遺跡の島!長崎・壱岐で人気のお土産9選

長崎・壱岐で人気のお土産
出所:https://ikinokura.shop-pro.jp/?pid=108783394

長崎県の壱岐島(いきのしま)は、博多から高速船に乗って1時間ほどで行ける離島です。都会の喧騒から離れた場所へ手軽に行けることから、多くの観光客が壱岐島に訪れています。

壱岐の特産物に目を向けると、海の幸や山の幸で美味しいものがいっぱい。何を買おうか迷ってしまうかも知れません。

今回は、四方を海に囲まれた、自然豊かな壱岐島で人気のお土産9選をご紹介しましょう。




1、参勤交代のおやつだった?歴史あるお菓子「かすまき」

かすまき
出所:http://doiseika.com

壱岐市内にある土肥製菓は、創業から60年続く菓子製造販売店です。平成9年に法人化され、島外にもその人気を広げてきました。土肥製菓には魅力的なお菓子がたくさんありますが、今回ご紹介するのは「かすまき」です。

薄く焼いたカステラ生地に餡をのせ、細く巻いた「かすまき」はスティック状で食べやすく、お茶の時間にちょっとつまむのにぴったりのお菓子。江戸時代の折には、参勤交代で旅をする武士が好んで食べていたとも言われています。会社への差し入れやお土産にぴったりのお菓子です。

「かすまき」の基本情報

・名称:かすまき
・購入できる場所:土肥製菓黒瀬店 〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦210
・アクセス:勝本朝市通り内
・営業時間:8:00~18:00
・定休日: 不明
・電話番号: 0920-42-0250
・料金:税込み1,300円(10本入り)

公式ページ

2、アムスメロンを贅沢に使ったカステラ「壱岐特産アムスメロンカステラ」

壱岐特産アムスメロンカステラ
出所:https://www.ikinet.shop/shopdetail/000000000180/

アムスメロンとは、皮が薄く果汁が多い特徴を持つメロンで、壱岐島でも積極的な栽培が行われています。このメロンを贅沢に使っているのが、大塚製菓堂の「壱岐産アムスメロンカステラ」です。

柔らかくジューシーな果肉をピューレ状にして使用したカステラは、メロンの香りと甘味が口いっぱいに広がる逸品。お菓子でありながらメロンの風味を存分に楽しめ、お茶やコーヒーとの相性も抜群です。壱岐島で生まれた新しい銘菓、お茶請けや友人・家族へのお土産に最適です。

「壱岐特産アムスカステラ」の基本情報

・名称:壱岐特産アムスカステラ
・購入できる場所:大塚製菓堂 〒811-5134 長崎県壱岐市郷ノ浦町庄触1526-2
・アクセス:芦辺港連絡バスに乗り「郷ノ浦中学校前」下車徒歩13分
・営業時間:7:00~19:00
・定休日: 火曜(不定休あり)
・電話番号: 0920-47-3833
・料金: 税込み2,160円(10個入り)

公式ページ

3、食べるのがちょっと怖い?「人面石クッキー」

人面石クッキー
出所:https://www.facebook.com/%E5%A3%B1%E5%B2%90%E5%B8%82%E7%AB%8B%E4%B8%80%E6%94%AF%E5%9B%BD%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8-336656323498151/photos

クッキーのモデルになっている「人面石」は、壱岐島の原の辻遺跡から発掘された遺物です。重要文化財に指定されている人面石を広報ツールとして役立てたいと考えた壱岐市立一支国博物館は、ほぼ実物と同じ大きさのクッキーで再現し話題となりました。

クッキーを作成するにあたり、原の辻遺跡がある深江田産の小麦と壱岐島の塩、さらに古代米まで使う徹底ぶり。大きさもさることながら実物と同じ表情がなんともユニークで、つい食べるのをためらってしまいます。壱岐島でちょっと面白いお土産を探している人は、ぜひ「人面石クッキー」をお試しください。

「人面石クッキー」の基本情報

・名称: 人面石クッキー
・購入できる場所:壱岐市立一支国博物館 〒811-5322 長崎県壱岐市芦辺町深江鶴亀触515-1
・アクセス:芦辺港から車で約20分
・営業時間:8:45~17:30(最終入館17:00)
・定休日: 毎週月曜(月曜が祝日の場合は翌日休館)GWおよび夏休み期間は無休
12月29日~31日休館
・電話番号: 0920-45-2731
・料金: 税込み850円(1枚入り)

公式ページ




4、一度食べたら止まらない「わかめせんべい」

わかめせんべい
出所:https://osada-iki.com/shopbrand/all_items/

海に囲まれた壱岐島は、海藻を使ったお土産物も沢山あります。料理に使うのはもちろんですが、そのままで美味しく食べられるのが「わかめせんべい」です。乾燥してパリパリした食感はクセになり、一度食べ出したら止まりません。

表面のゴマも香ばしく、いくらでも入ってしまいます。お酒のおつまみにも合いそうなわかめせんべい、お子さんのおやつはもちろん、食物繊維が足りない時やちょっとしたおやつにぴったりのお土産です。

「わかめせんべい」の基本情報

・名称:わかめせんべい
・購入できる場所:長田商店 〒811-5135 長崎県壱岐市郷ノ浦町郷ノ浦122-44
・アクセス:バス停海岸より徒歩1分
・営業時間:8:00~20:30
・定休日:年中無休
・電話番号:0920-47-0341
・料金: 税込み300円(小サイズ)

公式ページ

5、壱岐の名産フルーツをジャムに「下條くだもの店ジャム」

下條くだもの店ジャム
出所:https://www.facebook.com/shimojo.kudamono/photos

壱岐には美味しいお土産がたくさんありますが、フルーツをそのまま持ち帰るのはちょっと大変ですよね。そんな人におすすめなのが、「下條くだもの店ジャム各種」です。壱岐産のくだものはもちろんのこと、定番のジャムからにんじんまで、あらゆる素材のジャムを手作りしています。

年間40種類以上のジャムを季節ごとに作っており、まさに壱岐の四季を詰め込んだ商品。可愛らしい瓶詰めも可愛らしく、パン好きな人や女性へのお土産に喜ばれることでしょう。季節によっては作られていない種類もあるので、店頭で気軽に尋ねてみてください。

「下條くだもの店のジャム」の基本情報

・名称: 下條くだもの店 ジャム
・購入できる場所:下條くだもの店 〒811-5501 長崎県壱岐市勝本町勝本浦192
・アクセス:勝本港より徒歩1分
・営業時間:7:00~20:00
・定休日: 不明
・電話番号: 0920-42-0231
・料金:税込380円~(各ジャムによって異なる)

公式ページ

6、壱岐産のオリーブを丸ごといただく「オリーブ抹茶のパスタ」

オリーブ抹茶のパスタ
出所:https://ikiolive.buyshop.jp/items/17877095

壱岐オリーブ園は、島の新たな産業として500本ものオリーブの木を植樹するところから始まりました。その努力は実り、現在はオリーブの実だけではなく葉っぱの栄養素にも注目し、その魅力を余すところなく発信しています。

今回ご紹介するのは、栄養価の高い「オリーブリーフパウダー」を使った「オリーブ抹茶のパスタ」です。極細うどんのようなもっちりとした食感、オリーブ葉の独特な風味が特徴です。体に良い成分が詰まった「オリーブ抹茶のパスタ」、自宅用やちょっとした手土産におすすめです。

「オリーブ抹茶のパスタ」の基本情報

・名称:オリーブ抹茶のパスタ
・購入できる場所:壱岐オリーブ園 〒811-5136 長崎県壱岐市郷ノ浦町片原触1190
・アクセス:郷ノ浦港から車で5分 印通寺港から車で約15分
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:不定休
・電話番号:0920-47-6737
・料金: 税込み1,000円(300g)

公式ページ




7、壱岐牛を贅沢に使ったレトルト「壱岐牛カレー」

壱岐牛カレー
出所:https://ichizen3875.thebase.in/

壱岐牛は、ミネラルが豊富で柔らかい肉質が人気の、壱岐を代表する畜産物です。そのお肉を贅沢に使用したレトルトカレー「壱岐牛カレー」は、レトルトとは思えない本格的な味わいで人気の商品。

九州の品評会で金・銀・銅を総なめにした壱岐牛と、数種類のスパイスを合わせて煮込まれたカレーはコクがあり、一度食べたら「もう一回食べてみたい」と思うこと間違いなしのお土産です。

「壱岐牛カレー」の基本情報

・名称:壱岐牛カレー
・購入できる場所:shop & cafe 壱膳 〒811-5463 長崎県壱岐市芦辺町箱崎中山触2604
・アクセス:芦辺港から徒歩3分
・営業時間:9:00~17:00
・定休日: 火曜
・電話番号: 0920-45-3875
・料金: 税込み680円(200g入り)

公式ページ

8、まるで白ワインのような色麦焼酎「壱岐っ娘デラックス」

壱岐っ娘デラックス
出所:https://ikinokura.shop-pro.jp/?pid=108783394

お酒好きの人なら、「壱岐っ娘」を知っている人も多いのではないでしょうか。全国的に有名な壱岐っ娘の酒造所「壱岐の蔵酒造」が、「壱岐っ娘デラックス」という新しい焼酎を生み出しました。

スペインから取り寄せたシェリー酒の古樽を使い、3年以上熟成させてできる「壱岐っ娘デラックス」は、黄金色に輝きまるで白ワインのよう。蓋を開ければフルーティーな香り鼻をくすぐり、思わず口にしたくなることでしょう。お酒好きの人にぴったりの「壱岐っ娘デラックス」、麦焼酎発祥の地のお土産にぜひどうぞ。

「壱岐っ娘デラックス」の基本情報

・名称:壱岐っ娘デラックス
・購入できる場所:壱岐の蔵酒造 〒811-5753 長崎県壱岐市芦辺町湯岳本村触520
・アクセス:郷ノ浦港より車で10分
・営業時間:9:00~17:00
・定休日: お盆・正月
・電話番号: 0920-45-2111
・料金: 税抜き2,000円(720ml入り)

公式ページ

9、壱岐の優しい海ごはん「サザエのアヒージョ」

サザエのアヒージョ
出所:https://www.facebook.com/meiricompany/photos

美しい海と自然豊かで美しい海に囲まれた壱岐島は、暖流と寒流が交わるため良質な海藻類が育ちます。それを食べて育った栄養満点のサザエを加工したのが、メイリ・キッチンの「サザエのアヒージョ」です。

壱岐産サザエを贅沢に使用したアヒージョは、香料や保存料を一切使用しない無添加仕上げ。ご飯にそのままのせてもよし、パスタやオムレツに混ぜてもよし、贅沢な海の幸を手軽にいただけます。海の恵みが詰まった宝石箱のような「サザエのアヒージョ」、お土産にぜひお試しください。

「サザエのアヒージョ」の基本情報

・名称:サザエのアヒージョ
・購入できる場所:メイリ・キッチン 〒811-5301 長崎県壱岐市芦辺町芦辺浦258
・アクセス:芦辺港から車で5分
・営業時間:9:00~14:00
・定休日: 土曜・日曜
・電話番号: 0920-40-0216
・料金: 税抜き2,200円(1個)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す