無窮洞

無窮洞
by https://www.jalan.net/kankou/spt_42202af2172068885/
第二次世界大戦が戦われていた昭和18年8月から終戦となった昭和20年8月15日まで、当時の宮村国民学校の教師と小学4年生以上の生徒達だけで造った防空壕が無窮洞です。ツルハシを持った男子生徒が洞窟を掘り、女子生徒がノミで壁面を仕上げて造った無窮洞は、幅約5m、奥行き約200mもの規模があり、600名の生徒が非難することが出来るように造られました。洞内には避難生活が出来るように、教壇のある教室、トイレや炊事場、食糧倉庫に校長室などが造られています。

周辺の類似スポットを地図で見る

無窮洞の基本情報


【スポット】無窮洞
【 住所 】長崎県佐世保市城間町
【アクセス】佐世保駅からバスで「宮支所入口」下車 徒歩3分



無窮洞のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

この前の週末、無窮洞に行ったら、コロナのレベルが下がったとのことで、見学できただよ。 pic.twitter.com/DQWSHvvlEy

ツイッターメディア

針尾送信所と無窮洞回ってくれるの良さみある twitter.com/ngs_kankou/sta…

無窮洞 佐世保の端にある戦跡(防空壕)の一つ。 有名所の為、説明は割愛。 ここは…大人だから来て見るべき所だと思う。 造りの精度というべきか、作り込みというべきか、造形をかじった事がある人なら、凄さがわかる筈。 #佐世保twitter.com/i/web/status/1…


長崎のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。