階段国道339号

階段国道339号
by http://www.jalan.net/kankou/spt_02306ad2150016775/
日本で唯一の車が通れない階段の国道。階段数は362段あり、標高差は約70m、総延長は338.2mとなっています。弘前市と東津軽郡外ヶ浜町を結ぶ国道339号線の一部で、竜飛漁港バス停と龍飛崎を登って龍飛崎灯台近くまでの区間に、昭和49年(1974年)に国道として指定された階段があります。

周辺の類似スポットを地図で見る

階段国道339号の基本情報


【スポット】階段国道339号
【ふりがな】かいだんこくどうさんびゃくさんじゅうきゅうごう
【 住所 】〒030-1711 青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜


[wdi_feed id=”3167″]


階段国道339号のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

久しぶりに青森までロングドライブ! 海が目の前に広がる不老ふ死温泉と、車が走れない階段国道339号 pic.twitter.com/0jF33NxEuJ

ツイッターメディア

【国道】 最長 4号(888km) 最短 174号(187m) 標高最高 292号(標高2178m) 標高最低 409号(海面下60m) 幅が最も広い 357号(100m) 唯一車両通行不可区間がある階段国道 339号 1~507号まで存在(欠番含む)


青森のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。