Fallingwater(落水荘)

Fallingwater(落水荘)
by https://fallingwater.org/visit/tours/
アメリカの建築家「フランク・ロイド・ライト」によって1936年に造られた建物です。世界遺産リスト登録物件である「フランク・ロイド・ライトの20世紀建築作品群」の構成資産となっていて、もともとはピッツバーグの百貨店経営者「エドガー・カウフマン 」の邸宅でした。森の中の大きな岩の上にそびえていて、その堂々とした姿は見ごたえ十分。メインのリビングは4面に窓があり、床は石でできています。水辺を見下ろすテラスは左右両側から出ることができ、屋内の空間が広々としながらも落ち着いた雰囲気のリビングは、急流の水音やBGMも楽しめゆっくりと過ごすことができますよ。

周辺の類似スポットを地図で見る

Fallingwater(落水荘)の基本情報


【スポット】Fallingwater(落水荘)
【ふりがな】らくすいそう
【 住所 】1491 Mill Run Rd, Mill Run, PA 15464
【アクセス】ピッツバーグから車で2時間
【最寄り駅】なし
【営業時間】ツアーにより異なる
【 料金 】ツアーにより異なる


公式ページ

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。