ブロワ城

ブロワ城
by https://www.messortiesculture.com/le-chateau-royal-de-blois-1539
ロワール古城群の一つブロワ城は、13~17世紀にかけて4時代の建築様式、ゴシック・ルネッサンス・バロック様式が混在する城で、1840年に国の文化遺産に指定されています。ゴシック様式の非宗教建築ではフランスで最も古いと言われる三部会室で、1576年と1588年に三部会が開かれました。16世紀のルネッサンス様式の傑作と言われるフランソワ1世棟は、中庭に張り出した八角形の螺旋階段が有名で、城内も色彩豊かで部屋ごとに全く異なる装飾が見られます。7人のフランス王と王妃が住み、暗殺や権力抗争の秘密も辿ることができ、国王を象徴する「火をはくサラマンダーの紋章」は必見です。館内には16~19世紀のタピスリーや彫刻、絵画、装飾品が展示され、1869年より美術館となっています。春から夏にかけては音と光のスペクタルが開催され、イリュミネーションの他、時代劇などのイベントが楽しめます。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【スポット】Château Royal de Blois/ブロワ城
【 住所 】6 Place du Château, 41000 Blois
【アクセス】TGV「Gare Montparnasse」→「St Ouerre des Corps Tours」下車→乗換 TER「St Ouerre des Corps Tours」→「Blois」下車
【営業時間】9:00-18:30、7/1~8/31:9:00-19:00、10/1~11/2:9:00-18:00、1/2~3/31、11/3~12/31:9:00-17:30。閉館日:なし
【 料金 】宮殿:大人/9.8€、学生/7.5€




SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

france_70
属性 ボルドー
パリ南西部のガロンヌ川に面した港町で、川の湾曲に沿って三日月の形をしていることから「月の港」と呼ばれて...
france_31
属性 ルーアン
ノルマンディ地方の中心都市として歴史が古いルーアンは、セーヌ・マリティム県の県庁所在地で、百年戦争で捕...
france_8
属性 ルーブル美術館
パリ中心にある世界最大級の美術館で、収蔵品380,000点以上のうち、総面積60,600㎡の館内で先史時代から19世紀...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。