聖フィリッポ西坂教会

聖フィリッポ西坂教会
photo by @obym_trip
サグラダ・ファミリアを手掛けたスペインの有名な建築家、アントニオ・ガウディを日本に紹介した今井兼次が設計した建造物。カトリック系の日本人が中心となり建てられた教会で、壁やそびえ立つ塔に埋め込まれている焼き物は、京都から長崎までの道沿いで作られた焼物で、二十六聖人が歩いた道のりを表しているそうです。設計者である今井氏は、カトリック信徒であり、信仰と建築が一体となった中世カトリックの世界を実践し続けたガウディの創作方法に共鳴し、この聖堂にガウディのエッセンスを盛り込んだといわれています。二つのそびえ立つ塔は、一方が殉教者の喜び、もう一方は人々の喜びが呼応する天の門を意味しています。

観光マップで見る
Google Mapで見る

【スポット】聖フィリッポ西坂教会(日本二十六聖人記念館)
【ふりがな】せいふぃりっぽにしざかきょうかい(にほんにじゅうろくせいじんきねんかん)
【 住所 】長崎県長崎市西坂町7-8


[wdi_feed id=”4123″]



SNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

2019年5月北部九州旅行(25)聖フィリッポ西坂教会:wanderer2.sblo.jp/article/186145… 長崎終わり。次から博多です。すんなり終わる筈。


長崎のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事


ツイートフェイスブックシェアLINEで送る

gokeheikesou
属性 五家荘平家の里
平家落人の伝説で知られる五家荘にある資料館。落人たちが所有していたものや資料が展示され、歴史上敗者とな...
nagasakichina
属性 長崎新地中華街
横浜、神戸の中華街と並ぶ日本三大中華街。東西南北約250mの十字路になっている街には約40店舗が所狭しと並ん...
gloveren
属性 グラバー園
スコットランドの武器商人として幕末の長崎で活躍したトーマス・ブレーク・グラバーが南山手に建てた元グラバ...

写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


地図から探す 地図から探す

マップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。