はりまや橋

はりまや橋
by https://www.jalan.net/kankou/spt_39201aj2200023990/
高知民謡のよさこい節に歌われるフレーズにもなっている橋。遠目から見てもわかる真っ赤な色が印象的な橋ですが、悲しいエピソードを持つ橋としてもよく知られています。現在の高知である土佐国の竹林寺で住職をしていた僧侶が、鋳掛屋の娘と禁断の恋をして駆け落ちしたというのがその悲恋物語です。物語の主役となった僧侶の純真と20歳年下のお馬のモニュメントも橋のたもとに設置され、一帯は公園となっています。

おしゃれで少し気の強いアヤコ
はりまや橋はインスタ映えスポット!レトロな雰囲気が最高で、写真撮るのにぴったりよ。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
はりまや橋って、歴史ある場所なんだね。観光ついでに立ち寄るのもいいかも。
冷静沈着な猫のニャンタ
はりまや橋は高知市のシンボル。江戸時代に建てられ、現在は観光名所として人気です。
周辺の類似スポットを地図で見る

はりまや橋の基本情報


【スポット】はりまや橋
【ふりがな】はりまやばし
【 住所 】高知県高知市はりまや町1丁目1
【アクセス】JR高知駅から徒歩約15分、または路面電車「はりまや橋」電停下車すぐ
【最寄り駅】はりまや橋電停
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料
【クーポン】なし


はりまや橋の概要

はりまや橋は、高知県高知市はりまや町1丁目1に位置する歴史的な橋で、江戸時代に商人たちの交流の場として栄えました。現在では観光名所として多くの観光客が訪れ、特に夜間のライトアップが美しいことで知られています。橋の周辺にはショッピングエリアや飲食店も多く、観光とショッピングを同時に楽しむことができます。

はりまや橋の楽しみ方

はりまや橋は、その歴史的背景と美しい景観から、多くの観光客に愛されています。まず、橋の歴史を知ることから楽しみが始まります。江戸時代に商人たちが集まり、物資の交換や情報の共有を行っていた場所であり、その歴史を感じながら橋を渡ると、当時の賑わいが想像できます。

橋の周辺には、観光客向けの案内板や歴史的な説明が書かれたパネルが設置されており、これらを読みながら散策するのも一興です。また、橋の近くには「はりまや橋公園」があり、ここで一息つきながら美しい景色を楽しむことができます。公園内にはベンチや緑地が整備されており、リラックスした時間を過ごすことができます。

さらに、はりまや橋の夜景は特におすすめです。夜になると橋がライトアップされ、幻想的な雰囲気が漂います。カメラを持って訪れると、素晴らしい写真を撮ることができるでしょう。特に、橋の下を流れる川に映るライトアップの光景は、まるで絵画のような美しさです。

また、はりまや橋の周辺には多くのショッピングエリアや飲食店が立ち並んでいます。地元の特産品やお土産を購入するのに最適な場所であり、特に高知名物のカツオのたたきや、地元の新鮮な海産物を楽しむことができます。観光の合間に立ち寄ることで、地元の味を堪能することができるでしょう。

さらに、はりまや橋から少し足を伸ばすと、高知城や桂浜などの他の観光スポットにもアクセスが容易です。これらのスポットと組み合わせて訪れることで、一日中高知市を満喫することができます。

総じて、はりまや橋はその歴史的背景、美しい景観、そして周辺の充実した観光施設により、訪れる価値のあるスポットです。歴史を感じながら散策し、美しい夜景を楽しみ、地元の味を堪能することで、充実した観光体験を得ることができるでしょう。

はりまや橋へのアクセス

はりまや橋へのアクセスは非常に便利です。高知市の中心部に位置しており、JR高知駅から徒歩約15分、または路面電車の「はりまや橋」停留所から徒歩すぐの場所にあります。高知市内の主要観光スポットからもアクセスしやすく、公共交通機関を利用することで簡単に訪れることができます。車で訪れる場合も、周辺には駐車場が多数ありますので安心です。

高知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。