銀座のコイコリン

銀座のコイコリン
photo by @maki.mariepanna
銀座にたたずむ2匹のネコ石造メスの「のんき」とオスの「ごろべえ」。撫でる位置によって叶えたい恋の願いを叶えてくれるので、書かれている説明書きに添って撫でてみては?

おしゃれで少し気の強いアヤコ
銀座のコイコリン、あの場所は本当にインスタ映えするわ!特に夜のライトアップが最高よ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
三愛ドリームセンターの入り口にあるんだね。銀座の中心で、アクセスも抜群だし、気軽に行けそう。
冷静沈着な猫のニャンタ
銀座5-7-2に位置し、三愛ドリームセンターの入り口にある。立地条件は非常に良好。
周辺の類似スポットを地図で見る

銀座のコイコリンの基本情報


【スポット】銀座のコイコリン
【ふりがな】ぎんざのこいこりん
【 住所 】東京都中央区銀座5-7-2 三愛ドリームセンター入り口
【アクセス】東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 徒歩1分
【最寄り駅】銀座駅
【営業時間】10:00~20:00
【 料金 】無料
【クーポン】なし

銀座のコイコリン
が含まれる観光マップ



銀座のコイコリンの概要

銀座のコイコリンは、東京都中央区銀座に位置するユニークな観光スポットです。三愛ドリームセンターの入り口にあるこの施設は、都会の喧騒から一歩離れた静かなオアシスとして知られています。美しい鯉が泳ぐ池や、緑豊かな庭園が訪れる人々を癒し、リラックスしたひとときを提供します。

銀座のコイコリンの楽しみ方

銀座のコイコリンは、訪れる人々に多彩な楽しみ方を提供しています。まず、施設内にある美しい鯉の池は、訪れる人々の目を楽しませます。池の周りにはベンチが設置されており、ゆっくりと座って鯉の泳ぐ姿を眺めることができます。特に春や秋には、周囲の木々が色づき、季節の移ろいを感じることができるでしょう。

また、銀座のコイコリンは写真撮影スポットとしても人気です。池の周りには美しい景観が広がっており、インスタグラムなどのSNSに投稿するための素敵な写真を撮ることができます。特に夕方の時間帯には、柔らかな光が池に反射し、幻想的な雰囲気を醸し出します。

さらに、銀座のコイコリンは都会の中でリラックスできる場所としても最適です。忙しい日常から離れて、静かな環境で心を落ち着けることができます。読書をしたり、瞑想をしたりするのにもぴったりの場所です。周囲の自然の音に耳を傾けながら、心身ともにリフレッシュすることができるでしょう。

また、銀座のコイコリンは家族連れにもおすすめです。子供たちは鯉の泳ぐ姿に興味津々で、親子で楽しいひとときを過ごすことができます。池の周りを散策しながら、自然の美しさを感じることができるため、教育的な要素も兼ね備えています。

さらに、銀座のコイコリンは周辺の観光スポットと組み合わせて訪れるのも良いでしょう。銀座エリアには多くのショッピングスポットやレストランがあり、一日中楽しむことができます。銀座のコイコリンでリラックスした後は、銀座の街を散策し、美味しい食事を楽しむのも一つの楽しみ方です。

総じて、銀座のコイコリンは都会の中で自然を感じ、リラックスできる場所として、多くの人々に愛されています。訪れるたびに新たな発見があり、何度でも足を運びたくなる魅力的なスポットです。

銀座のコイコリンへのアクセス

銀座のコイコリンへのアクセスは非常に便利です。東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線の銀座駅から徒歩約3分の場所に位置しています。また、JR山手線の有楽町駅からも徒歩約10分でアクセス可能です。三愛ドリームセンターの入り口にあるため、迷うことなく訪れることができます。

東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。