Vasamuseet(ヴァーサ号博物館)

Vasamuseet(ヴァーサ号博物館)
by https://sv-se.facebook.com/Vasamuseet/photos/a.416100185512/10158654003675513/?type=3&theater
1628年の処女航海中に沈没し、1961年に引き上げられた戦艦ヴァーサ号が展示されている博物館です。1956年アンダース・フランツェンによって発見され、14000点以上の木製部品をまるでパズルのような難解さで98%まで復元しています。1961年に復元作業は完了し、一般公開されるようになったのは1990年になってからです。数百もの彫刻が当時のまま残され美術的価値のある船は豪華で美しく見応えがあります。

周辺の類似スポットを地図で見る

Vasamuseet(ヴァーサ号博物館)の基本情報


【スポット】Vasamuseet(ヴァーサ号博物館)
【ふりがな】ヴぁーさごうはくぶつかん
【 住所 】Galärvarvsvägen 14, 115 21 Stockholm
【アクセス】バス停ユールゴーデン橋から徒歩5分
【最寄り駅】 Vasamuseet駅
【営業時間】月~金10:00~17:00
【 料金 】170SEK


公式ページ


Vasamuseet(ヴァーサ号博物館)のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。