江戸東京博物館

江戸東京博物館
photo by @salon.bellemere
江戸時代のジオラマや再現された建物が多数展示されており、現在の東京になるまでの経緯が歴史順に展示されています。地元の歴史や文化にまつわる資料などが展示されており、当時と変わらないリアルな江戸時代の江戸の姿、昔の東京の懐かしい姿を見ることができます。まるで江戸時代にタイムスリップしたような写真が撮れます。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【 住所 】東京都墨田区横網1丁目4−1

江戸東京博物館
が含まれる観光マップ



公式ページ

リアルな模型でタイムスリップ気分!江戸・東京の歴史を感じる江戸東京博物館

日本の首都東京は、今から400年以上も昔から、日本の中心地として栄えてきました。

今では高層ビルが立ち並ぶ東京ですが、江戸時代や明治、大正、昭和には、今とは違った景色があったはずです。

江戸東京博物館は、そんな東京の歴史を知ることができる博物館です。

江戸東京博物館へのアクセス

江戸東京博物館は、「両国駅」のすぐそばに立地していますので、駅から迷うことなくたどり着くことができます。

電車の場合は、都営大江戸線またはJR総武線に乗り、「両国駅」にて下車してください。都営大江戸線ならA3・A4出口が便利です。

JR総武線は、東口から出てしまうと遠回りになってしまいますので、西口から出てください。

バスの場合は、都営バスの錦27・両28・門33系統に乗り、「都営両国駅前」にて下車してください。

江戸東京博物館の基本情報

観覧料
江戸東京博物館では「常設展」と「特別展」と二種類の展示を行っています。観覧料金は、常設展のみ・特別展のみ・常設展と特別展両方の三種類で異なります。特別展の内容は定期的に変わり、その展示内容は公式サイトで確認できますので、あらかじめど特別展を見るかどうか決めてから行くのが良いかもしれません。

常設展のみを観覧する場合
大人:600円(団体480円)
大学生・専門学校生:480円(団体380円)
高校生・中学生(都外) ・65歳以上:300円(団体240円)
中学生(都内)、小学生以下:無料
※団体は20名以上

「特別展専用券」「特別展・常設展共通券」の料金は、その時の特別展の内容によって変わる可能性がありますので、公式サイトをご確認ください。

開館時間
平日・日曜日は9:30~17:30 、土曜日は9:30~19:30が開館時間になっています。

休館日
毎週月曜日が休館日ですが、月曜が祝日または振替休日の場合、その翌日が休館日となります。心配な方は、事前に公式サイトでご確認ください。

写真撮影時の注意
常設展示(5階、6階)は写真撮影が可能ですが、フラッシュを使用できる場所は限られていますので、よく確認してから写真撮影しましょう。

江戸東京博物館の見どころ

日本橋の実物大模型
江戸東京博物館に入って一番最初に驚くのは、博物館内に架かっている橋ではないでしょうか。実物大で再現された日本橋は迫力満点で、橋の上から博物館内を見下ろすことが出来ます。下から見上げても素晴らしく、当時の舟乗りの気分が味わえます。

中村座の実物大模型
日本橋の模型の下には中村座の実物大模型があります。中村座とは江戸にあった歌舞伎劇場の一つで、模型にも歌舞伎役者の名前が書かれた札や、歌舞伎役者が描かれた絵が飾られています。

この模型の前では、「えどはく寄席」という催し物も行われています。私が行ったときには和楽器の演奏を行っていましたが、紙切りの実演なども行っているそうです。日時によって内容は違うようですので、公式サイトであらかじめチェックしておくといいでしょう。

こちらの催し物は、中村座の模型の前からだけでなく、先に挙げた日本橋の橋の上からも見ることができます。

住まいの実物大模型
日本橋や中村座などの他にも実物大模型はたくさんありますが、その中には建物の内部を再現した模型もいくつかあります。江戸の長屋や、戦時中の庶民の家、戦後の団地などが再現されています。

置かれている家具や小物も再現されていますので、当時の人々の暮らしをよりリアルに感じられます。特に団地の模型では、冷蔵庫やテレビ、ダイニングテーブル・チェア、などが置かれているのですが、やはり昭和らしいレトロな感じのものばかりで、現代との違いがよく分かります。

出店・屋台の実物大模型
さらに、江戸時代の出店のお寿司屋さんや屋台の実物大模型があります。特に、江戸時代のお寿司は現代のお寿司よりもサイズが大きかったと言われていますが、その実物大の模型を見ることもできます。江戸時代のお寿司は、赤酢でシャリが握られているのでご飯が赤く、またネタも酢で漬けられていたようです。

江戸東京博物館のお寿司屋さん

江戸のミニチュア模型
実物大模型をいくつか紹介しましたが、ミニチュアの模型も多数展示されています。三井越後谷江戸本店や、長屋、両国橋などが、細かく作り込まれた模型は、長時間見ていても飽きません。

この模型は建物も素晴らしいのですが、特に見ていて楽しいのが「人」の再現です。スイカ売りや魚売り、米を運ぶ馬、船遊びをする人々、親の仕事を手伝う子どもなど、生き生きとした人々の姿がそこにあり、当時の江戸の賑やかさが伝わってきます。

また、これらの模型は、一定の間隔で動いたり音声が流れたりしますので、しばらく模型の前で待っていると、見逃さずに楽しむことができます。

明治の銀座のミニチュア模型
明治の銀座の様子もミニチュアで再現されています。江戸からはがらりと様子が変わっており、また現代とも異なる風情の建物があり、明治独特の空気を感じることができます。まだ着物を着ている人がほとんどですが、帽子や傘など、洋風のものも見られます。人力車や馬車が走る様子も見られます。

江戸時代の出版物
江戸時代の様々な出版物が展示されています。当時の子ども向けの本であった赤本の例として「分福茶釜(ぶんぶくちゃがま)」が展示されています。今の日本でもおなじみのお話なので、一度は読んだり聞いたりしたことがあるのではないでしょうか。見ることが出来るのは表紙だけですが、茶釜に化けた狸の絵が可愛いです。

黒本「大福長者物語」や黄表紙「霞之偶春朝日名(かすみのくまはるのあさひな)」なども解説付きで展示されています。有名な本の中では、曲亭馬琴の「椿説弓張月(ちんせつゆみはりづき)」が展示されています。挿し絵がついているのですが、その挿し絵を担当しているのが葛飾北斎です。迫力のある絵が印象的です。

江戸時代の教科書
寺子屋に通っていた子ども達も読んでいたであろう教材が展示されています。「消息往来」では消息、つまり手紙の文例などが書かれていたり、「画本(えほん)商売往来」では商業に必要な知識や教訓が挿し絵つきで紹介されていたりします。

どれも漢字で書かれていることが多く、当時の子どもの教養の高さをうかがい知ることが出来ます。

ボランティアによる展示ガイド

ボランティアによる展示ガイドが行われています。詳しい解説を聞きながら博物館を廻るのが好きな方におすすめです。

内容は2時間ほどあり、日本語以外にも英語や中国語などの解説があります。当日申し込みと事前予約があります。当日申し込みの方は6階の受付に、事前予約野方は電話で申し込みをしてください。

ちょっと一息、館内の休憩場所

博物館をずっと歩いていると、意外と疲れるものです。レストランとカフェが1階と7階にありますので、途中の休憩をおすすめします。

「江戸」東京博物館、というだけあって、和を感じるメニューが豊富です。

来館の思い出におみやげを

1階と5階にミュージアムショップがありますので、そこでおみやげを買うことが出来ます。公式キャラクターの「ギボちゃん」のグッズも買えます。

ちなみに「ギボちゃん」は、日本橋の模型にもある「擬宝珠(ぎぼし)」からきているのだそうです。

お得な情報

2016年に開館した「すみだ北斎美術館」のチケットを提示すると、江戸東京博物館常設展の観覧料金が2割引になります。また、江戸東京博物館のチケットで、すみだ北斎美術館の割引が受けられます。

すみだ北斎美術館は、江戸東京博物館から東に300~400メートルほど歩いたところにありますので、江戸東京博物館を訪れるついでにすみだ北斎美術館にも行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

江戸東京博物館では、江戸から現代の東京になるまでの歴史を知ることが出来ますが、江戸東京博物館の近くには隅田川、両国国技館、浅草寺、スカイツリーがあり、博物館の周辺からも、その時代の流れを感じることができます。

是非周辺の観光と合わせて、江戸東京博物館にも足を運んでみてください。

[wdi_feed id=”137″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

今月は両国にある”江戸東京博物館”。江戸時代と東京に代わってから現代までの、人々の暮らしと社会の変化が学べます。もちろん関東大震災や太平洋戦争からの復興の展示もあるよ。入場直後にある日本橋(歩いて渡れる)が圧巻。 pic.twitter.com/KdAA8I5tq4

ツイッターメディア

@chikusa79 東京江戸博物館にあったとか 刃までちゃんとなみなみしてるのわろたwww

下町を感じるには人形町など。隅田川を越えて江戸東京博物館。

>RT 江戸東京博物館! 一度だけど20年ぐらい前に行ったことある.懐かしい!(・∀・)

茶道雑誌『なごみ』の5月号の特集は「建築家たちの茶室」 案内人は建築家、建築史家で江戸東京博物館館長でもある藤森照信さん。私が茶室をもつことはないとおもいますが、なにかしら茶のための場所をもちたい、あるいはその必要を感じることはあ… twitter.com/i/web/status/1…

@pacapocopoo 研究会だよ〜ボスが送ったAbstract お願いメールがCCで送られてきた😄 そして江戸東京博物館だった!行った事ないけど😅 pic.twitter.com/1jyi2SxDq7

ツイッターメディア

「発掘された日本列島2019」展の開催のお知らせ/文化庁 2019年6月1日からの東京都江戸東京博物館を皮切りに、花巻市博物館、三内丸山遺跡センター、名古屋市博物館、大野城心のふるさと館の5会場で開催予定。 bunka.go.jp/gyoji/1416731.…

@Licca_oxygen シンポジウムかなんかかな?お疲れさまー。メールで切れてる、東京でのオススメは江戸東京博物館かな😂

江戸東京博物館は高さが62.2mで、江戸城天守の高さと同じだそうじゃ。

【江戸東京博物館】企画展「発掘された日本列島2019」開催のお知らせ 新発見考古速報...近年発掘された遺跡や、成果がまとまった旧石器時代から近代までの12遺跡473点 地域展「道灌がみた南武蔵」...近年確認された太田道灌が… twitter.com/i/web/status/1…

【江戸東京博物館】企画展「発掘された日本列島2019」 開催のお知らせ:時事ドットコムprt jiji.com/jc/article?k=0… @jijicomさんから

今日は遠足で江戸東京博物館行ってきた!!しげぴ前にビビットで来てたよね🙌🏻 携帯使用禁止のルールを守ったので写真がありませぬ、。

東京 最終日 両国へ 江戸東京博物館いったら今度は無料で入れたので(※母が身体障害者のため)申し訳ないと思いつつも楽しんだ(^^) 食べたかったもんじゃも食べれました そろそろ空港に行かねばな #両国 pic.twitter.com/EtVL0GHNbE

ツイッターメディア

12.江戸東京博物館【両国駅】 江戸時代のジオラマや再現された建物が多数展示されており、現在の東京になるまでの経緯が歴史順に展示されています。難しい歴史的な展示物をじっくり見るという施設ではないのでお子さんも楽しめると思います!

あとは会期が終わる前に、「江戸の街道展」見に江戸東京博物館行かねば。

【江戸東京博物館】企画展「発掘された日本列島2019」 開催のお知らせ prtimes.jp/main/html/rd/p… 全国で毎年約9000件の発掘調査が実施されておりますが、その成果に実際に触れる機会は、極めて限られています。そ… twitter.com/i/web/status/1…

江戸東京たてもの園(日本) 江戸時代や昭和初期までの建物を移築し、保存している野外博物館です。千と千尋の神隠しの油屋のヒントになっているようです。武居三省堂(文具店)にある沢山の引き出し、釜爺の姿が見えてきそうですね。 pic.twitter.com/sdUejgzwAb

ツイッターメディア

うちの老人(父親) 何回行くねんって言うくらい江戸東京博物館に通ってたわww

お疲れ様でしたぁ遠足でしたぁ 羽田空港、江戸博物館、浅草、東京国立博物館のルートでした 日本と見れて大満足

@pontyonu_26 あ、あれは江戸東京博物館か。コーヒーカップで光合成した時。

今日はずっと行きたかった江戸東京博物館へ! 凌雲閣!! もう何か色々と妄想が捗る博物館でした。 大人でもめっちゃ楽しくて、社会科見学とかでこういうの見てたら人生変わってたやろうなぁと。 pic.twitter.com/WdTVDwgY1X

ツイッターメディア

江戸東京博物館と、復興記念館に行ってみた!

【江戸東京博物館】企画展「発掘された日本列島2019」 開催のお知らせ prtimes.jp/main/html/rd/p… @PRTIMES_JP pic.twitter.com/PJVqkPSuUa

ツイッターメディア

京都 さがの人形の家で見た郷土人形たち。みみずくは漢字で木兎と書くに納得😌縁起物の赤絵みみずく、江戸東京博物館には赤絵みみずくどら焼もあるらしい(今もあるんかな?) うさぎの向こうのお相撲さんが抱き合ってるとしか思えない😅さがの人… twitter.com/i/web/status/1…

【江戸東京博物館】企画展「発掘された日本列島2019」 開催のお知らせ|公益財団法人東京都歴史文化財団のプレスリリース【和歌刻書土器(わかこくしょどき) ケカチ遺跡 出土 (山梨県甲州市:平安時代 10世紀)】 prtimes.jp/main/html/rd/p…


東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

geshoku
属性 GESYOKU
和肉バルGESYOKUはローストビーフ食べ放題や鍋付きなどのコースがあったりと、ボリューミーな肉バルです。特に...
ホローポイント
属性 ホローポイント
ガンシューティングが出来るバー。薄暗い店内がアジトっぽい雰囲気を醸し出し、より気分を盛り上げてくれます...
kokusaipu-ru
属性 横浜国際プール
国内最大級の国際公認プール。50mのコースが10レーンあり、国際的な大会などでも度々使用されています。一般客...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。