駒門風穴

駒門風穴
by http://www.jalan.net/kankou/spt_22215ab2070007698/
富士山の爆発で出来た溶岩洞窟の一つで、全長409mと富士山麓で最大の洞窟です。中に入ることができ、照明も整っているので中の様子をうかがうことができます。年間を通じて13度という温度でひんやりとした空間。入り口脇には湧き水があり、飲むことができます。

周辺の類似スポットを地図で見る

駒門風穴の基本情報


【スポット】駒門風穴
【ふりがな】こまかどかざあな
【 住所 】静岡県御殿場市駒門69
【アクセス】JR御殿場線「富士岡駅」から徒歩20分
【営業時間】9:00~17:00(12~2月は~16:00)。定休日は無休(12~2月は月曜休、祝日の場合は営業)
【 料金 】大人 300円、中・高校生 200円、小学生 100円


[wdi_feed id=”3443″]


駒門風穴のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

ブログ更新しました。『駒門風穴 ②』 ift.tt/3eNS1nm pic.twitter.com/gZZdFJgpii

ツイッターメディア

早起きして御殿場アウトレットと駒門風穴洞窟に来ました。 洞窟に癒された充実した1日でした😊 夜は時之栖でイルミネーション✨ pic.twitter.com/bTxJDDoJ20

ツイッターメディア

静岡旅行計画 新宿から90分 ①さわやか 御殿場店 ランチ ②御殿場高原 時之栖 チョコレート工房見学 ③バイキング麦畑でクラフトビールと焼肉 →時之栖で1泊 ④キリンのウイスキー工場見学 ⑤駒門風穴で溶岩洞窟探検 ⑥麺屋ブルーズでランチ 帰る

駒門風穴は、三島溶岩流形成時にできた、恐らく日本最大規模の「風穴」です。溶岩流の中に溜まったガスが、あの形を形成した、と言われています。風穴の中からは、銅鏡が発見されています。真っ暗な地下の巨大空間に神秘性を感じた人が、昔もいたのでしょうか?

ブログ更新しました。『駒門風穴』 ift.tt/3odd0TG pic.twitter.com/v2cOrYU2D2

ツイッターメディア

「駒門風穴」は静岡県の天然記念物(史跡名勝記念物)です。⇒tennenkinen.ohmineya.com/?p=1163 (特別天然記念物・史跡・名勝コレクション)

@p9rAepogfZ6BiEb 他にそばなんかも😋このPAは良く近くの駒門風穴に行く時にお世話になってます

駒門風穴は、三島溶岩流形成時にできた、恐らく日本最大規模の「風穴」です。溶岩流の中に溜まったガスが、あの形を形成した、と言われています。風穴の中からは、銅鏡が発見されています。真っ暗な地下の巨大空間に神秘性を感じた人が、昔もいたのでしょうか?


静岡のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。