神戸ポートタワー

神戸ポートタワー
by https://pixabay.com/
和楽器の鼓をそのままぐいっと縦に伸ばしたような見た目をしており、双曲面構造の外観からも「鉄塔の美女」とも呼ばれています。LEDを7040個使用しているので、夜になればたちまち美しいイルミネーションタワーに早変わりします。タワー内部は無料ゾーンと有料ゾーンに分かれており、無料ゾーンには輸入雑貨や神戸元町の人気フランス料理店ラピエール・ジパングのオーナーシェフである石井之悠氏監修の洋食店「メリケン食堂」などのショップが入っています。有料ゾーンは人を感知して透明になることで下の様子を眺められる「スカイウォーク」がある展望1階、ベンチに座って神戸の景色を眺められる展望2階が入っており、カップルや家族連れに人気です。

SNS映えマップで見る

【スポット】神戸ポートタワー
【ふりがな】こうべぽーとたわー
【 住所 】神戸市中央区波止場町5-5
【アクセス】みなと元町駅より徒歩約5分
【営業時間】3月~11月9時~21時(最終入場20時30分)/12月~2月9時~19時(最終入場18時30分)/12月31日9時~16時30分/1月1日の初日の出展望6時30分~16時30分
【 料金 】ポートタワーのみ 大人(高校生以上)700円/小人(小・中学生)300円


更に上へ行けば、20分/360度で床が回転するという変わった仕掛けの施された特等席のある展望3階、神戸っぽいお土産を手に入れることのできるショップが併設された展望4階、六甲山系から神戸の街の様子が望める展望5階があり、こちらもデートに人気のスポットとなっています。天井部分には星空の演出もあるため、夜に行くと恋人2人だけの良い雰囲気を作れるでしょう。



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

兵庫のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事



gayain
属性 伽耶院
以前は大谿寺(だいけいじ)、または東一坊(といちぼう)といった名称でした。しかし1681年になると後西上皇...
kaguyahime
属性 かぐや姫竹御殿
「日本の竹名人」と言われ、「竹取の翁」という称号も貰った長野清助氏が27年の歳月をかけて作った竹御殿。...
cafeyuu
属性 Cafeゆう
和とモダンな空間にて、自分が選んだ器で飲み物がいただけるカフェ。特に、器に合わせて描かれたラテアートは...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。