西奈弥羽黒神社

西奈弥羽黒神社
photo by @mp029_
昭和44年に新潟県有形文化財に指定された社殿は、古い歴史を感じさせる建物で1690年(元禄3年)に村上藩主・榊原勝乗によって建立されました。西奈弥羽黒神社は当地では羽黒神社と呼ばれていて、御祭神は奈都比売大神、倉稲魂命、月読命です。社殿は参道の急な階段を登った先にあるので足元に気を付けてゆっくり登ってくださいね。けっこうきつい階段ですが、登った後には村上市を一望できる眺めの良い景色が待っていますよ!

周辺の類似スポットを地図で見る

西奈弥羽黒神社の基本情報


【スポット】西奈弥羽黒神社
【ふりがな】せなみはぐろじんじゃ
【 住所 】〒958-0851 新潟県村上市羽黒町6-16
【アクセス】JR羽越本線「村上駅」より徒歩で20分または車で5分、日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」より車で3分
【最寄り駅】JR羽越本線「村上駅」
【営業時間】終日
【 料金 】無料


公式ページ
じゃらんページ
Facebook


西奈弥羽黒神社のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

新潟のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。