山寺立石寺

山寺立石寺
photo by @eeeeeri24
「山寺」の通称で知られており、この地を訪れた松尾芭蕉の詠んだ「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という句が有名です。貞観二年(860年)に天台座主第3世慈覚大師円仁によって建立されました。創建の事情には諸説あるとされていますが、第56代天皇となる清和天皇の勅願によるものだと言い伝えられています。たくさんの見所がある中、必見なのは「不滅の法灯」です。1200年前に滋賀・延暦寺から分灯されて以降、ずっと燃え続けています。

周辺の類似スポットを地図で見る

【スポット】山寺立石寺
【ふりがな】りっしゃくじ
【 住所 】山形県山形市大字山寺4456-1
【アクセス】JR山形駅からJR仙山線で約20分
【営業時間】8:00~17:00
【 料金 】大人300円、中学生200円、幼児100円(入山料)※宝物殿などは別途有料


[wdi_feed id=”2909″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

山形県、山寺立石寺(やまでらりっしゃくじ)閑さや岩にしみ入る蝉の声 松尾芭蕉。

宝珠山 立石寺(天台宗) ※山寺の異称で知られる

宝珠山立石寺(山寺)【山形県】 松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ有名な名所。 平安時代前期、第56代清和天皇の命により、比叡山・天台宗の高僧の慈覚大師により開山された霊場。 pic.twitter.com/N5ezRXShU8

ツイッターメディア

(立石寺) 山形領に立石寺と云山寺あり。慈覚大師の開基にて、殊清閑の地也。一見すべきよし、人〃のすゝむるに依て、尾花沢よりとつて返し、其間七里ばかり也。日いまだ暮ず。梺の坊に宿かり置て、山上の堂にのぼる。

天気好し☀️ 山寺…心地好し(^^) #山寺 立石寺 pic.twitter.com/6coqrPHol0

ツイッターメディア

宝珠山 立石寺(天台宗) ※山寺の異称で知られる

立石寺の付近に位置し、別名を「裏山寺」ともいう、境内に参道を横切る現役の線路があることで知られる、山形県にある慈覚大師が開山した寺は何でしょう? A.(山寺)千手院

山形県、山寺立石寺(やまでらりっしゃくじ)閑さや岩にしみ入る蝉の声 松尾芭蕉。

宝珠山立石寺(山寺)【山形県】 松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ有名な名所。 pic.twitter.com/kImy5rYaCY

ツイッターメディア

宝珠山 立石寺(天台宗) ※山寺の異称で知られる

@suzuy0903 @miniworldJP @yylab2018 スゴイ!ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ 上の山寺『立石寺』も再現度が素晴らしい! 感激です~

山寺(やまでら/山形県) 「閑けさや 巖にしみ入る 蝉の声」と松尾芭蕉が詠ったことで知られる立石寺の最寄り駅で、山寺とは立石寺の通称のことである。寺社造りの駅舎を有しており、東北の駅百選にも選定されている。傍らにはかつて使われてい… twitter.com/i/web/status/1…

宝珠山立石寺(山寺)【山形県】 松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ有名な名所。 pic.twitter.com/kImy5rYaCY

ツイッターメディア

立石寺奪衣婆像:山形県にある天台宗寺院で、通称・山寺。開基は円仁。松尾芭蕉が『おくのほそ道』で立ち寄り、「閑さや巖にしみ入る蝉の声」と詠んだことでも知られる。奪衣婆は三途川の渡し賃を持たずにやってきた亡者の衣服を剥ぎ取る老婆の鬼。 pic.twitter.com/AK27EEaGd8

ツイッターメディア

山形県の立石寺(山寺)の有名な千段石段で歩く瞑想(歩数を数える石段登り)をやってきました。 頂上まで1190歩でした※ (*`・ω・)ゞ ※段数ではなく歩数 注意資源を効率よく増やすための瞑想運動の解説はこちらから ↓ twitter.com/sug100foroba/s…

だいぶ緩やかだけど山寺立石寺(約1050段159m)いけてるからまあいけるだろうなあって感想になった。 というか坂だけど青梅御岳山のケーブルカー脇の道(県道)で標高差420mほどをやってるのでまあ事故が起こらなければ、な気分

再送)今日は、1689年、松尾芭蕉が立石寺(山寺)にて「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠ンだ日。5月29日には、新庄へ「五月雨を あつめて早し 最上川」を詠みました。 五反田、器⇒ow.ly/oTlMn pic.twitter.com/T3m4aVYImD

ツイッターメディア

今日は、1689年、松尾芭蕉が立石寺(山寺・現在の山形市)にて「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠ンだ日。5月29日には、新庄へ「五月雨を あつめて早し 最上川」を詠みました。 五反田、器⇒… twitter.com/i/web/status/1…

@syakaigeinou 山寺立石寺の山門からの片道よりも楽チン‼️

大永元年(1522)当時、最上家は伊達稙宗の支配下にあり傀儡政権であった。天童賴長は山寺立石寺が伊達に味方したことを恨みに思い攻撃をしかけ、名刹を焼き払ったのだ。この際に、比叡山より分火していた法灯も消えてしまったのだ。

山登り断念したハイカーが殺到しそうw 上越線土合駅が462段・81mだからそれ以上… 山寺の立石寺の奥の院が800段・150mだからそれくらいか。 東京タワー あす営業再開 原則階段で上り下り | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

こんにちは!水へびです。 写真旅行第8弾、 立石寺(山寺)です! 1000段を超える石段を登り切った先の眺めとは…? ぜひご覧ください! mizuhebiroom.com/2020/05/27/pos…

5月27日歴史的事象① 743年「墾田永年私財法」の勅令。開墾した土地の私有を許可。 1235年藤原定家が古今の和歌百首を書写する(百人一首の原型)。 1689年松尾芭蕉が立石寺(山寺)にて「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠む。

宝珠山立石寺(山寺)【山形県】 松尾芭蕉が『奥の細道』で「閑さや岩にしみ入る蝉の声」という俳句を詠んだ有名な名所。 pic.twitter.com/kImy5rYaCY

ツイッターメディア

1689年5月27日  松尾芭蕉が立石寺(山寺)にて「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠む 1703年5月27日  後にサンクトペテルブルクの元となるペトロパヴロフスク要塞が起工(ユリウス暦5月16日)

山形県のの山寺の立石寺は1050段やから、あの経験から言うと見どころがあれば全然余裕。

山形県、山寺立石寺(やまでらりっしゃくじ)閑さや岩にしみ入る蝉の声 松尾芭蕉。

宝珠山 立石寺(天台宗) ※山寺の異称で知られる

【山形観光情報】 立石寺入山規制解除(5/11〜)されています。山寺拝観よりも登山がふさわしいですね。往復1.5時間、途中にある芭蕉像、曾良像にあいさつし断崖に突き出すお堂へ。山中随一の絶景! 下山後は門前街に美味しい蕎麦屋さんが… twitter.com/i/web/status/1…

山形市の立石寺(山寺)への階段は、1000段以上あるとか何とか。 登りきるとそこには絶景が広がるとか何とか。 pic.twitter.com/PJtc7Z3eMa

ツイッターメディア

山形県、山寺立石寺(やまでらりっしゃくじ)閑さや岩にしみ入る蝉の声 松尾芭蕉。

本間出雲守は『最上記』よると2千石を領した。慶長十年(1605)、山形市の山寺(立石寺)の姥堂を修理したと伝わる。また、山寺地区の伊澤家には本間出雲守が所有した算盤が伝わっているという。

立石寺からの風景 山形県にある立石寺(通称山寺)の五大堂からの風景。駅から立石寺まで7分ほどでそこから1000段の石段を登りようやくたどり着く絶景。 pic.twitter.com/cHsMQuG3Je

ツイッターメディア

[余談]山寺とも呼ばれる立石寺。リッシャクジと読むみたいです。ええ雰囲気でした。 pic.twitter.com/JsXaa9gszx

ツイッターメディア

うちの地元どーなるかなー。候補地としては ・加茂水族館 ・銀山温泉 ・立石寺(山寺) ・上杉神社 ・最上川船下り ・人間将棋 あたりかなあ。 まずないだろうから言うけど有名店でラーメン食べてるアナスタシアとか来たら爆笑するかもしれん。

#切手でおくのほそ道 立石寺 (通称 山寺) 閑さや 岩にしみ入 蝉の声 奇岩に囲まれた寺。 (奥の細道5集 山寺他 1988年発行) pic.twitter.com/2J3yVVEmDO

ツイッターメディア

最上義光 年表 その9 1587年(41歳) 庄内に出陣。大宝寺義興が降伏のち自害する。最上川舟運の整備を図る。 1586年(40歳) 山寺立石寺に土地を寄進する。 1585年(39歳) 前森蔵人から大宝寺義氏所持の刀が贈られる。

山寺立石寺には860年に比叡山延暦寺より分灯されて以来約千二百間、消えたことのない「不滅の法灯」がある。大永元年(1521)、立石寺は伊達氏に味方したため最上氏によって攻められ消失し、この法灯も消えた。しかし父義守とその義母によって本山の比叡山延暦寺から法灯を移し復活したのだ。


山形のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。