西國寺

西國寺
by https://www.tripadvisor.jp/
仁王門に長さ約2mの大草鞋がかかっっているお寺として親しまれているのが、尾道三山の一つとして知られる愛宕山の山腹に伽藍が広がる西國寺です。仁王門をくぐると桜並木の階段があり、108段の石段を登ると金堂・大師堂・不動堂・三重塔などがあります。西國寺は、真言宗醍醐派の大本山で、天平年間の729年に行基菩薩が創建したと伝えられています。伽藍の規模が西国一の大きさを誇るということから、西國寺という寺号が付けられました。

周辺の類似スポットを地図で見る

西國寺の基本情報


【スポット】西國寺
【ふりがな】さいこくじ
【 住所 】広島県尾道市西久保町29-27
【アクセス】山陽線 尾道駅からバスで「西国寺下」下車 徒歩5分

西國寺
が含まれる観光マップ



[wdi_feed id=”2303″]


西國寺のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

1.2西國寺、3.4 浄土寺


広島のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。