五大堂

五大堂
photo by @maechans00
「大聖不動明王」を中心に、「東方降三世」、「西方大威徳」、 「南方軍荼利」、「北方金剛夜叉」の五大明王像が祀られていることから名付けられた小堂で瑞巌寺に所属しています。この五代明王像は33年に一度しか御開帳しないため注意が必要です。(直近では平成18年8月18~20日に御開帳されました)

周辺の類似スポットを地図で見る

五大堂の基本情報


【 住所 】〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島字町内
【アクセス】JR仙石線松島海岸駅から徒歩7分
【営業時間】夕方まで
【 料金 】拝観無料


公式ページ


五大堂のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

①開山堂 慈覚大師の御堂 御堂下の自然窟には大師の御遺骸が埋葬されています ②納経堂 写経を納める御堂で山内で一番古い建物 ③五大堂 開山30年後に建立された五大明王を祀る道場 山内で一番の絶景スポット ④奥之院 奥之院は通… twitter.com/i/web/status/1…

修学旅行で覚えてること①。小学校 の場合、全てバス移動。松島水族館・五大堂・瑞巌寺・塩竃神社に行ったかな。仙台では青葉城・仙台市天文台と八木山動物園には行ったかな。あとはどこに行ったか覚えてない…。#tokyopod TF(6/25)


宮城のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。