自由が丘スイーツフォレスト

自由が丘スイーツフォレスト
by http://itot.jp/13110/107
複数の有名スイーツショップが立ち並ぶテーマパークで好きな店舗で好きな商品を買ってイートインで食べるというスタイルで楽しめます。友達やカップル同士と行ってスイーツを分け合うと楽しいですよ!

周辺の類似スポットを地図で見る

自由が丘スイーツフォレストの基本情報


【 住所 】東京都目黒区緑が丘2-25-7 「ラ・クール自由が丘」1~3階

自由が丘スイーツフォレスト
が含まれる観光マップ



公式ページ

日本初スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」はスイーツ好きの楽園!

日本全国には様々なテーマパークがありますが、スイーツ大好きという人なら一度は行ってみたいテーマパークが「自由が丘スイーツフォレスト」ではないでしょうか。

こちらは2003年にオープンした日本で初めてのスイーツだけにテーマを絞った「スイーツテーマパーク」。

「ハピネス・オブ・スイーツ」をコンセプトにできたてのスイーツを提供してきました。

そんな自由が丘スイーツフォレストは2015年にリニューアル。

以前にもまして美味しいスイーツが楽しめると、スイーツファンの間では大きな評判を呼んでいます。

自由が丘スイーツフォレストへのアクセス等

まずは「自由が丘スイーツフォレスト」の基本情報を見ていきましょう。

自由が丘スイーツフォレストがあるのは東京都目黒区。

電車での場合は東急東横線、大井町線の自由が丘駅から徒歩5分です。

専用の駐車場や提携の駐車場はなく、また自由が丘周辺は道も狭く入り組んだつくりとなっているため、電車での来場が便利でしょう。

営業時間はメインフロア「スイーツの森」ゾーンが10:00~20:00。

ただしショップやスイーツによってはラストオーダーが早くなる場合もあるため注意が必要です。

営業は元日をのぞいて年中無休です。入場は無料。

システムは園内の数々のスイーツショップで好みのメニューを購入、自由に席で楽しむスタイルです。

席数は園内・外のテラス席を含めて約100席。

ただし、14:00から17:00のティータイムはやや混雑するようです。

なお、席の予約はできませんが「ル・スフレ」のみ専用テーブルサービスがあるため、食事の利用の場合は予約が可能です。

なお、飲食物を扱う施設のため、介助犬や盲導犬を除いてペットは入場不可となっていますが、テラス席の場合は利用が可能です。

ちなみに、小さなお子さん連れでの利用も可能で、子どもの用の食器やイスのほか、ミルク用のお湯のサービスも行っているとのことなので、ベビー連れの方にはスタッフに相談してみるとよいでしょう。

おむつ交換のできるスペースもありますが、授乳室はありません。

ただし近隣の自由が丘インフォメーションセンター内には無料授乳室が用意されています。

スイーツの森

それでは自由が丘スイーツフォレストの内部を見ていきましょう。

建物を入ると、長い階段が現れ、ここを上った先がメインフロア「スイーツの森」になります。

入り口にはお菓子やスイーツをテーマにした装飾が施され、スイーツ天国の気分が盛り上がります。

フロアには常設店舗に加えて期間限定のショップが並んでいます。

ベリーベリー

まず目に入るのはイチゴ専門のスイーツ「ベリーベリー」。

こちらは弱冠25歳で「フルベジ」のシェフパティシエに就任し、26歳でこの「ベリーベリー」を独立開業した若手のエースパティシエ、藤間英光シェフのお店。

日本全国から、その季節折々の旬のイチゴを選びぬき、品種ごとの特徴を生かした上質で洗練されたスイーツに仕上げます。

看板となるのは「とちOTOMEチーズケーキ」。

イチゴ風味のマスカルポーネと北海道産のクリームチーズを二層に仕上げ、中にはとちおとめのイチゴソースが。

二種類のチーズケーキの触感と、ムース、ソース、クラムと三種類のストロベリーが豊かな風味を醸し出します。

こちらは2012年のプリンセス・オブ・自由が丘スイーツに選出されました。

一方、2014年のプリンセス・オブ・自由が丘スイーツに選ばれたのは「プリンセス・ティアラ・ロール」。

こちらに使われているのはフランス産のストロベリー。

その濃縮果汁を生地に使用し、イチゴのコンポートとクリームを巻き込んだロールケーキです。

てっぺんにはやはりイチゴと、ストロベリーチョコをトッピング。

こちらもイチゴが存分に楽しめる大人可愛いスイーツです。

珍しいのは「ストロベリーモンブラン」。

こちらはストロベリーのクリームで仕上げたモンブランで、これら3つの商品はスイーツフォレスト限定となっています。

このほかにも、それぞれの季節だけにしか楽しめないイチゴがさまざまな形で登場するので、イチゴ大好きな人にはたまらないお店ということができるでしょう。

メルシークレープ

クレープが好きな人には「メルシークレープ」がオススメです。

70年代にフランスで修業し、日本にフランス菓子を広めた大山栄蔵シェフがプロデュースしたクレープ専門店。

できたてあつあつのクレープを、本場フランスと同じ皿盛りのスタイルで提供しています。

一番人気は「フリュイ・ルージュ」。

こちらは大山シェフ自慢のカスタードクリームと、ストロベリー、フランボワーズ、ブルーベリーの三つのベリーを使ったクレープ。

生地にはフランスの塩とベルギーのブラウンシュガーを使用し、スタンダードでありながらゴージャスな味わい。

さらに豪華な味わいを求める人には「フルーツサラダ」がぴったりです。

やはり焼き立てのクレープにカスタードを包み、そこに三種類のベリーとキウイ、バニラアイスを添え、オレンジソースでいただくクレープ。

これを食べるとクレープに対する考え方が180度変わるかもしれない一皿です。

こちらでも季節によって限定メニューが登場するほか、アニバーサリーにぴったりの「ミルクレープ」や「ミルクレープモンブラン」を予約することも可能です。

HONGKONG SWEETS果香

ちょっと変わったスイーツをお求めの方には「HONGKONG SWEETS果香」。

こちらは旬のフルーツを使用したアジアンスイーツの専門店。

香港や台湾のスイーツをアレンジした篠崎加奈シェフのお店です。

こちらではフルーツを寒天ゼリーに包んだ「クーロン」や、杏仁をブレンドした濃厚ブリュレの味わいが癖になる「杏仁ブリュレ」などが人気です。

特に杏仁ブリュレは注文ごとに表面をキャラメリゼ。

ここでしか味わえない出来立てのパリパリ感が楽しめます。

ル・スフレ

このほかにも、キンキンに冷えた大理石の上でアイスクリームやフルーツなどをミックスして作る、若手スイーツクリエイターの榎本臣呉シェフのお店「ミキシン ミクスリーム」や、2014年にオープンした皿盛りデザートのお店「アラミニュット」など、紹介したいお店はたくさんありますが、自由が丘スイーツフォレストの中で欠かせないのはやはり「ル・スフレ」でしょう。

こちらは永井春男シェフの作るスフレが大評判のお店。

「神様の作るスフレ」とも呼ばれるスフレは、じっくり時間をかけて焼き上げた出来立てが楽しめます。

あっという間にしぼんでしまうスフレの美味しい瞬間を味わえる場所は自由が丘スイーツフォレストだけ。

フランボワーズ、リンゴとカルヴァドス、スペシャリテであるキャラメルのスフレのほか季節限定のメニューなどがありますが、どれを頼んでもハズレのないお店です。

なおこちらでは「スフレ&キッシュ」「スフレ&グラタン」「スフレ&パスタ」などのランチセットもあり、甘いものはどうも苦手という男性でも楽しめるお店になっています。

また自由が丘スイーツフォレストは食べるだけのテーマパークではありません。

CUOCA

一階の「CUOCA」はスイーツやパンの材料と調理道具をそろえた専門のショップ。

プロも利用するこだわりのグッズが3500点もそろっています。

また日本初の本格的なチョコレートセラーも併設し、なんと100種類もの製菓用チョコレートを販売しています。

お菓子についてのすべてが楽しめる「自由が丘スイーツフォレスト」。

メンズデーやシニアデーなどのサービスデーもあるので、普段はスイーツは食べないという人でも、きっと楽しい時間が過ごせるはずです。

[wdi_feed id=”515″]


自由が丘スイーツフォレストのSNSでの口コミ

SNS上の口コミを自動表示。関係のない内容が含まれることがあります

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ(みんなの経済新聞ネットワーク) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/4d31a…

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ 確かここはナムコプロデュースでした。ナンジャタウンに続く企画で、一度だけナムコ本社見に行くついでに行った思い出。 jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

オープンから約17年10か月自由が丘「自由が丘スイーツフォレスト」は、今月26日で、一旦休園します🥲 THANKS フィナーレを開催中です🥞 最後の日まで、楽しめます♪ 再開を、楽しみに✌ #自由が丘 #jiyugaokatwitter.com/i/web/status/1…

天気がいいので自由が丘のスイーツフォレスト近くのトーマスコンサルティングまでお散歩なう pic.twitter.com/SLAYAWSv8B

ツイッターメディア

もし人生が二回あればお母さんの言う通りに高校へ行くけど、 一回しかないんだから私の自由にさせてください。自由が丘のスイーツフォレストに行ってきます。(船木誠勝)

えー、自由が丘スイーツフォレスト閉店しちゃうのか残念… pic.twitter.com/rOVtQefwKk

ツイッターメディア

スイーツ激戦区・自由が丘のランドマーク的存在だった「自由が丘スイーツフォレスト」がリニューアルのため、2021 meguro.goguynet.jp/2021/09/20/swe…

【目黒区】スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」がリニューアルのため9月26日で休園!感謝を込めてフィナーレ企画実施中 meguro.goguynet.jp/2021/09/20/swe…

スイーツ女子に大人気 自由が丘のスイーツフォレスト 季節毎の装飾が自由が丘を彩ります♪ #自由が丘 #イルミネーション #スイーツフォレスト oreshumi.yurigaoka-info.com/jiyugaoka-swee…

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ|目黒区|目黒区民ニュース kumin.news/meguro/article…

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ(みんなの経済新聞ネットワーク) #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/articles/4d31a…

自由が丘スイーツフォレスト、休館なんだ リニューアルしたら名前変わったりしないのかな 最後に行ったのいつ以来だろう 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

自由が丘スイーツフォレストってまだあったんだ。 自由が丘通ってた時代懐かしい。

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ - 自由が丘経済新聞 jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

スイーツフォレスト(深淵部)みたいになってたもんなあ 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

いよいよ…という感じ。個人的にはルフスレが無くなってしまうのが残念… 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ(みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/articles/4d31a…

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕 jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

自由が丘のスイーツフォレストが休館してしまうと知って、最近スフレ食べてないなぁって思った(ここで人生で初めてスフレ食べた) 昔は新宿高島屋にあった店でよく食べてたんだけど、閉店してしまってからスフレ難民してる。

@pma_miracle 自由が丘自体はかなりの回数通った記憶ありますが、スイーツフォレストにはなかなか足が向かない、意外と😅 メンズにはちょっと入りづらい笑

@niimatsu うん、自由が丘のスイーツフォレストで食べたアップルパイ

出来てすぐくらいに、当時珍しかったスフレを食べにいったなぁ。出てくるまでめちゃくちゃ遅かったけど、その頃好きだった人と一緒だったから色々話が出来て幸せだった(≧∇≦)今度は子供と一緒に行こうかな 自由が丘スイーツフォレストが休館 jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

絶品スフレを食べに昔行ったなあ。 17年も変わらず続いたのが凄いし、リニューアル後が楽しみ。 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

15.6年前に連れてってもらったことあると思う。その時から、こんなにピンクだったのか? スフレの有名なお店とかあったはず。私の中のスイーツブームと都会への憧れピークの頃だ。 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新… twitter.com/i/web/status/1…

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

館内に掲示している「スイーツフォレストHistory」ボード|自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕 jiyugaoka.keizai.biz/photoflash/179…

リニューアルか…自由が丘によく行ってた時代は結構楽しんだなあ。 → 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ - 自由が丘経済新聞 jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

開いてるうちにスフレ屋には行っておきたいな…… 自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

スフレ屋だけ別次元でうまかった自由が丘のスイーツフォレストは寿命尽きたみたいだけど、界隈には辻口さんの店もあるし、九品仏にはローレル、尾山台にはオーボンヴュータン、等々力には新鋭のアサコイワヤナギ。大井町線は「流行らない駅」こそが魅力的な印象。

自由が丘スイーツフォレストが休館 17年の歴史に幕、新たなテーマで刷新へ jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/

都市の魅力は、大規模商業施設や高層マンションと車両優先の広い道路、という時代ではなくなっていくのに、東京はまだそれをするのかな。自由が丘が復活を目指すとするならばスイーツフォレストみたいなダサい商業施設を作ったあの頃やこの計画の何が間違っているのか気づき逆の価値をつける事だと思う

自由が丘は隣駅なんだけど、なぜか遠い… 馴染みは薄いけどスイーツフォレストが閉店は残念→ すぐ近くのクオカには、ちょこちょこいったんだけどね→ クオカといえば、電脳カマタさん🍴 ちょっと寂しくなる連想ゲームになっちゃった jiyugaoka.keizai.biz/headline/1964/


東京のスポットを
ジャンルから探す

おすすめ記事




写真から探すその他の観光スポット




もっと写真を見る


SNS映えマップに戻る

Let's Apply!スポット情報拡充申請

スポット情報拡充の申請を行う機能を公開しました。システムによって問題ない情報と判断された情報は登録され、公開されます。

スポット情報拡充申請
日本最大級のSNS映え観光情報サービス。SNSの様々なデータを分析し、インスタ映え、ツイッター映え、定番スポットを地図上に表示。大手旅行会社である日本旅行やH.I.S.とも協業し、フォトジェニックスポットマップも提供。観光ガイドでは紹介されない、知る人ぞ知るニッチなスポットもカンタンに探せ、各スポットの特徴が3秒で分かる。