松島四大観

松島四大観
photo by @yach_hotty
松島湾の絶景が見られる四つの名所を四大観と呼んでいます。「壮観・大高森」「麗観・富山」「偉観・多聞山」「幽観・扇谷」の4カ所で、そこからの眺めの印象を表す名称とともに呼ばれています。松島湾には260余りの島があるのですが、四大観からはこの島々を一望することができます。「麗観・富山」の山頂には奥州三観音の一つ富山観音が祀られています。「偉観・多聞山」からは塩釜港を往来する船も見ることができます。それぞれ異なる風景をお楽しみ下さい。

周辺の類似スポットを地図で見る

松島四大観の基本情報


【 住所 】宮城県宮城郡松島町
【アクセス】大高森/JR仙石線野蒜駅より車10分 多聞山/JR仙石線本塩釜駅より車30分


観光協会ページ

これぞ絶景!宮城「松島四大観」の見逃せないポイント・行き方を紹介します!

松島四大観ってどんな場所?

松島四大観とは日本三景の一つであり、東西南北から松島湾の260程度の島々の景色を一望できる場所です。「壮観」「麗観」「偉観」「幽観」の四つのスポットのことをまとめて松島四大観と呼びます。季節や時間、スポット変えるだけで何度行っても飽きない景色があります。特に夕焼けの時間、紅葉の時期は脳裏に焼き付きます。いつ行っても感動するのが最大の魅力ともいえるでしょう。松島の他の観光地も歩いていける距離なのも魅力的です。

松島四大観の見どころ

壮観【大高森】  標高〔約105メートル〕

展望台からは松島を箱庭のように見ることができます。360度松島の島々を見ることができるのが特徴です。壮観は宮古島にあり、標高約105メートルなのでハイクするには丁度よく道中も木に囲まれ楽しみながら登ることができます。片道20分程度ですが、道中の景色も楽しみながら登るともう少し時間がかかるかもしれません。松島湾に浮かぶ島々を一望するのには他の三つと比べても壮観が一番です。

麗観【富山】   標高〔約116メートル〕

麗観は松島湾全体を一望できるのが見どころです。道中もモミの巨大な木などがあり、趣があります。
山頂には奥州三観音の一つである観音堂があります。他にも大仰寺など建物がたくさんあります。大仰寺の庭園からの眺めは最高です。景色だけでなく大仰寺などが楽しめることから観光客の人数が多いです。

四大観すべておすすめですが、「時間的にも1箇所しか行けない」などという方に一番間違いないといえるのは麗観でしょう。かつて明治天皇・大正天皇が来られていた理由も納得です。標高も一番あり、石段の段数も結構ありますが低く間隔の広い階段となっていますので比較的登りやすいです。

偉観【多聞山】  標高〔約55メートル〕

船の往来を多く見ることができます。偉観の由来にもなっているぶつかり砕け散る波が大迫力で楽しめます。偉観は一番道が整備されていて、標高も低いため四大観の中で一番行きやすいと思います。小さい子がいる家族などは一番四大観の中で行きやすいスポットでしょう。

幽観【扇谷】   標高〔約55メートル〕

幽観は松島湾の入り江を見ることができるのが特徴です。扇谷は春の新緑、秋の紅葉もとても綺麗です。
松島海岸駅から徒歩30分前後で行くことができます。他の三つに比べどちらかというと観光客が少なく穴場という感じになっています。

四大観からだけじゃない!近くからも松島の島々を見られる松島遊覧船!

松島遊覧船は、四大観で見た島々を間近で見ることができます!逆に間近で島々を見たあとに四大観に行き景色を一望するのもいいかもしれません。船に乗ることで、四大観からは見えなかった島々も見えます!船の上には数えきれないほどのカモメが!これが迫力満点で驚きます!

所要時間は約50分ですのでゆっくりと四大観からとは全く違った松島湾を楽しむことができます。
遊覧船にはコースもあるので四大観の観光後なら見た場所をまわるのがおすすめです!
料金がかかるのと遊覧船には出発時間があるので事前にチェックしといたほうがいいでしょう。

松島四大観観光と一緒に行くべき‼他にも観光スポットがたくさん!

松島四大観に来たらぜひ一緒に観光してほしい場所などたくさんあります!
伊達政宗が再興した「五大堂」や「瑞巌寺」他にも「福浦橋」という良縁スポットや海の幸がたくさんの「松島さかな市場」紅葉の時期なら間違いない!「円通院」などといったおすすめスポットも多々あります。四大観で景色を見た後、お参りや獲れたての海鮮などを食べるのもおすすめです。
松島といったらのカキの食べ放題も四大観に行く前に腹ごしらえには間違いありません!

松華堂というカフェのカステラ、プリンは欠かせない!100年以上歴史があり、雰囲気も抜群!
一階にはテイク用のお菓子が並んでおり、二階にはカフェスペースもありゆっくりくつろぎながら松島の海を見ることができます!歩き疲れた後はここで決まりです!

松島四大観を観光する時の注意点

四大観は東西南北それぞれ離れた場所に位置し距離があるため、徒歩ですべて回るのは厳しいです。
車を利用しないと一日ですべて回るのは厳しいでしょう。
車の利用にも駐車場の数などもあるため注意が必要です。

服装は「壮観」など徒歩で行かなければならないのでスニーカーが望ましいと思います。

松島四大観 基本情報

営業時間:24時間
壮観 住所: 宮城県東松島市宮戸
麗観 住所:宮城県宮城郡松島町手樽三浦
偉観 住所:宮城県宮城郡七ヶ浜町代ヶ崎八ヶ森
幽観 住所:宮城県宮城郡松島町松島桜岡入1

松島四大観へのアクセス

壮観・大高森

JR仙石線野蒜駅から登口まで車15分、山頂まで徒歩20分

麗観・富山(とみやま)

JR仙石線陸前富山駅から徒歩45分

偉観・多聞山(たもんざん)

JR仙石線多賀城駅から登口まで車15分、山頂まで10分

幽観・扇谷(おうぎだに)

JR仙石線松島海岸駅から登口まで車で5分、山頂まで階段で3分

まとめ

日本三景である松島四大観・ぜひ四大観と一緒に行って欲しい場所、グルメを紹介させていただきました。一日中楽しむどころか一日で足りるかわからないくらいです!誰しもが感動する絶景にぜひ一度足を運んでみてくださいね!


松島四大観のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

宮城のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。