名和昆虫博物館

名和昆虫博物館
by http://www.jalan.net/kankou/spt_21201cc3290032568/
大正時代から続く日本最古の昆虫館。シロアリタワーや20センチに及ぶ巨大ゴキブリ、東南アジアのおおきな昆虫や世界の珍虫・奇虫など膨大な数の昆虫標本が展示されています。また、2階ではクイズ形式で昆虫の標本が展示されていますので、クイズを解きながら昆虫について見たり学んだりできるので飽きません。昆虫嫌いな人でも楽しめるスポットですよ。

周辺の類似スポットを地図で見る

名和昆虫博物館の基本情報


【 住所 】岐阜県岐阜市大宮町2−18
【アクセス】岐阜公園へは、バス名鉄岐阜4番乗り場から長良北町方面行き乗車、「岐阜公園歴史博物館前」下車、徒歩約1分 / 車で 国道22号線を北上、岐南インターを過ぎ国道156号線「北一色」交差点で左折、国道248号線を西進、神田町5の交差点で右折、長良橋通りを北上約5分
【営業時間】10:00~17:00 定休日: 水曜日・木曜日
【 料金 】一般:500円、子ども:400円

名和昆虫博物館
が含まれる観光マップ



公式ページ

 

1.日本最古の「名和昆虫博物館」とは?

岐阜公園の一角に岐阜市歴史博物館と並び、レトロな西洋風の建物が名和昆虫博物館。月刊誌「昆虫世界」の著者としても知られる名和靖氏が建造した現存する最古の昆虫博物館といわれています。館内には美しい標本が展示されており、訪れたい博物館です。

 

2.「名和昆虫博物館」の5つの見どころ!

 

芸術品のような世界の美チョウ!が見られる

博物館の二階では昆虫の美しい標本がステンドグラスのように展示されています。その美しさは昆虫でありながら、まるで芸術品のような美しさ!

色鮮やかな蝶に思わず吸い込まれそうになりますね。

 

世界のカブト・クワガタ

男の子に人気を集める展示コーナーが「世界のカブト・クワガタ」です。世界中のカブトムシ、クワガタムシの中でも、大型種、有名種が展示されています。中には100㎜を超える巨大なダルマクワガタの仲間なども展示されています。

 

トリビアクイズで遊びながら昆虫について学ぶ

それぞれの昆虫についてクイズを解きながら生態について学ぶことができます。遊びながら昆虫についての知識を深めることができるので、自由研究のヒントを得られるかもしれません。

蓋を開けて観る「隠れ展示シリーズ」もあります。

 

名和昆虫研究所記念館

名和昆虫博物館に併設されているレトロな西洋館のような建物が「名和昆虫研究所記念館」。明治40年に研究所として建造されたもので、現在は中に入ることはできませんが、要所要所に昆虫の研究所であった当時の様子を残す貴重な建築物でもあります。フォトスポットとしても人気ですよ。

 

身近な昆虫にも触れられる

普段、なにげなく目にしている昆虫も標本になることで改めてその生態、その名称などを知ることができます。名和昆虫博物館では、世界の珍しい昆虫だけでなく、身近な昆虫の標本も数多く展示されています。

[wdi_feed id=”3418″]


名和昆虫博物館のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

名和昆虫博物館、すごい情報量でした。それがたったの600円だなんてコスパよすぎだこれー!モルフォ蝶めちゃくちゃきれい! そして昆虫の標本見てて思ったんですが、 そもそも虫ってどうやって飛んでるんだこれ? 揚力?揚力発生してるのこ… twitter.com/i/web/status/1…

F-2モルフォの参考になるかなと思って行ってみた名和昆虫博物館がめちゃくちゃすごかった(蝶の標本画像あげるので苦手な方は薄目でスルーよろしく願います~) レトロな建物(旧館)の隣にある新館入ってすぐ蝶の標本コーナー。百花繚乱です… twitter.com/i/web/status/1…

大塚国際美術館と豊島美術館と堺アルフォンスミュシャ館(堺市立文化館)に再来したいのと、名和昆虫博物館とクレマチスの丘とヴァンジ彫刻庭園美術館と彫刻の森美術館と目黒寄生虫館と明治大学博物館に行きたい。あと各地展覧会も! #コロナが落ち着いたら行きたい美術館

脳なんでも相談室133回。名和昆虫博物館割り算田中角栄非典型的知性お料理の高校生ヤスパースソクラテス意識と睡眠幸せロレンスムラサキシジミ女装趣味一番売れた本、他 talentchannel.jp/youtube/32663

日本最古の名和昆虫博物館へ行ってきました😊 20年近くぶり😂 pic.twitter.com/qXq4lOhz7t

ツイッターメディア

岐阜の名和昆虫博物館行きたい🥺

脳なんでも相談室133回。名和昆虫博物館割り算田中角栄非典型的知性お料理の高校生ヤスパースソクラテス意識と睡眠幸せロレンスムラサキシジミ女装趣味一番売れた本、他 みなさまからお寄せいただいたご質問におこたえしています。… twitter.com/i/web/status/1…

『トリバネチョウ生態図鑑』『蝶の入門百科』などの著書がある、主に海外の昆虫を撮影している昆虫写真家は、松香宏隆。岐阜公園には彼の名を冠した昆虫記念館と博物館もある、ギフチョウの発見などで有名な昆虫学者は、名和靖。どうして家主はムシ検定なんてやってるのかしら?

で、これまた近所に名和昆虫博物館があって、虫の好きな人にはたまらん場所。子供の頃に親父が連れてってくれたのだが、そこで解説してくれたのが確か名和先生だった記憶が。

@hosi_gundam アニアは同社の販売しているトミカの親戚?みたいなものでいいかと アルキデスヒラタクワガタは名和昆虫博物館に行った時に購入しました!!

名和昆虫博物館さんは昆虫学者・名和靖(1857-1926)が1896年に開設した名和昆虫研究所を前身とする館です🦋 岐阜市育ちの熊谷守一さんも「(名和さんのことは)よく知ってます。背の高い人でね。ちょうちょうばかり追っかけてたけど、偉い人ですね」と新聞の取材でお話されています。

県独自の非常事態宣言発令に伴い、画廊はお休み中です🎨 柳ケ瀬から岐阜公園までは歩いて30分ほど。 名和昆虫博物館さんのあたりは猫スポットなのか、くつろぐ猫たちによく出会えます🐈同館は明治40年の武田五一設計の建物が残っているので… twitter.com/i/web/status/1…

名和昆虫博物館行って、昼ごはんでそば食べて、今は岐阜公園に来ています! pic.twitter.com/BUYKpoi2xP

ツイッターメディア

岐阜のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。