安居渓谷

安居渓谷
photo by @happy.sayuri
日本有数の水質を誇る「仁淀ブルー」と呼ばれるエメラルドグリーンの澄んだ色の川が流れる渓谷。龍が体をくねらせて飛び立つように見えることから名づけられた、落差30メートルの2段の飛龍の滝、季節や時間帯によって青や緑などに見える水晶淵、落差60メートルの昇龍の滝、道路から見える見返りの滝などがあります。

周辺の類似スポットを地図で見る

安居渓谷の基本情報


【スポット】安居渓谷
【ふりがな】やすいけいこく
【 住所 】高知県吾川郡仁淀川町大屋



安居渓谷のSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

乳岩峡の清流。(昨日撮影) ガラスのような美しさ✨ 水面と岸の 境界が分からない程! 四国の安居渓谷にも 負けてない! #清流 #乳岩峡 #凝灰岩 #自然 pic.twitter.com/6QrIJT8iUH

ツイッターメディア

GWは誕生日だし日帰りで香川行きたいなと思ったけど、最悪コロナがやばかったら高知の安居渓谷もいいなと思った。また行きたいと思える場所(是非検索してみてください、川が美しいです)。

最後は #中津渓谷 仁淀ブルーの安居渓谷と人気を二分する高知の景勝地 ハイライトは1枚目の #雨竜の滝 ですが、一昨日の雨で増水激しく、美しさ以上に足がすくみそうになるほど恐怖を植え付ける勢いでした😅 ミスト激しく写真撮るのも一苦… twitter.com/i/web/status/1…

安居渓谷 とてもよかった。 pic.twitter.com/QKsaE92mhC

ツイッターメディア

来客あり久々の安居渓谷。80年前に宮尾登美子さんが代用教員をしていた安居に流れる安居川は数ある仁淀川の支流でも特別なきれいさ。石鎚の雪解け水はまだ冷たい。ここで泳げる夏が待ち遠しいな。 pic.twitter.com/BT0HHKo5rG

ツイッターメディア

@Symnii1 多分同じ仁淀川なのですが面河ではない高知の方でした。 安居渓谷だったかな。 水は少なめでしたが綺麗でしたよ。

仁淀ブルーの名所・安居渓谷と中津渓谷は地元ガイドさんに案内してもらうこともできます😊 この度、ガイドのネット予約システムを導入しましたので、誰でもお気軽にお申込みできるようになりました♬ 予約は2名様から承ります。是非どうぞ🤗 reserva.be/niyodoblue


高知のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップから探す SNS映えマップから探す

SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。