Dom zu Speyer(シュパイアー大聖堂)

Dom zu Speyer(シュパイアー大聖堂)
by https://www.instagram.com/bistum.speyer/
シュパイアー大聖堂は、ライン川のほとりのにあるドイツの都市シュパイアーに聳える赤い砂岩でできた巨大なバシリカ式聖堂。正式な名称は「聖マリア・聖ステパノ大聖堂」ですが、シュパイアーの皇帝大聖堂とも呼ばれています。廃墟になったクリュニー修道院とともに、シュパイアー大聖堂はロマネスク様式最大級の聖堂で、1981年に大聖堂はユネスコの世界遺産に登録されました。大聖堂は高さ133mで、天空に向かいそびえたつ4本の塔が特徴です。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】Dom zu Speyer(シュパイアー大聖堂)
【ふりがな】しゅぱいあーだいせいどう
【 住所 】Domplatz, 67346 Speyer
【アクセス】「Speyer Hbf」駅から、南方向にBahnhofstraßeを進んでPrinz-Luitpold-Straßeに向かう。左折してHirschgrabenに入り、右折してSt.-Guido-Stifts-Platzに入る。 左折してArmbruststraßeに入りJohannesstraßeを進む。Große Himmelsgasseを進み、右折してDomplatzに入ると到着。
【最寄り駅】Speyer Hbf
【営業時間】11~3月(9:00~17:00、日曜11:30~17:30)、4~10月(9:00~19:00、日曜11:30~17:30)、季節によって変動あり。
【 料金 】無料


公式ページ



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

シュパイアー大聖堂【ドイツ】【文化遺産】 pic.twitter.com/RqS69e2TqG

ツイッターメディア

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。