安居渓谷

安居渓谷
photo by @happy.sayuri
日本有数の水質を誇る「仁淀ブルー」と呼ばれるエメラルドグリーンの澄んだ色の川が流れる渓谷。龍が体をくねらせて飛び立つように見えることから名づけられた、落差30メートルの2段の飛龍の滝、季節や時間帯によって青や緑などに見える水晶淵、落差60メートルの昇龍の滝、道路から見える見返りの滝などがあります。

周辺の類似スポットを地図で見る

安居渓谷の基本情報


【スポット】安居渓谷
【ふりがな】やすいけいこく
【 住所 】高知県吾川郡仁淀川町大屋



安居渓谷のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります
何も見つかりませんでした。

高知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。