絶対買いたい!富山空港で買えるばらまき土産9選

富山空港で買えるばらまき土産
出所:https://item.rakuten.co.jp/aino-kaze/14884-5/

富山空港は富山県富山市にある空港です。バス、車、北陸新幹線などで行くことができ、アクセスしやすいです。バス・新幹線を使う方はJR富山駅から富山空港行きに乗るとわかりやすいです。

富山空港では昆布や塩辛などの水産物系、和菓子、地酒、工芸品、化粧品などさまざまなお土産を購入できます。

この記事では富山空港で買えるさまざまなばらまきお土産を紹介致します。




1、人気No.1お土産はコレ「富也萬」

富也萬
出所:https://www.lisblanc.com/?p=835

富山県に来た人が絶対に買うお土産は「富也萬」です。しっとりとしたパイ生地と優しい甘さが絶妙にマッチしています。

全国菓子大博覧会で金賞を受賞しており、富山県民はもちろん和菓子が好きな県外の方にもあいされている和菓子です。

小豆の皮は1つ1つ丁寧に取り、長時間じっくり炊きあげました。個包装となっているため、ばらまき土産にぴったりです。あっさりした甘さなので、甘い物が苦手な方でも美味しく召し上がれます。

「富也萬」の基本情報

・名称: 富也萬
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込1,404円(8個入り)

公式ページ

2、インスタ映えするお土産「T五」

T五
出所:https://www.toyama-airport.co.jp/product/3058

見た目が可愛らしくインスタ映え間違いなしなお土産です。開けると淡い色をした丸い千菓子が入っています。

口に入れるとサッと溶けるお菓子でお茶うけにもぴったり!味は5種類あり、桜(塩味)・抹茶(苦み)・柚子(酸味)・和三盆(甘味)・胡麻(滋味)となっています。

個包装にはなっておりませんので、家族や友達を招いて味の違いを楽しんで見てください。

「T五」の基本情報

・名称: T五
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込756円(5枚入り) 税込1,296円(10枚入り)

公式ページ

3、定番人気お土産と言えば「月世界」

月世界
出所:https://www.toyama-airport.co.jp/product/3048

「富山を代表する銘菓」と言われており、定番土産となっております。シンプル且つ美しい見た目をした「月世界」は暁の空に浮かぶ淡い月影に似ていることから名付けられたそうです。

口に入れるとゆっくりじんわり溶ける不思議な和菓子となっています。緑茶はもちろん、ブラックコーヒーともよくあいゆったりと癒やしの時間を過ごせます。

個包装となっているため、ばらまき土産にもぴったりです!

「月世界」の基本情報

・名称: 月世界
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込2,700円(5本入り) 税込3,240円(6本入り)

公式ページ

4、お年寄りの方にもおすすめ「福うさぎ」

福うさぎ
出所:https://www.toyama-airport.co.jp/product/1348

まるで雪うさぎのような見た目が可愛らしい土産です。中の餡には五郎島金時芋をしております。

芋のほくほくとした甘さと皮のもちふわ感を一度に楽しめる和菓子です。1つ1つ個包装されており、和紙デザインの袋を開けると可愛らしいうさぎが飛び出してきます。

甘い物が好きな方やお年寄りの方にオススメのお土産です。貰って嬉しい食べて美味しいお土産、ぜひ購入してみてください。

「福うさぎ」の基本情報

・名称: 福うさぎ
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込864円(8個入り) 税込1,242円(12個入り)

公式ページ




5、食べ物以外のお土産といえば「とやまの地酒 富山特撰詰合せ」

とやまの地酒 富山特撰詰合せ
出所:https://www.toyama-airport.co.jp/product/1352

水産物や銘菓以外のお土産と言えば地酒です。「とやまの地酒 富山特撰詰合せ」は富山県の有名なお酒が5本入っています。

フルーティーな香りとコクが魅力的な「吟醸立山」、爽快なのど越しが特長の「成政」、キリッとした辛さと旨みのある「黒部峡」芳醇な香りを楽しめる「雷鳥」、華やかな香りとすっきりとしたのど越しの「おわら娘」の5種類です。

家族や友人と分け合うもよし、一緒に味を楽しむもよし!ぜひ購入してみてください。

「とやまの地酒 富山特撰詰合せ」の基本情報

・名称: とやまの地酒 富山特撰詰合せ
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込3,300円(5本入り)

公式ページ

6、ばらまきお土産にぴったり「絹鹿の子」

絹鹿の子
出所:https://www.toyama-airport.co.jp/product/3044

絹のようななめらかで口溶けの良い和菓子です。製法にとことんこだわっており、四季によって作り方を少しずつ変えており1年を通して同じ味・舌触りでお客様に提供できるようにしています。

サイズは子どもでも一度で食べきれる1口サイズ。個包装なので、ばらまき土産にもぴったりです。

「絹鹿の子」の基本情報

・名称: 絹鹿の子
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込821円(6個入り) 税込1,404円(10個入り)

公式ページ

7、お手頃価格でコスパ良し「白えび煎餅」

白えび煎餅
出所:https://item.rakuten.co.jp/aino-kaze/14884-5/

「あいの風」の「白えび煎餅」は5年連続モンドセレクションの金賞を受賞した定番且つ人気土産です。

サクサクの煎餅には富山産の白えびをふんだんに使っています。富山湾でしか採れない白えびは「富山湾の宝石」と呼ばれており、透き通ったガラスのような見た目が特徴的。

山湾の宝石をたっぷり使ったお土産はネットでも購入可能です。個包装になっており、ばらまき土産としても優秀な白えび煎餅、ぜひ買ってみてください。

「白えび煎餅」の基本情報

・名称: 白えび煎餅
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込864円(15枚入り)

公式ページ

8、甘いものが苦手な人でもOK「しろえびパイ」

しろえびパイ
出所:https://item.rakuten.co.jp/toyamahonpo/nanmo_shiroebi16_01/

富山湾の宝石白えびをパウダー状にしたっぷり練り込んだお菓子です。甘さ控えめなので、甘いものが苦手な人でも美味しく召し上がれます。

ほのかに甘い風味で食べ進める度にえびの味を感じられます。サクサクとした食感も楽しく、1つ食べるとついつい手が伸びてしまう魅力的なお土産。

個包装になっておりばらまき土産として優秀でコスパも良し!ぜひ購入してみてください。

「しろえびパイ」の基本情報

・名称: しろえびパイ
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込540円(16枚入り)

公式ページ

9、ネットで購入も可能「甘金丹」

甘金丹
出所:https://www.lisblanc.com/?p=828

黄色く丸い見た目がまるで満月のような富山銘菓です。全国菓子大博覧会で金賞を受賞しており、ふわふわの生地となめらかなカスタードクリームが特長です。

生地はボン・リブラン独自の製法で作っており、きめ細かくふわふわしっとりと焼き上げています。

1口食べるとカスタードクリームがとろっととろけ出るため、食べる時は少し注意してください!甘い物が好きな人へ特にオススメしたいお土産です。

「甘金丹」の基本情報

・名称: 甘金丹
・購入できる場所: まいどは屋
・アクセス: 富山空港 国内線 2階
・営業時間: 6:20~20:00
・定休日: なし
・電話番号: 076-495-3150
・料金: 税込1,080円(6個入り) 税込1,512円(8個入り) 税込2,160円(12個入り)

公式ページ




SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す