野間灯台

野間灯台
by https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E9%96%93%E5%9F%BC%E7%81%AF%E5%8F%B0
大正10年に建てられた愛知県最古の灯台です。こちらは「恋人達を見守る灯台」と親しまれ、灯台付近には南京錠をつけるモニュメントがあったり、永遠の愛を誓い鳴らす「絆の鐘」があったりするのでデートに訪れてみては?

おしゃれで少し気の強いアヤコ
野間灯台はインスタ映えスポット!夕日が特に美しいから、写真撮りまくりたいわね。
マイペースで好奇心旺盛なタカオ
灯台の周りには自然がいっぱいで、散歩するのが楽しいよ。海風も気持ちいいしね。
冷静沈着な猫のニャンタ
野間灯台は1921年に建てられた歴史ある灯台。高さは18.8メートルで、現在も稼働中です。
周辺の類似スポットを地図で見る

野間灯台の基本情報


【スポット】野間灯台
【ふりがな】のまとうだい
【 住所 】愛知県知多郡美浜町小野浦岩成20-1
【アクセス】名鉄知多新線 野間駅 タクシー約5分
【最寄り駅】野間駅
【営業時間】年中無休
【 料金 】無料
【クーポン】なし


じゃらんページ

所在地:愛知県知多郡美浜町小野浦岩成20-1

野間灯台の概要

野間灯台は、愛知県知多郡美浜町小野浦に位置する美しい灯台です。1921年に建設され、知多半島のシンボルとして親しまれています。高さは約18メートルで、白亜の塔が青い海と空に映える風景は、訪れる人々を魅了します。周囲には美しい海岸線が広がり、夕日が沈む時間帯には特にロマンチックな雰囲気が漂います。

野間灯台の楽しみ方

野間灯台は、その美しい景観と歴史的な価値から、多くの観光客に愛されています。ここでは、野間灯台を最大限に楽しむためのポイントをご紹介します。

まず、野間灯台の周囲を散策することをお勧めします。灯台の周りには遊歩道が整備されており、海風を感じながらのんびりと歩くことができます。特に、夕方の時間帯には夕日が海に沈む美しい光景を楽しむことができ、カメラを持って訪れると素晴らしい写真が撮れるでしょう。

次に、灯台の近くには「野間海岸」が広がっています。夏の季節には海水浴を楽しむことができ、家族連れやカップルにとって理想的なスポットです。また、海岸沿いにはいくつかのカフェやレストランがあり、新鮮な海の幸を味わうことができます。地元の食材を使った料理は絶品で、特に海鮮丼や刺身定食はおすすめです。

さらに、野間灯台の周辺には「野間大坊」という歴史的な寺院もあります。ここは、源義経の家臣である武蔵坊弁慶が祀られていることで知られています。歴史に興味がある方は、ぜひ訪れてみてください。寺院の静かな雰囲気と美しい庭園は、心を落ち着かせるのに最適です。

また、野間灯台は釣りスポットとしても人気があります。釣り好きの方は、灯台周辺で釣りを楽しむことができます。特に、アジやサバなどの魚がよく釣れるため、初心者からベテランまで楽しむことができるでしょう。

最後に、野間灯台を訪れる際には、季節ごとのイベントにも注目してみてください。地元の祭りや花火大会など、さまざまなイベントが開催されることがあります。これらのイベントに参加することで、地元の文化や風習を体験することができ、より一層楽しい思い出を作ることができるでしょう。

野間灯台は、美しい景観と多彩な楽しみ方が詰まったスポットです。訪れるたびに新しい発見があり、何度でも足を運びたくなる場所です。

野間灯台へのアクセス

野間灯台へのアクセスは、公共交通機関と車の両方が利用可能です。公共交通機関を利用する場合、名鉄河和線「河和駅」からバスで約20分、「野間灯台前」バス停で下車します。車を利用する場合は、知多半島道路「美浜IC」から約15分の距離にあります。駐車場も完備されているため、安心して訪れることができます。

愛知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。