の利用規約等をご確認ください


SNSでの口コミ(みんなの反応)
SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

@hisurebahanayk 若いころは、そんなには古典が好きと言うほどでもなかったけれど、古文で言えば、渡辺保氏の批評から能・歌舞伎を観、さらに文楽を観、馬場あき子氏を読み和歌への興味が募り、宇治へ旅し、三井記念美術館、藤田、… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館の瑞巌寺の展示2回観に行ったな…最高

彩色牙彫はめっちゃ滾るよ!象牙で手のひらより少し大きいくらいの柿とかキノコとか彫り上げて、そこから彩色していくの。ぶっちゃけスケールフィギュア好きは見た方がいい。私が今のところ見たことがあるのは、トーハクと三井記念美術館。出てきたら騒ぐのでぜひ足を運んで!!

超欲しい #三井記念美術館 #自分 #調合 #匂い袋 #作る #キット #雅度 #グッズ #買った 【11,000RT】三井記念美術館で「自分で調合して匂い袋を作るキット」雅度がめっちゃ試されるグッズを買ってみた kawayy.com/2018/06/04/332…

松平不昧展@三井記念美術館 《豆腐自画賛》松平不昧筆 「まめで四角で和やかで」の語感が好きです。 《福禄寿亀図》松平不昧筆/狩野伊川院栄信画 会場内の私『不昧の字、結構好きだな〜。ところで亀はどこ?……いた!ちっっっちゃー!サイ… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館での松平不昧展を見逃した。次は島根県立美術館でということは、おまえは島根へ行きなさいというお告げかな。

三井記念美術館のです>不昧展 畠山記念館でもなにかやってたらしいですね…行きたかった

昨日は京橋でコーネーリア・トムセン展からの、三井記念美術館で松平不昧展。 前者では茶室風の空間に作品が展示されていて溜息。こんな発想は出来ない自分の凡庸さよ。 不昧展は複数の国宝含む素晴らしい展示の数々だった。 pic.twitter.com/uOKvDz3lqP

ツイッターメディア

#美術館に行ってきました 三井記念美術館 大名茶人・松平不昧 ⭐️⭐️⭐️⭐️ かなりよかった。 国宝「玳玻盞 梅花天目」 「桐蒔絵茶桶」

行かなきゃと念じていた三井記念美術館、最終日にやっと伺いました。分かっていたけど豪華過ぎでしょう…。出展の大阪の湯木美術館に興味湧きました。そして東洋陶磁美術館にもまた行きたい。早くて8月かなー。

三井記念美術館行って、まったく見た展示と関係ない絵はがきを買ってしまった。 明治の頃から、女子がするポーズって変わらんのね。 pic.twitter.com/MG4EjMkQOg

ツイッターメディア

三井記念美術館にて松平不昧公の展示を観た。奥高麗茶碗 深山路に心惹かれてずっと眺めていたら、突然、目の前に自然が広がったのよ。感動した。愛でる方々は物を通して、景色をみてたのか。広い世界を。そのもの自体の美は勿論だけど、見立ての素晴らしさを、あの瞬間体感できたよ。そして、銘の妙。

ぐるっとパスで1番コスパ良いと思う三井記念美術館。入場料1300円が無料。松平不昧の最終日に行ってきた。しょっぱなから油滴天目だし、梅花天目も美しかったし、雪舟の真ん丸もほんとに○だったw

今日は三井記念美術館へ。松江藩主だった松平不昧公ゆかりの品の展覧会最終日。この後、島根県立美術館に巡回します。 pic.twitter.com/yFIKE52EWV

ツイッターメディア

松平不昧展@三井記念美術館に行きました。兎の香合が可愛らしくて。茶杓が美しくて。《豆腐自画賛》にほっこりしました。 pic.twitter.com/tEw3lOTTbw

ツイッターメディア

そういえば!名古屋城の本丸御殿、完成したんだった!(三井記念美術館に掲示されてたポスターで知った)一宮行く時に本丸御殿観たいー! honmarugoten.jp

三井記念美術館、大名茶人松平不昧の最終日に行ってきました。 瓢箪スタンプの掛軸ワロタ。不昧公。GJです。思ったより混んでいて時間がかかりました。恐るべし不昧公コレクション。 pic.twitter.com/zXnHEjk39j

ツイッターメディア

@toka17 おー!さすがドリクラ茶道部部員のとかさんー!私も駆け込みでなんとか観られました!三井記念美術館は、建物の雰囲気も良いですよね〜。良いお道具観て頭を使ったら、すぐお腹が空くという単純人間ですw

日本橋の三井住友記念美術館で松平不昧公の茶道具展(喜左衛門井戸…!)を観た後、ステーキ。侘び寂びの世界から一気に俗世へ。昼ビール、旨し! pic.twitter.com/D3fgr0jyQL

ツイッターメディア

お茶の先生にチケット頂き三井記念美術館へ。 旦那さんの分も持ってく?と言われたけど、旦那さんと行くと無料なので。笑 ほぼ全ての美術館が無料になるので、趣味が美術館巡りだったら最高の伴侶だと思う。 pic.twitter.com/wG7XJQZMii

ツイッターメディア

今日が最終日。日曜美術館効果でかなり混みのは必至RT大名茶人 松平不味展@三井記念美術館 ameblo.jp/yacopon/entry-…

わしの茶道具知識は信長の野望からwww まあおかげで、志野焼、  楽焼あるいは、肩衝とか茄子とかわかるが。今日も松平不昧公の展覧会で、この大名物はみたな、あゲーム内でかと脳内で。 三井記念美術館松平不昧公展6月17日までmitsui-museum.jp

三井記念美術館にあった、米モスラー社製の書庫扉。カッコいいが、いい匂いがしない。 pic.twitter.com/wK1RyLJqmy

ツイッターメディア

普段はあまり書の作品はザッと見で済ますが不昧の書体は妙にカッコいい。もしかして相田みつおは真似してたのかな?RT大名茶人 松平不味展@三井記念美術館 #茶人 #大名藩主 ameblo.jp/yacopon/entry-… pic.twitter.com/O42HEDnxXZ

ツイッターメディア

三井記念美術館と畠山記念館、合わせて見るのがおすすめだなあ。不昧公が独自にまとめた「古今名物類聚」、三井の方に展示されているものに「餓鬼腹」と銘打たれた茶碗(たぶん)が載ってたんですけど、めっちゃ気になる…餓鬼腹…どんなものなんですか、公…

三井記念美術館「大名茶人 松平不昧」展… 明日が最終日ということで凄い人出。 併設のカフェで抹茶ラテ注文したら、普通のお抹茶と見紛うほど。 pic.twitter.com/fVBSkCFZs7

ツイッターメディア

名前の美しさに惹かれた「月宮殿」。本当に月の話かと思ったら、趙の皇帝が住まう宮殿の名前だった。そこに住む鶴と亀が舞い、興が乗った帝も舞を見せる。今頃思い出しましたが、三井記念美術館に「月宮殿蒔絵水晶台」というものがありましたね。先に知っていればもっと面白く見れただろうに…

大名茶人松平不昧 御殿樣の審美眼@三井記念美術館 6/16土 混雜の爲四時半から五時半迄閉館が伸びて二時間觀られた。感謝 前半は「雲州蔵帳」に記された品を並べる。大名物油滴天目(南宋、九博、重文)黑か碧か見紛ふ許りの見込みと金覆輪… twitter.com/i/web/status/1…

三井記念美術館に三時半、五時迄と思つて行つたら四時半迄で、シマッタと思つたら、混雜を理由に五時半迄延長してくれて、感謝 二時間十分に觀られた

三井記念美術館の不昧展に行ってきましたが、「無一物」が期間限定展示なのを知らなかった人です。 今は丸の内で呆けています。

大名茶人 松平不昧 展 (@ 三井記念美術館 in 中央区, 東京都) swarmapp.com/c/gm5QyWQCx9c pic.twitter.com/1oMZMU9JWi

ツイッターメディア

土曜番だけで帰るのも癪でふらりと。不昧さん、文字はふわふわしてて可愛いのに茶杓は直線に近いすっきりとした形で、少し遠さを感じつつ好き。 没後200年 特別展 大名茶人・松平不昧 ―お殿さまの審美眼― | 三井記念美術館 | 美術… twitter.com/i/web/status/1…

超欲しい #三井記念美術館 #自分 #調合 #匂い袋 #作る #キット #雅度 #グッズ #買った 【11,000RT】三井記念美術館で「自分で調合して匂い袋を作るキット」雅度がめっちゃ試されるグッズを買ってみた kawayy.com/2018/06/04/332…

三井記念美術館で松平不昧のお茶道具見てきた🍵館内カフェのお抹茶とパフェ美味しかったけど、めちゃくちゃ寒くて娘とお汁粉にしておけばよかったね〜と言いながらくっついて暖をとりつつ食べた pic.twitter.com/AN2dMwhOB4

ツイッターメディア

三井記念美術館の特別展『大名茶人 松平不昧ーお殿さまの審美眼ー』を見学。 平日の午後にもかかわらず、茶道関係者と思しきおばさまたちで結構賑わってました。 #三井記念美術館 pic.twitter.com/ur5GdKwq2M

ツイッターメディア

「大名茶人・松平不昧−お殿さまの審美眼−」展 三井記念美術館 - 八王子LOVEな makotoのブログ - Yahoo!ブログ blogs.yahoo.co.jp/onodera1203/35… #ブログ #工芸 #日々の出来事

不昧公巡りその2終了。こちらも初訪問。 (@ 三井記念美術館 in 中央区, 東京都) swarmapp.com/c/26LE2U8AikL pic.twitter.com/dUHiQLoSeZ

ツイッターメディア

というわけで今日は三井記念美術館の松平不昧公没後200年の特別展に。公式トップちら見で梅花天目出るの知って、他は何も調べずノコノコ来ただけなので、入ってすぐ九博の油滴天目があったのできゃーー!と飛び上がって張り付きましたw

三井記念美術館の『大名茶人・松平不昧 お殿さまの審美眼』。オバチャンの佃煮状態だった。蒔絵の香炉とかかわいい茶入れとか、いいと思うものもあるけど、茶杓とか竹の花生けは相変わらずどこがいいのがわからん。mitsui-museum.jp/exhibition/ind…

その次は三井記念美術館行った。お茶の心得がない私には茶道具の良さはいまひとつよくわからなかったけど、不昧公の賛はすごくいい感じに見えたし、なんかかわいらしくて笑っちゃった。よーく読んだらかわいいとかじゃないんだろうけどさ。

録ってたダーウィン見た 🐻💧🐻💧🐻💧んー 三井記念美術館で買ったの出して気分を変えよう… 赤い塗り茶杓、「青もみじ」と「ピンクの睡蓮」が描かれてる杉小皿 素敵😌✨ (杉小皿は藤、菖蒲、朝顔もありました) pic.twitter.com/mjsw285Xd0

ツイッターメディア

東京・畠山記念館で開催中の展覧会「大名茶人・松平不昧と天下の名物」に来ました。茶器の収集に10万両以上かけたと言われる、江戸中期を代表する大名茶人ゆかりの茶道具約40点を展示しています。三井記念美術館の松平不昧展と合わせて見ると、… twitter.com/i/web/status/1…

本日は休みなので妻と美術館デートなど。日本橋の三井記念美術館にて「大名茶人 松平不昧」展を見るなど pic.twitter.com/iZiHNv7yob

ツイッターメディア

Amazonアート・建築・デザイン > 古美術・骨董 売れ筋ランキング4位 『月刊目の眼 2016年9月号 (東北に根付いた文化の証 松島 瑞巌寺 伊達の至宝 三井記念美術館 特別展「瑞巌寺と伊達政宗」)』 amazon.co.jp/exec/obidos/as…

【今週末で終わる展覧会】三井記念美術館「大名茶人・松平不昧―お殿さまの審美眼―」 一般 1,300円 10時~17時(入場は閉館30分前まで) buff.ly/2LfTty8 pic.twitter.com/EEwCILwce5

ツイッターメディア

松平不昧展at三井記念美術館にて大井戸茶碗 喜左衛門井戸をみた kamomelog.exblog.jp/29553826/ 利休から抱一をつなぐ大名茶人のコレクション。最後に到達した”花を入れずとも心の花が活けてある花入”に”「空」だ…”と感… twitter.com/i/web/status/1…

超欲しい #三井記念美術館 #自分 #調合 #匂い袋 #作る #キット #雅度 #グッズ #買った 【11,000RT】三井記念美術館で「自分で調合して匂い袋を作るキット」雅度がめっちゃ試されるグッズを買ってみた kawayy.com/2018/06/04/332…

「没後200年 特別展 大名茶人・松平不昧-お殿さまの審美眼-」@三井記念美術館に行ってまいりま… instagram.com/p/Bj9U4Xll8uH/…


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る
友達にも教えよう


may_ugram_pupp
属性 PUPPILY HILLS TOKYO
まるでイタリアの街角にありそうなおしゃれな外観のドッグウェア&グッズのセレクトショップ。店内もイタリア...
palk
属性 PALETAS 鎌倉店
フルーツをまるごと詰めたかのようにカラフルなフルーツアイスキャンディーが人気のお店。ついついシェアした...
currynaruhondana
属性 カレーなる本棚(北野エース 大丸浦和パルコ店)
まるで本棚のようなカレー売り場にある「カレーなる本棚」。商品数が230種類以上と多いため、見やすい本棚形式...


写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る

おすすめ記事
skyrestrantetowall大阪で人気!大阪の高級ホテルのバイキング18選!
douwamura韓国旅行におすすめ!SNS映えする可愛い観光スポット42選
tokyohotel東京で人気!都内高級ホテルのバイキング20選。豪華料理の○○までも食べ放題!?
0_mainコカ・コーラワールド(ラスベガス)体験レポ
lenssommeliere_egawakaigan2016年の「SNS映え」総まとめ!SNS映えスポットランキング!

面白いスポットを見つけよう!
写真から探す地図から探すテーマから探す


公式Facebook
マップに戻る
スポット情報拡充申請

INSTAGRAM
SNAPLACEが運営するSNS映えスポットを紹介するInstagramアカウント。「#snaplace」を付けて写真を投稿して頂くと、素敵なものをアカウントや弊社メディアでご紹介。