青森県立美術館

青森県立美術館
photo by @oooomiki417
白い犬のオブジェが有名で、細部にわたる箇所まで凝った作りがアートすぎる空間と話題の美術館。棟方志功、奈良美智、成田亨など青森ゆかりの作家を中心に、フランスの画家マルク・シャガールによる大作「アレコ」などの作品も展示されています。三内丸山遺跡に隣接することから合わせて観光に訪れてみるのも良いですね。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
青森県立美術館、あのシャガールの大壁画が見られるなんて、インスタ映え間違いなし!絶対行くべき!
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
青森県立美術館、建物自体がアートみたいで面白いよ。特に奈良美智の作品が見どころだね。
冷静沈着な猫のニャンタ
青森県立美術館は、青森市安田近野185に位置し、現代アートから古典まで幅広い展示が特徴です。
周辺の類似スポットを地図で見る

青森県立美術館の基本情報


【スポット】青森県立美術館
【ふりがな】あおもりけんりつびじゅつかん
【 住所 】〒038-0021 青森県青森市安田近野185
【アクセス】青い森鉄道 東青森駅 タクシー約10分
【最寄り駅】東青森駅
【営業時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【 料金 】一般510円、大学生300円、高校生以下無料
【クーポン】公式ウェブサイトにて割引クーポンあり

青森県立美術館
が含まれる観光マップ



公式ページ

青森県立美術館の概要

青森県立美術館は、青森市に位置する美術館で、青森の豊かな自然と文化を背景に、地元出身のアーティストの作品を中心に展示しています。建物は、建築家・青木淳氏による設計で、白い外壁が特徴的です。常設展示には、奈良美智や棟方志功などの著名なアーティストの作品が含まれています。

青森県立美術館の楽しみ方

青森県立美術館は、その独特な建築と多彩な展示内容で訪れる人々を魅了します。まず、建物自体が一つのアート作品と言えるでしょう。青木淳氏の設計による白い外壁と、内部の広々とした空間は、訪れる人々に静寂と美を提供します。

館内に入ると、まず目に飛び込んでくるのが、奈良美智の巨大な彫刻「青森犬」です。この作品は、青森県立美術館のシンボルとも言える存在で、訪れる人々に強い印象を与えます。奈良美智の他にも、棟方志功の版画や、青森出身のアーティストたちの作品が展示されています。

また、特別展も定期的に開催されており、国内外の多様なアート作品を楽しむことができます。特別展はテーマごとに異なるため、何度訪れても新しい発見があります。展示内容は公式ウェブサイトで確認できるので、訪れる前にチェックしておくと良いでしょう。

さらに、美術館内にはカフェやミュージアムショップも併設されています。カフェでは、地元の食材を使ったメニューが楽しめ、美術館を訪れた後のひとときをゆっくりと過ごすことができます。ミュージアムショップでは、展示作品に関連したグッズや、青森の特産品を購入することができます。お土産選びにも最適です。

青森県立美術館は、アートを通じて青森の文化や自然を感じることができる場所です。地元のアーティストの作品を通じて、青森の魅力を再発見することができるでしょう。訪れるたびに新しい発見があり、何度でも足を運びたくなる美術館です。

青森県立美術館へのアクセス

青森県立美術館へのアクセスは、青森駅からバスで約20分、またはタクシーで約15分です。青森駅からは、青森市営バスの「美術館前」行きに乗車し、「美術館前」バス停で下車すると便利です。車で訪れる場合は、青森自動車道の青森中央ICから約10分の距離にあります。駐車場も完備されているので、車でのアクセスも容易です。

青森のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。