ラスコーの洞窟壁画

ラスコーの洞窟壁画
by https://en.wikipedia.org/wiki/Lascaux
フランス西南部ドルドーニュ県のモンティニャック村の洞窟の中で、1940年に村の少年によって偶然発見された、人類最古の絵画とされる壁画で、2万年前の後期旧石器時代にクロマニョン人によって描かれたと言われています。洞窟の全長は200m、地下に枝分かれした洞窟があり、大空間には馬・山羊・牛などの動物が、赤土・木炭などを材料とした塗料と、動物の毛や木の枝をブラシにして描かれています。1948年から一般公開されましたが、観光客の吐く二酸化炭素による劣化で1963年に閉鎖され、現在は圧巻のレプリカが人気のラスコー2、遠隔地での展示が可能なラスコー3、2016年にオープンしたレプリカ洞窟のラスコー4が公開されています。

周辺の類似スポットを地図で見る

ラスコーの洞窟壁画の基本情報


【スポット】Lascaux/ラスコーの洞窟
【 住所 】Lascaux, 24290 Montignac
【アクセス】TGV「Gare Montparnasse」→「Bordeaux St Jean」下車→乗換 TER「Bordeaux St Jean」→「PERIGUEUX」下車→乗換 TER「PERIGUEUX」→「CONDAT LE LARDIN」下車→バスまたはタクシー乗換
【営業時間】8:00~10:00-18:00~21:30(季節により随時変更)。閉館日:1/7-1/21
【 料金 】大人/13€、13歳未満/往復8.5€



ラスコーの洞窟壁画のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

「カノッサの屈辱(TV)」に出ると、宇治拾遺やラスコー洞窟壁画扱いされるやつ togetter.com/li/1953689#c11… 「『どえらいものが捨ててありました』→その光景に歯がゆい思いをするみなさん「こ..」togetter.com/li/1953689 にコメントしました。

1868年に南フランスで発見され古生物学者ルイ= ラルテによって研究された、フランスのラスコーやスペインのアルタミラに洞窟壁画を残した化石人類は何か

そういえば、この前の科博で開催していたラスコー洞窟壁画を大金で実寸再現してるような展示会があったけど、ネアンデルタール人のことを、可能な限り、無いものとして取り扱ってる意図が見えて、誰がこんなことしてるんだと思った。ネアン好きとしては、腹立ちと共に気になった。英人か?とか。

1868年に南フランスで発見され古生物学者ルイ= ラルテによって研究された、フランスのラスコーやスペインのアルタミラに洞窟壁画を残した化石人類は何か

ラスコーの洞窟壁画のような枯れ草模様の半月の夜けりなむ🌓 #沖縄 #okinawa pic.twitter.com/bMPCpIFqNC

ツイッターメディア

1868年に南フランスで発見され古生物学者ルイ= ラルテによって研究された、フランスのラスコーやスペインのアルタミラに洞窟壁画を残した化石人類は何か

「《薄墨毛の馬 (ラスコー洞窟壁画) 》 ... これらは20,000年前の後期旧石器時代のクロマニョン人によって描かれていた。」 pic.twitter.com/sgzJ78QYNN

ツイッターメディア

1868年に南フランスで発見され古生物学者ルイ= ラルテによって研究された、フランスのラスコーやスペインのアルタミラに洞窟壁画を残した化石人類は何か

@trinsama お絵かき ラスコーの洞窟の壁画風蟹

1868年に南フランスで発見され古生物学者ルイ= ラルテによって研究された、フランスのラスコーやスペインのアルタミラに洞窟壁画を残した化石人類は何か

p.53 原始の洞窟生活の、あの闇と悪臭の中で、人間たちはさだめし互いに嫌悪しあったのにちがいない。洞窟の片隅で生きていた絵描きたちが、同胞の顔を描いて後世に遺そうとはせず、獣たちの顔のほうを選んだのは自然な成行きだ。… twitter.com/i/web/status/1…

1868年に南フランスで発見され古生物学者ルイ= ラルテによって研究された、フランスのラスコーやスペインのアルタミラに洞窟壁画を残した化石人類は何か

【ヴェゼール渓谷の装飾洞窟と先史遺跡】フランス ラスコー洞窟⋯近隣の子供により偶然発見される。クロマニョン人の描いた壁画がある

最近はこれ。「ラスコー洞窟の壁画」が読みたい「光村ライブラリー」本日ブックオフから入手\(^o^)/印象は忘れられず、5年前科博に2回走った!鎌倉殿はマンガで😆岩波書店さんの「読書のすすめ」は今でもある? pic.twitter.com/VVNRFhcK05

ツイッターメディア

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。