足助屋敷

足助屋敷
by http://asuke.info/play/seeing/entry-708.html
かつての豪農屋敷をモデルにして作られた施設で周囲には井戸や水車などがあり、人々の生活風景を再現しています。愛知県内屈指の紅葉スポット香嵐渓から、徒歩15分程の豊かな山々に囲まれた場所にある足助屋敷は、正式名称が「三州足助屋敷」という名前の観光施設です。昔ながらの手仕事を見学したり、竹とんぼやわらぞうり、風車、藍染め等、子供から大人まで楽しむことができる体験実習が充実しており、昔の人々の様子をリアルに感じ取れますよ。施設内の萬々館では、昭和の暮らしを再現した常設展をはじめ、期間限定の特別展やコンサートや式典などのイベントが行われていますので、いつ行っても新しい発見があります。さらに、春から秋にかけては隣接した足助村でバーベキューや宿泊をすることもできます。三州足助屋敷の入館料は一般大人300円・一般小人100円となっていますが、体験・宿泊・バーベキューなどの施設利用は別途費用がかかりますので注意して下さい。お車でお越しの際は、足助村隣の川見駐車場をご利用下さい。(1台500円・11月は1000円)

周辺の類似スポットを地図で見る

足助屋敷の基本情報


【 住所 】愛知県豊田市足助町飯盛36番地


公式ページ

[wdi_feed id=”1074″]


足助屋敷のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

本日登城、景勝地香嵐渓にある足助七屋敷の一つである足助氏の居城 香積寺から鈴木氏五代の墓、装束塚を経由して山頂まで登った所で、この道が危険防止のため通行止めであったことに気づく。 ①主郭 ②西側の曲輪 ③東側の曲輪 ④北側の帯曲輪… twitter.com/i/web/status/1…

本日登城、足助七屋敷の一つで足助鈴木氏の本城 料金所前に駐車して登城。崩壊防止にかご枠を用いる等、無粋な所もあるが、遺構を損なわず観光資源として良く整備されていると思う。 ①南の丸側面 ②西の丸と西物見台 ③南の丸内 ④本丸… twitter.com/i/web/status/1…

濡れた岩の上でも滑らないという話を何かで読んだり,足助屋敷で草鞋を作ってた方にも同じように伺ったんだけど,ほんと凄いな>RT

LOVEあいちキャンペーン週末ご宿泊プラン 猿投温泉『ホテル金泉閣』+香嵐渓・足助屋敷入場券付き 10/2(金)、10/9(金)、10/16(金)、10/23(金) LOVEあいちキャンペーン価格 大人お1人様 3名1室 7,… twitter.com/i/web/status/1…

#三州足助屋敷 の村瀬さんに 明治から昭和30年ごろまでの 中山間部の農家の暮らしを再現した 「三州足助屋敷」の魅力を たっぷりお伺いしました👂 来週金曜日から 開館40周年を記念した 展示もスタート✨ くわしくは💁‍♂️… twitter.com/i/web/status/1…


愛知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。